銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

宇宙人ポール

2012年07月07日 01時12分48秒 | 洋画コメディ
PAUL/10年/米/104分/SFコメディ/PG12/劇場公開(2011/12/23)
-監督-
グレッグ・モットーラ
過去監督作:『スーパーバッド 童貞ウォーズ』
-脚本-
サイモン・ペッグ
ニック・フロスト

-出演-
*サイモン・ペッグ…グレアム
過去出演作:『スター・トレック』
*ニック・フロスト…クライブ
過去出演作:『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
*ジェイソン・ベイトマン…ゾイル
過去出演作:『ハンコック』
*クリステン・ウィグ…ルース
過去出演作:『アドベンチャーランドへようこそ』
*ビル・ヘイダー…ハガード
過去出演作:『アドベンチャーランドへようこそ』
*ブライス・ダナー…タラ
*ジョン・キャロル・リンチ…モーゼス
過去出演作:『メタルヘッド』
*シガーニー・ウィーヴァー…ビッグ・ガイ
過去出演作:『アバター』
-声の出演-
*セス・ローゲン…ポール
<ストーリー>
アメリカ西部に点在するUFO関連の名所を巡っていたSFオタクのイギリス人青年・グレアムとクライブの前に、ポールと名乗る本物の宇宙人が現れて…。

ヒッチハイクしてきたのは…なんとエイリアン!?

友情は星を超える!


<感想>

ヒッチハイクしてきたものごっつい友好的な宇宙人をレンタカーに乗っけてしまったオタク2人+ちょっと人間的にイタい女との珍道中を描いたコメディ。

安心のサイモン・ペッグ。

この人が出る作品は気楽に観れる楽しさがある。
余り下品なコメディにならない所も良い。
安定した笑いを提供してくれるから好きだ。

本作もコメディ映画としては秀逸なものだが、観る人によっては評価はかなり上がりそうだ。
というのも全編SF映画愛、更にはスピルバーグ愛に包まれているから。
特に『未知との遭遇』におもいれがある人にとってはニヤリとするオマージュシーンが結構出てくる。
デビルズ・タワーが登場する終盤以降は懐かしみの歓喜に包まれる事だろう。

他にも色んなパロディシーンがあるが、自分的にはグレアムとクライブとの“怪獣ゴーンVSカーク船長”再現シーンはツボだった。
元ネタはある意味超有名なので動画サイトなどで是非とも検索して観て欲しい。

この幾つものパロディ&オマージュ的な遊び心が分かるか分からないかで楽しさの度合いも上下してしまう。
相当なSF映画好きなら間違いなく絶賛しちゃう面白さがある。
そう考えると、マニア向けの作品なのかもしれないな。

「あれはあの映画のあのシーンのパロディなんだよ」
「へぇそうなの。う~ん、分かんないや」

この会話が成立する様では本作を楽しむ上では損をしている事になるので、もしこれから観る人で『未知との遭遇』と『E.T.』を観ていない、又は内容忘れたと言う場合は予め予習しておく事をお薦めしておきます。

あ、でも‘んなもん面倒臭いよ’って方でも宇宙を超えた友情物語としての楽しさ、それによりラストで訪れる絆の深さにほっこりとさせられる事は保証出来ますよ~。

お茶目な宇宙人ポールにとびっきり愛着が持てる点が素晴らしい。
こいつとなら私も友達になりてぇと思ったもん。

至る箇所でクスクスと笑えますが、一番の吹き出しポイントは、ラストでようやく登場するあの方の格好悪過ぎる退場の仕方かな^ω^

オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★★☆
12/07/06DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-07-04
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

コメント (26)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
« 劇場版 神聖かまってちゃん/... | トップ | シャーロック・ホームズ シ... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しめる映画でした (morkohsonimap )
2012-07-07 08:18:26
既視感だらけの映像満載でしたけど、
この既視聴感を一つ一つつぶしながら見て行って
ラストあの女ボスにぶちあたってしまう衝撃が、

2年後はいらなかったような気もする。
Unknown (にいな)
2012-07-07 10:40:08
ポールがやたら人間ぽいんだよね~。宇宙人の外見は気持ちワルいんだけど、中身がおっさんだからなんだか親近感が沸くと言うか・・・


ラストのあの間が・・・

あれって日常にもあるよね~。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-07-08 15:01:37
コメント有難うございます!

