銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ワイルド・スピード EURO MISSION

2013年11月24日 20時13分25秒 | 洋画アクション
FAST & FURIOUS 6
2013年
アメリカ
130分
アクション/サスペンス
劇場公開(2013/07/06)



監督:ジャスティン・リン
製作:ヴィン・ディーゼル
製作総指揮:ジャスティン・リン
出演:
ヴィン・ディーゼルドミニク・トレット
ポール・ウォーカーブライアン・オコナー
ドウェイン・ジョンソンルーク・ホブス
ミシェル・ロドリゲスレティ
ジョーダナ・ブリュースターミア・トレット
タイリース・ギブソンローマン・ピアース
クリス・“リュダクリス”・ブリッジステズ
サン・カンハン
ガル・ギャドットジゼル
ルーク・エヴァンスオーウェン・ショウ
ジーナ・カラーノライリー
ジョン・オーティスブラガ
シェー・ウィガムスタジアック
エルサ・パタキエレナ
ジェイソン・ステイサムイアン・ショウ

<ストーリー>
逃亡生活を続ける強盗団の元リーダー・ドミニクの前にFBIの特別捜査官・ボブスが現れる。彼は元エリート軍人・ショウが率いるハイテク犯罪集団壊滅への協力を要請し…。

-感想-

滑走路長過ぎ問題(笑)
約14分間は爆走してたよ。
どれだけ長いねん!ってツッコミ入れちゃったよ。

レティが生きていたという衝撃的事実を突きつけられて幕を閉じた前作からの続き。
今作もど派手に公道やハイウェイを使ってのカークラッシュが目白押し。
戦車が問答無用に一般車を踏み潰しジャンクさせていく様は超気持ち良い。
ドミニクの有り得ないジャンプ力でレティを空中キャッチするウルトラシーンには「んなバカなww」。

それにしてもドミニクチームの女性達はみんな素敵ですよねぇ。
仲間の為に、ミッション成功の為に自ら進んで体を張りぶつかっていく姿には心を鷲掴みにされちゃいます。
特にハンの彼女であるジゼルがイイ!
惚れちまうわぁ、ああいうカッコ良い女は。

個人的には5作目の方が好きだけど、この6作目も文句無しの面白さ。
カーチェイスは男の浪漫。
胸が躍らない方がおかしいでしょ。
満足のいく130分間でした!

この後、話は3作目の『TOKYO DRIFT』へと流れ、エンディング前では懐かしの渋谷交差点ドリフト走行も観れちゃいますが、そこでサプライズ登場するハゲ一人!!
第7作目での主要人物となるみたいですね。
と云う事はハゲマッチョ3人揃い踏みか!?
これは期待高まるぅううううう♪

評価:★★★★
13/11/24DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へバナーポチに御協力お願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-11-20
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『ワイルド・スピード(2001)』(第1弾)※★★★
『ワイルド・スピードX2(2003)』(第2弾)※★★★☆
『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006)』(第3弾)※★★★★
『ワイルド・スピード MAX(2009)』(第4弾)
『ワイルド・スピード MEGA MAX(2011)』(第5弾)
『ワイルド・スピード EURO MISSION(2013)』(第6弾)
『ワイルド・スピード SKY MISSION(2015)』(第7弾)
『ワイルド・スピード ICE BREAK(2017)』(第8弾)

コメント (12)   この記事についてブログを書く
« クルードさんちのはじめての冒険 | トップ | モンスターズ・ユニバーシティ »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2013-11-24 21:54:25
よし、分かった。次は一見電車に見えるけど、実はタイヤで走ってる「ゆりかもめ」を大活躍させよう。

車を弾く車、車対飛行機、戦車のカーチェイスとかアイデアが秀逸すぎます。ブレーンがいいんだな。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2013-11-24 23:18:55
こんばんは!
おぉ!ゆりかもめですかっ(笑)
なんかそういう誰も想像しないようなものを使ったアクションが7作目でも観たいですね!
ほんと、毎回楽しい演出を考えますよね。
見事に盛り上がってますから大したものですよ。
こんにちは。 (みぃみ)
2013-11-25 16:20:10
今回もド派手でしたね~!。
そうそう、ドミニクジャンプ、大大ジャンプでした。
ないすきゃっちに(^m^)。。。

