銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

2012年07月08日 13時46分41秒 | 洋画アクション
SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS/11年/米/129分/アクション・ミステリー・アドベンチャー/劇場公開(2012/03/10)
-監督-
ガイ・リッチー
過去監督作:『シャーロック・ホームズ』
-製作-
ジョエル・シルヴァー

-出演-
*ロバート・ダウニー・Jr…シャーロック・ホームズ
過去出演作:『アイアンマン2』
*ジュード・ロウ…ジョン・ワトソン
過去出演作:『コンテイジョン』
*ノオミ・ラパス…シム
過去出演作:『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
*ジャレッド・ハリス…ジェームズ・モリアーティ教授
過去出演作:『ザ・ウォード/監禁病棟』
*レイチェル・マクアダムス…アイリーン・アドラー
過去出演作:『シャーロック・ホームズ』
*スティーヴン・フライ…マイクロフト・ホームズ
過去出演作:『聖トリニアンズ女学院 史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦』
*エディ・マーサン…レストレード警部
過去出演作:『アリス・クリードの失踪』
*ケリー・ライリー…メアリー
過去出演作:『シャーロック・ホームズ』
<ストーリー>
世界中で頻発する未解決重大事件の黒幕にしてホームズ最大のライバル・モリアーティ教授。彼はホームズとワトソンを抹殺すべく、ヨーロッパ中に巧妙な罠を仕掛ける。

もう一人の天才、現わる。

<感想>

およよ?
期待してたよりも

面白い^ω^

前作で観れた“ホームズ・ヴィジョン”。
今作でも健在です。
敵と戦う前に脳内で先読み開始されるあれね。

私ね、やっぱりガイ・リッチーが生み出す映像表現好きだわ。
あのスローとストップを巧みに使い分けるスタイリッシュな演出方法は本当にクールやと思う。
それが最大限に活用されていたのがホームズ達が森の中を逃げ走る場面。
人物は停止しているのに、砲弾は飛び交うし大木にぶち当たって炸裂しまくっている。

映像が滅茶苦茶カッコいい!
超イカシテル!

もうこのシーンを観させて貰った事だけで大変満足です。

後ね、ホームズが仕掛けた“罠”をこれまたクールに決めてくる回想シーン。
ここもマジ良い。
リッチーの格好良い見せ方と、ホームズのしてやったり感が心地良く重なって、すんごくニヤけてしまうんだが、私だけ?

忘れた頃に、中盤以前に出てきた要素が再利用される遊び心も楽しい。
それに結び付くのがホームズの“死”。

ワトソンだけでなく観客すらも嘲笑ったかの様なお茶目なホームズを再確認させてくれるラストシーンが滑稽です。

見事なまでの擬態化には軽く騙されましたよ(笑)
でも清々しい終わり方ではあるわな~^^
自然と顔を綻ばせる映画は好きだ。

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『シャーロック・ホームズ(2009)』(第1作)
『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011)』(第2作)

評価:★★★☆
12/07/08DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-07-04
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ

コメント (24)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 宇宙人ポール | トップ | 切り株画像(映画『ゾンビ・... »
最新の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わたしも前作より好きです (ミス・マープル)
2012-07-08 21:55:24
前作は劇場で見て、不覚にも居眠りしかけました。
小説のホームズとかけ離れた姿に慣れたせいか今回は
なかなかおもしろかったです。
ホームズのイタズラがお茶目でカワイイですよね。
アイリーン役の女優さんの早々の退場には驚かされましたが、
あれがあると話がかわってきますから、退場して正解ですね。
私自身 (morkohsonimap )
2012-07-08 23:32:43
ホームズに腕力とか銃器のイメージがないので
初めてこんなホームズに出会って面食らったのですが
こんなキャラのホームズが居ても良いわけで
今や違和感なくうけつけています

ガイ・リッチーの映像の緩急が銃器に違和感なくさせてくれたンでしょうね
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2012-07-09 01:05:12
こんばんは!
コメント有難うございます。

