銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ミスター・ノーバディ

2011年11月06日 22時34分22秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
MR. NOBODY/09年/仏・独・ベルギー・加/137分/ファンタジー・ドラマ/PG12/劇場公開
監督:ジャコ・ヴァン・ドルマル
脚本:ジャコ・ヴァン・ドルマル

出演:ジャレッド・レトー、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー、リン・ダン・ファン、リス・エヴァンス、ナターシャ・リトル

<ストーリー>
科学の進化により細胞が永久再生される不死の世界となっていた2092年。最後の“死ぬことのできる”人間であるニモは、118歳の誕生日を前に人生を振り返る。
<感想>
if...

ですね。

もしあの時、あちらの行動を選択していたらどうなっていたか。
様々なパターンが用意されています。

例えば、別れた両親のどちらに付いて行くか。
3人の女の子の誰と結婚するか。

ニモの選択によっては話が良い方に傾いたり、悪い方に傾いてしまったり。
この辺は、どうなるのかというワクワクとした楽しみがあります。

アンナとエリースとの話はかなりあったのに、東洋系女性ジーンとの話が極端に少なかったのが残念。
顔が好みだったから、というのが本音ですが。
あ、15歳時のアンナは可愛かったですよ。
特にくるまったシーツの中でニモを見つめる顔が物凄く可愛らしかったです。

色んな‘もしも’な話が目まぐるしく入れ替わりながら物語は進んで行くのですが、私としてはちょっと小難しく過ぎて、結局これらの‘もしも’は何だったのか今一つ意味不明でした^^;

記者に語った全てはニモが見た自分の夢、って事でしょうか。

実験感覚に満ち溢れた映像は凄かったんですけどね。
芸術性が高い優れた作品とは思うのですが、そもそもそういったジャンルは苦手な私なもんで、特にこれといった気の効いた感想が浮かんできませんでした。

時間が巻き戻され、フォフォフォと笑う老人ニモが映し出されるラストも何か良く分かんないや。

うつになってしまうエリース役のサラ・ポーリー。
精神的な壊れ方を喜怒哀楽をもって表現した演技は上手かったですね。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(仏語)

評価:★★★
11/11/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-11-04
メーカー:アスミック

15歳のニモとアンナがベランダでいちゃついている時に流れる曲。

Pixies
Where Is My Mind?
因みに『ファイト・クラブ』のエンディングにも使用された名曲。

コメント (12)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« さや侍 | トップ | ジェシカ・アルバの “しあわ... »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-11-07 02:08:01
>15歳時のアンナは可愛かったですよ

可愛かったですねぇ。物凄い好みかもw
でも彼女今上映してる『三銃士』ではあんまり目立たないんですよ^^;

とりあえず私もレンタルしなきゃだ♪
>KLYさんへ (ヒロ之)
2011-11-08 00:36:47
普通に可愛かったです^^
『三銃士』にも出ているんですか。
それはちょっと気になりますねぇ。
DVD出たらしっかりチェックしたいと思います。
いつも (sakurai)
2011-11-09 10:58:54
TBありがとうございます。
この作品、いまんところ今年の№1決定かもと思うくらいの傑作でした。
表された世界観に浸りました!!
一回では、ちょっとわかりづらいかもですね。
DVD購入しましたので、復習したいと思います。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2011-11-10 01:40:50
コメント有難う御座います。

皆さん絶賛されていましたが、sakuraiさんも好評価されてましたね。
私はちょっと話がごちゃごちゃしていて内容についていけない部分があり、最後は頭が?でした^^;

何度も観直すとまた面白さが変わる作品なのかもしれませんね。
Unknown (にいな)
2011-11-10 12:32:02
今年1番かもしれない傑作。

こんな作品を撮られたら誰も太刀打ちできないだろうな・・と思った。こんな綿密な仕事やる気すら起こらないと思う。

どの人生もアリ。
どれを選んでも自分の人生。ものすごーく印象に残った作品だったわ。
>にいなぁんへ (ヒロ之)
2011-11-11 21:12:37
おぉ!姐さんも絶賛!!