エイリアン映画としても、コメディ映画としても、皆が思わず「ほほぅ」と頷ける女ボスの正体でありました。

まぁ確かに宇宙船でお別れするシーンで終わってても良かったかもしれませんね。
>にいなぁんへ (ヒロ之)
2012-07-08 15:10:25
コメントありがと~。

そうそう。
ポール、好いわ~。
酒飲んで煙草ふかして、トイレにもいく。
外見エイリアンだけど、行動全てがオヤジ(笑)。
このギャップさが最高でしたわww

うんうん。
あの間ね。
よくあるよ、うん。
そこに目を付けて映画に入れる所にセンスを感じますよ。
予告編 (KGR)
2012-07-08 17:47:34
鳥食っちゃうシーンがドツボで絶対見るぞと思っていた映画でした。
なかなか日本公開が決まらないのでやきもきしました。

邦題は予想通りで、決まった時はニンマリしました。
>KGRさんへ (ヒロ之)
2012-07-09 00:44:15
コメント有難うございます!

私も生き返らせた鳥を食べちゃうシーンを予告編で観ておもいっきり吹き出してしまいました。
あれは予告で観ずに本編で初めて観たかったです。
知って観てしまうと何か損した気分になりますよねぇ。
最近はきになる映画の予告はTVで流れたら観ないようにしてますよ(笑)。

それにしても楽しい作品でした^^
Unknown (KLY)
2012-07-09 01:20:07
友達にはなれますが結構面倒くさいヤツじゃないですかねぇ(笑)
別にずっと記憶に残るような作品じゃないですが、その代わりテレビとかでやってくれたらまた観ちゃうだろうし、吹替えになってても何の問題もなさそうです(笑)
>KLYさんへ (ヒロ之)
2012-07-09 02:41:37
コメント有難うございます!

アハハ。
確かに友達になったらなったで面倒臭いかも(笑)。
友好的な部分には惹かれちゃいますけどね。
私もTVで放映されたらまた観ちゃうでしょうね。
好きな作品ですけど、言われてみれば直ぐに忘れてしまいそうな予感はします^^;
こんにちは。 (みぃみ)
2012-07-09 10:53:29
冒頭の「エイリアン」という単語を使った言葉遊びに英語でもできるんだ~♪と楽しくなり、
お下品単語達に引きそうになるも、色々なオマージュで魅きつけてくれる映画でした。

某方の最期は、冒頭のわんことリンクなのでしょうか?瞬殺でしたよね(^^;)。

ダッシュボードからポールが現れたら、とりあえず一緒にドライブしてみたいです。
スリルを味わいたくなったら彼に運転してもらおうかと(^^)。
これ好きです(o^∀^) (そよ)
2012-07-09 20:55:36
テレビで紹介されてるときから観たくて
そんなに大々的に上映してた作品ではなかったのでこりゃいいかも? と (ミニシアター系ってデキ、良いですもんね)
楽しかったです~

ラストでまさかの でびっくり行天でしたが、ある意味潔い と私は思いました~

いろんな作品のシーンもおやっ ときて楽しかった~
(私はそんなに細かく覚えているほうではないですが^^ ;)