前作は話が難しいものがありましたから、私もなんかイマイチでした。
その点今回は解り易くなっていたと思います。
もう小説のホームズとは切り離して観るのが一番いいかもしれませんね。
私はこの映画のホームズは好きです。
なんか面白い男ですよ。

アイリーンも今回ヒロインかと思いきや、あっさりと序盤でさよならでした。
同じ布陣で冒険するよりも新たなメンバーでやってくれたらそれはそれで新鮮味があって良いですから、このヒロイン交代はアリでしょうね。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-07-09 01:10:41
コメント有難うございます。

もう完全にリッチー監督が創造したホームズですよね。
原作のイメージが強過ぎると、違和感を覚えるかもしれませんが、私は特にその辺には拘らないのですんなり受け入れる音が出来ました。
愛すべきキャラだと思いますよ。

ロバート・ダウニーJrの代表的キャラになったとも言えるんじゃないでしょうか。
お茶目だけど頭脳派で肉体派ホームズ。
憎めないですね~。
Unknown (KLY)
2012-07-09 01:21:47
ロバのシーンがもう最高。それボケすぎやろ!って(笑)
でも行きで大ボケかまして、帰りはあのスーパースローの逃走劇ですからね。こりゃまあ考えたものですよ。
さて、モリアーティ教授亡き後はどうするのかな…。
>KLYさんへ (ヒロ之)
2012-07-09 02:45:23
コメント有難うございます!

ロバのシーン、あれ私も吹き出した位好きです。
記事書いている間はすっかり忘れてましたが^^;
なんかラストシーンが異様に記憶に残っていて、早くそれを書きたかったのもあったんですが。

森の中の逃走劇でのスーパースロー演出は私的には絶賛ものでしたね。
目をギラギラさせながら観ちゃってました。
こういう演出大好きなんですよね~。

3作目も楽しみです。
砲弾の中を逃げる (KGR)
2012-07-09 07:19:08
あのシーンは予告でも使われてましたが、インパクトありました。

次回作は2014年公開がうわさされていますが、どうでしょうか。
本当に。 (みぃみ)
2012-07-09 11:04:05
あの溶け込みっぷり、見事でした~。
突然の登場にはびっくりして、その後ジャングルを思い出してクスッ(^^)。
天才達の高度な頭脳戦が繰り広げられ作りも高品質な映画なのに、最後はほっこりさせてくれて。。。
私も好きです、まんまるな気持ちで劇場をあとにできる映画☆。
完全擬態 (メビウス)
2012-07-09 23:13:24
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

脳内で相手の行動を先読みする『ホームズヴィジョン』は、初お披露目であった前作こそ『なんだこれ?^^;』といぶかしげに観ちゃう部分もありましたけど、慣れてきちゃうとホントカッコイイと思いますし、すっかり本シリーズの醍醐味のようにもなってますから、今回も見応え満点でしたよねぇ。・・ただ、あまりヴィジョンの時間が長すぎるとストーリー進行の妨げも誘発しそうで、そこが唯一のデメリットかなと思ったりで・・(汗

そいえば最後のホームズの擬態はお見事でしたね。あれは自分も『あの場所』を注目していなかったので、モゾ・・と動いた瞬間『おわぁっびっくりしたー!』と驚き笑いしてしまいました^^
こっちもね (ちゃぴちゃぴ)
2012-07-10 00:24:08
さんざん笑ったよぉ~。
前作のノリでいけばいいんだから、楽よね。私も、思ったよりも面白くて観てよかったなって思いました。ただ、一緒に観たドライブ(←オススメ)の方が、印象深かったもんで、ちょっと忘れてるところも多いです。
アクションの見せ方とか、もぉ上手いです。面白いです。「ホームズヴィジョン」は、今作ではキタキタ!待ってましたって感じでした。
ほんでもって、やっぱりホームズ&ワトソンの関係に、きゃっきゃっ♪しちゃいました。ホームズの兄ちゃんも変人でおもろかったです。

ロバダウさん、アイアンマン(アベンジャーズ)観に行かなくっちゃ!ホームズももう一作くらい創って欲しいなぁ。

洋画アクション」カテゴリの最新記事