やはり完成度は高い作品ですよね。
それは認めます。
凝った映像の数々には圧倒されましたからね。

人生って選択次第では色々は方向へ転がっちゃいますもんね。
どんな人生を選ぶかは自分自身の問題。
オイラもどんな余生を過ごすのやら。
まるで走馬灯のような・・・ (Puff)
2011-11-12 01:23:03
こちらにも~☆

えへへ・・・
私も年間マイベストに入れる位お気に入りの作品です。
何だか年月の哀しさと喜びを同時に味わったような、
そんな気がしましたですヨ。

自分的にはキャストも良かったでした。
リス・エヴァンス、何時もさり気に登場してくれるので
何やら嬉しくなっちゃいます~
>Puffちんへ (ヒロ之)
2011-11-13 02:04:11
Puffちんも年間ベストに入れる程のお気にりでありますか。
皆さん、絶賛!ですね。

わたしも映像には凄く惹かれたんですけどね。

どうにも話がややこしくてちょっと置いてけぼりでありました

何度も観直すと、新たな発見があって、またころっと評価が代わっちゃうのかもしれませんね
こんにちは♪ (yukarin)
2012-01-27 11:16:19
ブロガーさんにえらく評判がいいようで驚きました。
大絶賛まではいかないけれどこういう世界観は好きですね。
何回か観るとより浸れるのかな?と思います。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-01-28 00:16:34
こんばんは^^

