銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で14周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

バーニング・シー

2022年09月27日 14時12分36秒 | 洋画アクション
NORDSJOEN/THE BURNING SEA
2021年
ノルウェー
105分
アクション/ドラマ/パニック
劇場未公開
監督:
ヨン・アンドレアス・アナスン
出演:
クリスティン・クヤトゥ・ソープ
ロルフ・クリスチャン・ラーセン
ヘンリク・ビェラン
アンデシュ・バースモ
ビョルン・フローバルグ
アネッケ・ヴォン・デル・リッペ
<ストーリー>
ノルウェーの石油採掘リグが地盤沈下により倒壊。海洋研究チームのソフィアが行方不明者の捜索と原因究明に乗り出す中、倒壊の原因は大規模な海底地滑りによるものと判明する。
―感想―
ふむ。
ディザスタームービーとしては安定した作りではある。
緊張感持たせる所はきちんとそういう風に描いているし。
だが、派手さという点ではちと物足りなかったかな。
あくまでも人間性というものに重点を置いた作品て感じだった。
この手の映画には必然と「お前らは行け!後は俺に任せろ!」「行っちゃダメえええ!!」てな場面が出てくるのだが、自分の身を犠牲にしてまで仲間を助けようとする人って現実だとほんまにおるんかいな?てすげえ思うわ。
あの場面の状況だと俺だったら「どうしたらいい?なあどうしたらいいの!?」てアタフタだけしているだろう、絶対にヒーロー気取りな行動はしないてのは断言できる。
だってさ、例の彼が死んだ後、事が上手く解決しても主人公達の口からは労いの言葉すらもなかったからなあ、ちょっとは思い出して死を悲しんで欲しいものよね。
 
評価:★★★
22/09/27DVD鑑賞(新作)
レンタル開始日: 2022-09-02
メーカー: インターフィルム
 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 劇場版 呪術廻戦 0 | トップ | 劇場版 メイドインアビス 深... »
最新の画像もっと見る

洋画アクション」カテゴリの最新記事