銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

009 RE:CYBORG

2013年05月30日 21時17分27秒 | アニメ(国内)
2012年
日本
103分
SF/アクション
劇場公開(2012/10/27)



監督:神山健治
原作:石ノ森章太郎
脚本:神山健治
声の出演:
宮野真守サイボーグ009:島村ジョー
小野大輔サイボーグ002:ジェット・リンク役
斎藤千和サイボーグ003:フランソワーズ・アルヌール
大川透サイボーグ004:アルベルト・ハインリヒ
増岡太郎サイボーグ006:張々湖
吉野裕行サイボーグ007:グレート・ブリテン
杉山紀彰サイボーグ008:ピュンマ
丹沢晃之サイボーグ005:ジェロニモ・ジュニア
玉川砂記子サイボーグ001:イワン・ウイスキー
勝部演之ギルモア博士

<ストーリー>
2013年の現代。大都市の超高層ビルが次々と崩壊するという同時多発爆破事件が発生。世界が不安とパニックに陥る中、9人のサイボーグ戦士が再び集結しようとしていた。

終わらせなければ、
始まらない。


-感想-

003がやたらに可愛くって・・・


そんなフランソワーズが妙にエロセクシー過ぎて・・・


おじさん、胸のドキドキが鳴り止まないです。。。

神との戦いですか。
こりゃまた規模としてはでっかいお話なのですね。
なんとなく解ったようなそうでないような、そんな感じで観てましたが、う~んまぁ自分的には普通に楽しめましたかね。

正直、話の細かい部分は色々と小難しくて理解出来ていないです。
けど、派手目に描かれたアクションシーンに相当数目を奪われたので、話どうこうよりも今作の為に新たに描き直された親しみ易いキャラ画の綺麗さと、そのキャラたちが繰り広げる各々のアクション=特殊能力に見応えを大きく感じたのは確かですね。
ジョーの能力である加速装置を使った場面は特に面白い仕上がりになっていて、周りがスローと化す逆の見せ方もあれば、背後から迫り来るミサイルの爆風からハイスピードで逃げ切るといった正当な見せ方もあったりと、シーンの状況に応じて上手く描き方を使い分けているので、どの場面もアクションに新鮮味を抱かされるってのが良かったように思えます。

私はそもそも「サイボーグ009」には詳しくないのですよね。
原作本も読んだ事無いですし、TVアニメも多分観ていないです。
少し解るのはパチンコで遊戯しながら覚えたからでして、こういっちゃなんですけどこのアニメに関しては素人に近いですよ。
こんな私でも楽しめたってのは、やはり1本の劇場用アニメとしてのクオリティの高さが本作にもあってこそなのでしょうけど、それプラス、展開の見せ方に“勢い”を多大に感じたってのも引き込まれた要因の一つかもしれませんね。

「009」ファンな方的には9人が揃わないままで戦い合うとか、丸っきり活躍しないままのメンバーがいるなどの大きいものから小さいものまで多少なりの不満点が出てくるかもしれません。
そこで予め断っておきますが、オリジナルを知らない人間である私にその点の同意を求められても賛同しかねる形になってしまいますので御了承くださいませ。

評価:★★★☆
13/05/28DVD鑑賞(新作)
加速装置でバナーをプッシュだ!
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-05-22
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
« バイオハザード ダムネーション | トップ | サニー 永遠の仲間たち »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2013-05-30 23:28:43
原作派としては言いたいことはソコソコあるのだが、003の黒パンはよかったと思います。

以上
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2013-05-31 00:21:47
ぬぬぬ。
やはり原作ファン的には言いたいことがあるのですねぇ。

むふふ。
黒パンはスケベ下着で大人のエロスですなぁ。
原作ファンとしては (ナドレック)
2013-06-01 00:29:03
これもアリかな、と思いました。
何より良かったのはフランソワーズですね。
>ナドレックさんへ (ヒロ之)
2013-06-01 19:24:38
こんばんは!
コメント有難うございます。
原作ファンのナドレックさんも本作はアリでしたか。
私は全く原作知らないで観たのですが、普通に面白かったです。
フランソワーズからは女の色気を凄く感じました。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-06-02 23:46:47
こんばんは~♪
原作を知ってる人が、もうひとりやってきました(笑)
とはいえ、戦いのストーリーとかは忘却に近いですけどね。言いたいことはやっぱりあるけどさぁ。