評判良いですよね。
私にはちょっと難しい映画でした。
でも世界観は好みです。
確かに何度も観たくなるストーリーでしたね。

19 トラックバック

ミスター・ノーバディ (LOVE Cinemas 調布)
ベルギーのジャコ・ヴァン・ドルマル監督が送る近未来を舞台にしたSF映画だ。人間が不死になった世界で主人公はただ一人死ぬことの出来る人間。その主人公が自らが歩んできた12通りもの人生を回想する。主演は『ロード・オブ・ウォー』のジャレッド・レトー、共演にサ...
ビックバンとビッククランチ。ジャコ・ヴァン・ドルマル監督 『ミスター・ノーバディ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
「トト・ザ・ヒーロー」のジャコ・ヴァン・ドルマル監督、13年ぶりの新作『ミスター・ノーバディ』。幾つもの時間と選択の物語が交錯するパズルのような設定はSF的だが実は「初恋純情録」。主人公ニモに「レクイ
ミスター・ノーバディ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ミスター・ノーバディ』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。 (1)映画は、ただ事ではない老いの醜さを全面に表している老人の顔の大写しから始まります。医者から年齢を尋ねられると34歳と答えますが、自分の様相からしてそんなことはあり得ないと自覚する....
『ミスター・ノーバディ』 なぜ猫は隠れたままなのか? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  なんとも愉快な映画である。  だいたい、少年が少女を口説くのに「火星の重力は0.38!」なんて話しかけるところからしてふるっている。  『ミスター・ノーバディ』は、観客に知的...
ミスター・ノーバディ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Mr. Nobody。ジャコ・ヴァン・ドルマル監督、ジャレッド・レト、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー、リン・ダン・ファン、リス・エヴァンス、ナターシャ・リト ...
ミスター・ノーバディ / MR.NOBODY (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね←please click 「トト・ザ・ヒーロー」「八日目」で知られるベルギーのジャコ・バン・ドルマル監督が13年振りに撮った2009年作。 日本公開。主演は、カメレオン俳優 ジャレッド・レト。本作では9パターンの男を演じ分ける! ...
ミスター・ノーバディ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
死を間近にした老人の脳裏に浮かぶ様々な人生の岐路を描く「八日目」のジャコ・ヴァン・ドルマル監督作。出演は「チャプター27」のジャレッド・レト、「スプライス」のサラ・ポー ...
映画:ミスター・ノーバディ Mr.Nobody 洪水のようなイマジネーションに感服! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
監督は、ジャコ・ヴァン・ドルマル(トト・ザ・ヒーロー) 主演はジャレッド・レトー、女優陣がなかなか豪華で、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー他。 まだ4/30公開直後だが、評判を聞きつけ、直ちに駆けつけた。 SFの形を取っているけど、テーマは『選択』そして....
Blu-ray:ミスター・ノーバディ Mr.Nobody 2度目の鑑賞で、新たに感じたこと。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
公開直後 直ちに駆けつけたこの映画を再び、Blu-rayで。 (海外版。日本は未発売) 公開時の一言感想は、「洪水のようなイマジネーションに感服」 <選択の岐路が、多層的に展開されはじめる「パラレルワールド」展開。
 <主人公ニモはそれぞれの環境の中で...
[映画『ミスター・ノーバディ』を観た(傑作! 短評でゴメン)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆実は、この作品、存在を知ったのは早朝で、「今日は、仕事を終えて何を見るべぇか?」と、近所の映画館のスケジュールを調べていたら、立川シネマシティで発見されたのでした^^  どんな作品なんだろう・・・、と作品解説を見たら、  私の「生涯ベスト」の一つに数...
ミスター・ノーバディ  監督/ジャコ・ヴァン・ドルマル (西京極 紫の館)
【出演】  ジャレッド・レト  サラ・ポーリー  ダイアン・クルーガー 【ストーリー】 2092年、化学の進歩で人間は永遠の命を持つようになっている。そんな中、118歳のニモは唯一の命に限りある人間だった。誰も彼の過去を知る者はいない。彼は“ミスター・ノーバディ...
『ミスター・ノーバディ』 (ラムの大通り)
(原題:Mr. Nobody) ----ん?どこかで聞いたことがあるタイトル。 マカロニウエスタンだっけ? 「それは『ミスター・ノーボディ』。 こちらは、『ミスター・ノーバディ』。 なんと、これがSF。 しかも驚くことに『トト・ザ・ヒーロー』『八日目』の ジャコ・ヴァン....
ミスター・ノーバディ (心のままに映画の風景)
2092年、化学の進歩で不死が可能となった世界。 118歳のニモ(ジャレッド・レトー)は、唯一、命に限りある人間として注目を集めていた。 ニモは記憶をたどり昔のことを思い出す。 9歳のニモは、両親...
『ミスター・ノーバディ』 (beatitude)
ニモ(ジャレッド・レト)が目を開けると、目の前にはフェルドハイム医師と名乗る男がいた。そこは、2092年の近未来。ニモは自分の事も、姿さえもわからないがその風貌は老人そのものである。フェルドハイムに鏡を見せられ自分の姿に驚いたニモは自分が118歳であると知ら....
Mr.NOBODY (迷宮映画館)
眼力が相変わらず、すごいわ!ジャレッド・レト。
ミスター・ノーバディ (映画とライトノベルな日常自販機)
“常に選択に迫られる人生を美しい映像とSFチックな甘くせつないラブストーリーで描きます” 今年の春先のこの映画のことを知って、何かピンと来るものを感じていました。新潟での上映は決定していないというのに前売り券を買ってずっと持っていました。 そして、ついに新...
ミスター・ノーバディ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MR. NOBODY】2011/04/30公開 フランス/ドイツ/ベルギー/カナダ PG12 137分監督:ジャコ・ヴァン・ドルマル出演:ジャレッド・レトー、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー、リン・ダン・ファン、リス・エヴァンス、ナターシャ・リトル、トビー・レグボ、ジュノー...
「ミスター・ノーバディ」感想  (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「八日目」の監督さんによる、ヨーロッパ映画
ミスター・ノーバディ (いやいやえん)
もしもあの日あの時、あなたと。人生の選択が、枝分かれするように変わるのを第三者目線で見せられると、複雑で意味深なものになる。これは、イマジネーションが見事でしたねえ。 2092年、人類が不死を手に入れた世界。地球最後のラスト・モータル(不死ではない...