銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ココディ・ココダ

2021年06月12日 14時17分57秒 | 洋画ホラー
KOKO-DI KOKO-DA
2019年
スウェーデン/デンマーク
86分
コメディ/ホラー
劇場公開(2020/10/30)



監督:
ヨハネス・ニホーム
出演:
ペーテル・ベッリ
レイフ・エードルンド・ヨハンソン




<ストーリー>
愛娘を亡くした夫婦がふたりの関係を修復するためキャンプに出掛けるが、3人のサイコパスと人喰い犬に襲われ惨殺される。だが、それ以来、エンドレスに何度も襲撃され…。

―感想―

シュール系ホラーというべきかアート系ホラーというべきか、どのジャンルのホラーに属するのか良く分らないが、取り敢えずループしまくる映画です。

テントで寝ていたら3人のサイコパスに襲われ殺されるも、少し経って殺される直前の状態に戻されるので、その殺されるというのを知っている夫婦の旦那の方が、どうやって切り抜けるのか。
そこに観客の注目を浴びる訳ですけど、毎回パンツ一枚で悪戦苦闘する旦那の姿がバカ過ぎる(笑)。
流石に3回目、4回目になったらズボン履けよてツッコミたくなるが、頑なにそれをしない旦那。
奥さんの方は殺される事を知っていない様なので、元に戻される度に旦那から逃げるぞ!と車に押し込まれそうになっても「訳の分からん事言うな!小便させろ!」と騒ぎ立て・・・と夫婦それぞれの考えが全く噛み合わない所がコメディに値するのかもしれないね。
3回目だったかな?奥さん一人テントに無理矢理残し自分だけ車の中に隠れて見殺しにするのは「ひでぇw」と思ったわ。

ループ地獄に陥り、延々抜け出せないまま終わるという事にはならなくて、一応オチらしき場所に着地はするが、正直「ん?」てなる位に俺の頭では理解まで辿り着けず。
終盤、奥さんが1人で見る影絵?人形劇?の意味も良く分らんかったなあ。

サイコパス3人組は、死んだ娘さんにプレゼントしたオルゴールに描かれていたキャラクターてのは把握出来たんだけども、娘さんが何の前触れも無く突然死んでいたのも「え?何で?」でした。
ママと一緒でムール貝にあたったのかね、ママと違って症状が直ぐには出なかったとか?うーーん謎多き映画だなこれ。

評価:★★☆
21/06/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-06-09
メーカー:キングレコード

情報<シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020>

コメント

この記事についてブログを書く
« 樹海村 | トップ | 小説の神様 君としか描けな... »
最新の画像もっと見る

洋画ホラー」カテゴリの最新記事