これもありかなっと。私も、ようわからん話でした。
加速シーンは、巧い描写でしたよねっ。本人の目から見た感じと常人が見た感じがあるからいいね。普通、どっちかだけになっちゃうことが多いから。
フランソワーズのエロさは、特筆もんでしょうねぇ。検索すりゃ、これに当たるようなもんでして(爆)黒とはねー、おばちゃんもびっくりです。きっと、この日を待って、ボディ改造をしてたんだと妄想してましたよ、あたしゃ。
勝負っ!なんちゃって。
009は、イケメンなんでね好きなんですよ。今作、ジェットもイケメンだったわぁ~。(だから「あり」か??)
背景なんかも、キレイだったなぁ。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-06-03 23:07:19
こんばんは!!

おぉっ!!
ちゃぴさん、原作読んでらっしゃるんですかっ!?
いやぁもうほんと、ちゃぴさんホラーからアニメまでジャンルが幅広いです。
マジで私的にはちゃぴさんは理想の嫁ですよ。
一緒に映画観たら楽しいだろうなって思います。

でで。
ちゃぴさんとしてもこれはアリでしたか!
自分も結構楽しめました。
そうそう。
加速装置のシーンは色んな工夫が施されていて見応えがありました。
普通なら高速で走るシーンばかりになっちゃうんでしょうね。
そこにスローバージョンもありましたから、監督は見せ方に拘ったんだなぁって思いました。
フランソワーズはパチでしか観てないので、可愛い少女ってなイメージしかなかったんですが、今回は大人の女性になっていてびっくらしました。
しかもジョーに対して積極的になってましたし。
観ている私もドッキドキですよ(笑)
原作と違ったキャラ絵になってましたよね~。
容姿が変わるだけでも随分印象も違ってきますよね。
特にジェットがイケメンってのは私も同感でありますよ^^
こんばんは~ (maki)
2013-06-07 19:28:31
もうひとり原作読んでる人がきましたよっと
私もいいたい事はあるけどさー…な感じでした
でも、レンタルする時に大人向けって書いてあったんで、
ちょっとドッキドキして借りたんですけど、なるほどそうですかな展開で嬉しい誤算でした
ちゃぴさんと同じく私もジョー好き。今作ではジェットとかイケメンすぎてもはや別人?でもハインリヒとジェットのサイボーグ的映像はなかなかよかったですね!
個人的にはもう常にジョ-には「加速装置ッ!」って叫んで欲しかったんですけど…

ストーリーは攻殻のみなさんですから哲学的になっちゃってて、難解で私もようわかりませんでした(笑)
でも新生ジョーとフランソワーズがみれたので、満足かな。ラブシーンもありますしっ
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-06-07 22:49:50
こんばんは!

おっぉ!makiさんも原作を知っているのですか!?
結構、女性でも読んでらっしゃる方が多いのですね。
私は殆ど知らないんですよねぇ。
流石にキャラ画は原作のものは知っていますけれど、今回は随分アレンジされてきましたよね。
男性はグッと男前に、女性は可愛さから綺麗さに。
ジョーとフランソワーズのラブラブシーンはかなりドキドキさせられましたよ(笑)。
makiさんもやはりイケメンたちにニヤリでしたかねウフフ

映像は凄くよかったですし、それを活かしたアクションも見応えがありました。
ストーリーは・・・まぁ余り分かってはいないんですが、それでも私的には面白く見れた作品ではありましたねぇ。