次作の情報もチラホラな最近。
スタイリッシュなハゲが一体どう魅せてくれるのか、とっても楽しみです~。
>みぃみさんへ (ヒロ之)
2013-11-26 01:19:15
こんばんは!
コメントありがとうございます。

派手でしたねぇ。
ハリウッドはやる事が桁違いですよね。
あのハイジャンプは有り得なさ過ぎて笑っちゃいました。

次回作は監督は変わるみたいですね。
ステイサムがどういった役どころになるのかすごく楽しみです。
はい (sakurai)
2013-11-28 10:45:18
もう、ジゼル姐さんに全部持ってかれました。
かっけーーーです。
ありえねえーーも、ここまで開き直ってやってくれると、文句ないです。
まあ、主役の二人は、他の映画では全くぱっとしませんが、当たり役があるだけいいですよね。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2013-11-30 22:19:57
こんばんは!
コメントありがとうございます。
ジゼルさんカッコ良かったですよね!!
私も彼女の活躍には惹かれましたよ。
このシリーズ、まだまだ続きそうですね。
シリーズ毎に面白くなっていますけど、次回作は監督が変わるとのことでちょっと不安ではありますが、楽しみにしたいと思います。
ステイサムファンですから^^
こんにちは (maki)
2013-12-02 10:15:13
ポール・ウォーカーさん亡くなっちゃいましたね…
これからの40歳、ほんと残念です

次回作には家庭持ちだしブライアンは引退したという形で出演?するんでしょうか
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-12-03 00:01:28
こんばんは!
びっくりしました、この訃報には。
「えぇ!つい最近ワイスピ観たばかりなのに!」と戸惑いを隠せませんでしたよ。
まだまだ若いのに残念です。
御冥福をお祈り致します。

次回作はどういった形に変更されるのでしょうか。
ポールが居ないワイスピは想像できないです。
こんばんは~ (ちゃぴちゃぴ)
2013-12-03 00:07:42
お久しぶりです。
久々のコメントが湿っぽくなりそ…(i_i)
映画は、ノー天気なんだけどさ。尻上がりなシリーズっていうのも珍しいわけで、7も観る気漫々にさせちゃうエンディングがたまんなかったね、ハゲマッチョのそろい踏みだし。個人的には、前作の方が私も好きです。

しかしまー、訃報は突然にって感じで、えっ?えっ?でした。たまたま、ニュースチェックしただけなのに…。こういうときこそ、Blogになりました。哀しみの共有感がちょっと欲しかった。自分で思う以上にショックでした。
撮影中だった次作は、どこまで撮ってあったのかわからないですが、ブライアンは途中で、交通事故以外で居なくなることは確定でしょうね。現場は、今混乱してるようですね。みんな、撮影できない状況のようですし。
あ~~~~唯一のイケメンが…。
40過ぎたら、きっとワイスピ以外で、いい役回ってくるんじゃないかなって思ってたのにな。
残念です。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-12-03 00:44:41
こんばんは!
御無沙汰しております。

ポールの死去には驚きを隠せませんでした。
遂最近この映画見たばかりなので尚更ですよ。
次回作はもう撮影に入っていたと記事にあったので、ポールの出演シーンも多かったんでしょうね。
また一から撮り直すのでしょうか。
これまで一緒に撮影してきたワイスピメンバーもショックでしょうねぇ。
ポール自身もようやく「ワイスピ」で知名度が上がってきて、さぁこれから!って時だっただけに本人もさぞ無念でしょう。
心から御冥福をお祈り致します。

映画自体はとても面白かったです。
ただ破壊のインパクトの大きさからいうと前作の金庫の方がよかったです。
それでも派手なシーン満載で楽しかったですよ。
ステイサムがどういった役所になのか興味津々です。

洋画アクション」カテゴリの最新記事