銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

少年マイロの火星冒険記

2011年09月23日 12時51分38秒 | アニメ(国外)
MARS NEEDS MOMS/11年/米/89分/SFアドベンチャー/劇場公開
監督:サイモン・ウェルズ
製作:ロバート・ゼメキス
脚本:サイモン・ウェルズ

声の出演:セス・グリーン、ダン・フォグラー、ジョーン・キューザック
声の出演(日本語吹替版):濱田龍臣、間宮康弘、本田貴子

<ストーリー>
何者かにさらわれたママを追って宇宙へ飛び出した9歳の少年・マイロ。火星でママを発見した彼は、侵入者として地下墓地にある未来型監房に閉じ込められてしまい…。
<感想>
ノンストップ・アトラクションアドベンチャー。

少年マイロが火星を舞台に

走る
跳ねる
飛ぶ

を慌ただしく繰り返しています。
人物が常に動きを見せているので飽きるって事はないけれど、なんかちっとも楽しくなかったです。

ワクワクさせるものがなかったせいかなぁ。

マイロを手助けする事に成るメタボおやじグリブルが愉快なキャラクターでした。
彼も少年時代に母親を宇宙人に拉致されて、一緒に火星に来てしまった人なんだけれど、独学にしろよくまぁあれだけの設備を整えられたもんだ。
天才並みの装置だぞ、あれは。

グリブルが好意を寄せるようになる宇宙人の女の子。
だんだんと可愛く見えてきたんだが、目の錯覚か?

母親に悪態をつくのはやめよう。
いなくなってから初めて分かる、母親の大切さ。

う~ん、特にこれといった感想が出て来ないアニメでした。

どうでも良い事だけど、猫ってブロッコリー食うと吐くの?

オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★☆
11/09/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-09-21
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

コメント (4)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 婚前特急 | トップ | アイアン・ドアーズ »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-09-23 21:52:26
そう、何か微妙でした。
確かに飽きはしないんですよね。でも別に特別楽しくないし。3Dが凄いかというとまあ別にって感じで…。
まーいくつかある3Dアニメでこんなんもあったねぇって作品かなと…。
いやいやいやいや (ふじき78)
2011-09-24 00:21:38
面白かったですけどねえ。

でも、もう面白かったという印象しか残っていない。
>KLYさんへ (ヒロ之)
2011-09-25 00:05:08
う~ん、もっとワクワクするようなアニメなのかと思っていたんですが・・・。

3Dで公開だったんですよね、これ。
最近やたら滅多ら3D作品多いですけど、これは!って思える作品って稀なんでしょうねぇ。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2011-09-25 00:12:20
ふじきさんはかなり面白いとレヴューされていましたね。

すみません、私はちっとも楽しくなかったです^^;

面白くない訳ではないんですけど、思っていた程アドベンチャーにワクワクしなかったので、どうにも微妙な評価になっちゃいました。

6 トラックバック

少年マイロの火星冒険記 3D吹替版/濱田龍巨、間宮康宏 (カノンな日々)
予告編の映像は何度観ても一瞬は実写?と思ってしまうくらいの精密な描写でしたけど、『Disney’sクリスマス・キャロル』のロバート・ゼメキスによる製作と知りちょっと納得。こちら ...
少年マイロの火星冒険記 (3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(18) アニメといえども『アバター』に限りなく近い映像!
少年マイロの火星冒険記 3D (LOVE Cinemas 調布)
『Disney's クリスマス・キャロル』のロバート・ゼメキスがプロデュースした3DSFアニメーション。火星人にさらわれた母親を追いかける少年マイロが、母の救出の為に繰り広げる大冒険を描いている。ゼメキス得意のパフオーマンス・キャプチャーは健在で、驚くほどリア...
『少年マイロの火星冒険記』を109シネマズ木場8で観て、おおおと唸る男ふじき☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆おもろい。ラストの畳み掛けは活劇としてとても優れている】 予告の出来が歴史に残るほどひどく、 まさか、これを自分が観に行くなんて思ってもいなかっ ...
少年マイロの火星冒険記 3D (シネマDVD・映画情報館)
少年マイロの火星冒険記 3D 9 歳の少年マイロは、口うるさい母親といつもケンカばかり。だが、母親が何者かに連れさらわれた時、マイロは必死に彼女の後を追い、ついにはロケットで未知なる宇宙に飛び出してしまう!ロケットが到着した場所は、火星──高度な科学と文明...
【少年マイロの火星冒険記】3D (日々のつぶやき)
「火星では赤ちゃんを育てるロボットのブログラム用の人間が必要だった。探し続けて見つけたのはマイロのママ。 マイロは9歳の少年、パパが張先から戻れず約束を破られ不貞腐れているところ、野菜を残したことでママに怒られ思わず、ママなんていない方がいいと言ってし