アニメ(国内)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

18 トラックバック

『009 RE:CYBORG』を新宿バルト9シアター6で観て、そんなにみんな神々との戦いが好きなのかふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★理屈は分かった。しかしAの理屈を成立させる為にBの理屈が破綻してはいないか】    導入部で終わってしまったマンガ「天使篇」については別にどうとも思っ ...
『009 RE:CYBORG』 「神々との闘い」との闘い (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『009 RE:CYBORG』の公式サイトに踊る惹句が胸に突き刺さる。  「終わらせなければ、始まらない。」  そうだろうか。終わらせなければ、始まらないのだろうか。そもそも終わらせ...
009 RE:CYBORG  監督/神山健治 (西京極 紫の館)
【声の出演】  宮野 真守(009/島村ジョー)  斎藤 千和(003/フランソワーズ・アルヌール)  小野 大輔(002/ジェット・リンク) 【ストーリー】 2013年、現代。世界中の大都市にある超高層ビルが次々と崩壊するという、同時多発爆破事件が発生。いつ、誰の意志で計....
009 RE:CYBORG (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(F) 最新アニメはCGを上手く使い映像だけはグレードアップ。
「009 RE:CYBORG」 「神」についての認識の曖昧さ (はらやんの映画徒然草)
石ノ森章太郎さんのあまりに有名な「サイボーグ009」の映画化です。 「009」と
「009 RE:CYBORG」(2012 Production I.G.) (事務職員へのこの1冊)
サイボーグ009(ダブルオーじゃないよ、ゼロゼロだよ)は、数ある漫画キャラのなか
009 RE:CYBORG/宮野真守 (カノンな日々)
『サイボーグ009』もう大好きなTVアニメでした。透明の下敷きに島村ジョーのイラストとかいっぱい描いた覚えがあります。初期のモノクロ時代のアニメは「懐かしのテレビアニメ特集 ...
009 RE:CYBORG (試写会) (風に吹かれて)
あなたにはどんな声が聞こえますか公式サイト http://009.ph9.jp10月27日公開監督・脚本: 神山健治2013年、世界中の大都市にある超高層ビルが次々と崩壊するという、同時多発爆破事件が
009 RE:CYBORG (だらだら無気力ブログ!)
サイボーグ009なのに、ラストまで9人が一堂に勢揃いしないのはどうよ!?
「009 RE:CYBORG」 (或る日の出来事)
2013年。超高層ビルを爆破する連続事件が世界中で起こっていた。ギルモア博士は、それぞれの故郷に帰っていたゼロゼロナンバーサイボーグ戦士たちに召集をかける。
009 RE:CYBORG (晴れたらいいね~)
サイボーグ009は、アニメも観た事あるし、少しばかりはコミックも持ってました。だって、イケメンじゃないですか~(笑)つうことで、結構女子も好きな人はいたんじゃないかと…。 ...
009 RE:CYBORG (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「009 RE:CYBORG」監督:神山健治声の出演:玉川紗己子、小野大輔、斎藤千和、大川透、丹沢晃之、増岡太郎、吉野裕行、杉山紀彰、宮野真守、他配給:Production I.G、T・ジョイ概要:物語の ...
009 RE:CYBORG・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
神はどこにいる? 世界の平和を護る9人のサイボーグ戦士の活躍を描く、石ノ森章太郎原作のSFコミックの金字塔、「サイボーグ 009」32年ぶりの長編映画化。 その名も「009 RE:CYBORG」は、単なるリメイクで...
[小説『サイボーグ009・完結編』と映画『009 RE:CYBORG』二観目] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』を読み終えた。  石ノ森章太郎が、膨大な構想ノートだけを残していた、未完の『009・完結編』を、息子の小野寺丈が十数年かけて完成させた作品。  とは言え、小説としては、かなり稚拙な作品であっ...
009 RE:CYBORG (いやいやえん)
ちょ、ジェットが別人じゃね?美形化しとる。ま、より人間らしく美形化は全員そうですけど。 でもやっぱり私のお気に入りは009ジョーなのでした。 レンタルする時「大人向け」と書いてあってちょっと一瞬ひるんだんだけど、やっぱり観ちゃいました。 サイボーグ...
009 RE:CYBORG (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2012/10/27公開 日本 103分監督:神山健治声の出演:宮野真守、小野大輔、斎藤千和、大川透、増岡太郎、吉野裕行、杉山紀彰、丹沢晃之、玉川砂記子、勝部演之 終わらせなければ、始まらない。 [Story]2013年の現代。ロンドン、モスクワ、ベルリン、ニューヨークはじめ、...
009 RE:CYBORG (迷宮映画館)
009というよりは、「攻殻機動隊」のテイストたっぷり。
【映画】009 RE:CYBORG…の記事を内容も無いのに仕上げた! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日は雨もう11月なのに最近暑いです 最近、年のせいなのか、パソコンを見つめての作業が増えたせいなのかは定かではありませんが、視力が低下気味。先日の健康診断では、左右とも0.3づつ。左右合わせた視力をどうやって計算するのかは知りませんが、足し算なら次の自動....