関連するみんなの記事

50 トラックバック

宇宙人ポール (538ねん。)
この7月4日にDVDリリースされてBlu-rayで鑑賞した 昨年12月に公開去れたとき見に行くか迷った そしてこの6月に我が三茶の三番館で「ペントハウス」と 一緒に一週間興業されていたことがあったけども これまた行かなかったけど DVDを見終わったら行っておけばよかったかな....
宇宙人ポール  監督/グレッグ・モットーラ (西京極 紫の館)
【出演】  サイモン・ペッグ  ニック・フロスト  クリステン・ウィグ  セス・ローゲン(ポールの声) 【ストーリー】 1947年、ワイオミング州に怪しい飛行物体が落下した。そして60年後、イギリス人のSF作家クライヴとイラストレーターのグレアムは、アメリカ・サン....
宇宙人ポール  監督/グレッグ・モットーラ (西京極 紫の館)
【出演】  サイモン・ペッグ  ニック・フロスト  クリステン・ウィグ  セス・ローゲン(ポールの声) 【ストーリー】 1947年、ワイオミング州に怪しい飛行物体が落下した。そして60年後、イギリス人のSF作家クライヴとイラストレーターのグレアムは、アメリカ・サン....
宇宙人ポール 【PAUL】 (映画と旅行、にゃんぱらりんな日々)
アメリカのコミケ、通称"コミコン"に参加するため、イギリスからはるばるやって来たグレアムとクライブ。しかしSFオタクのふたりにはもうひとつ目的があった。それは長年の夢だったアメリカ西部のUFOスポット巡り。大きなキャンピングカーに乗り込んでいざ....
宇宙人ポール (あーうぃ だにぇっと)
宇宙人ポールを下町コメディ映画祭で観てきた。 9月18日@浅草公会堂。 席が最前列でちと疲れた。 上映前にイベントがあった。 内容はそこそこ良かったんだけど長い。(笑) 終映後に一杯やって帰ろうかと思っていたけど疲れたのでやめた。
『宇宙人ポール』 (こねたみっくす)
たまには冒険もいいもんだ。でも死んだ鳥なんか食えるかよ! オヤジ臭い宇宙人とイギリス人ヲタク2人の星を越えた友情に、そして60年という時間を越えた元少女と人情味ある宇宙人 ...
2011年9月18日 『宇宙人ポール』 浅草公会堂 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、したまちコメディ映画祭(通称:したコメ)で、『宇宙人ポール』 を鑑賞してきました チケットは自分で取ったんではありませんが、twitterでつぶやいたらどうですか? と易しくお声掛けしていただき、譲っていただきました。 (@mattuankoさんありがと...
宇宙人ポール (心のままに映画の風景)
SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポットを巡る旅を楽しんでいた。 途中、ネバダ...
宇宙人ポール (うろうろ日記)
映画館で見ました。オタク風のイギリス人がコミコンのためにアメリカに渡り、ついでに
宇宙人ポール/サイモン・ペッグ、ニック・フロスト (カノンな日々)
予告編を見て一目惚れです。これは絶対に観ようと思っていました。かなりいい感じのB級臭はもちろんのことSF映画ファンにたまらない感じのオマージュとパロディ要素に期待大の作品 ...
映画:ポール Paul オフビート系のくせに「モテキ」に対抗できる、今年有数のコメディか?! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
SFオタクなイギリス人青年×2人、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ=MI4の100倍いい)がアメリカのUFOスポットを巡るロードムービー。 ところが宇宙人ポールに出会っちゃうことで、一気に派手な展開に... この宇宙人ポールの個性がと...
映画「宇宙人ポール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/12/21、ユナイテッドシネマ豊洲。 サイモン・ペグ、ニック・フロスト、セス・ローガン(声)、ジェイソン・ベイトマン。 ** サンディエゴのコミコン会場にやってきた、イギリス人でSFオタクの作家、 クライヴ・ゴリングス(ニック・フロスト)と、 そ...
宇宙人ポール (佐藤秀の徒然幻視録)
宇宙人はつらいよ 公式サイト。原題:PAUL。グレッグ・モットーラ監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー、ブライ ...
「宇宙人ポール」Paul (2011 米=英=仏) (事務職員へのこの1冊)
イオンシネマ三川のラインナップも変わってきたなあ。 SC内のシネコンだからどうし
映画レビュー「宇宙人ポール」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]クチコミを見る◆プチレビュー◆笑って泣けて、そして感動するSFコメディ「宇宙人ポール」。外国人から見たアメリカ ...
『宇宙人ポール』 (ラムの大通り)
(原題:PAUL) 「いやあ。これは聞きしに勝るオモシロさ。 70年代SF、とりわけ『未知との遭遇』に心を奪われた人は必見の作品だね。 冒頭から、あの映画そっくりの風景が、そのまんまの雰囲気で出てくるし、 しかも今年公開された『SUPER8 スーパーエイト』と同じくブ....
「宇宙人ポール」 (みんなシネマいいのに!)
 1977年の「未知との遭遇」、1978年(日本では本国より1年遅れ)の「スター
「宇宙人ポール」 (みんなシネマいいのに!)
 1977年の「未知との遭遇」、1978年(日本では本国より1年遅れ)の「スター
『宇宙人ポール』 ('12初鑑賞2・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月2日(月・祝) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:30の回を鑑賞。
宇宙人ポール (映画的・絵画的・音楽的)
 『宇宙人ポール』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)コメディタッチのSF物ながら、なかなか評判がいいというので、見に出かけた次第です。実際にも、実に楽しい作品でした。  イギリスからやってきたSF作家クライブ(ニック・フロスト)とイラストレーターのグレア....
宇宙人ポール (晴れたらいいね~)
すっきやわ~、サイモン・ペッグ♪ちゅうことで、映画館で見損ねたこれを久々にはりきってBlu-rayで観ました。アメリカちょい横断のロードムービースタイルですけど、目線が英国人で ...
「宇宙人ポール」 (或る日の出来事)
イギリスから来たSFオタク男2人が、異星人(エイリアン)ポールと出会って珍道中、大冒険。
「宇宙人ポール」 (prisoner's BLOG)
イギリスからアメリカに来た宇宙人オタク二人組が、当局に監禁されていた本物の宇宙人に会う、数々のUFO目撃談とか映画テレビが、実は彼をモデルにしていたのでした、という人をくった話に、オタクネタが絡む。 「未知との遭遇」や「Xファイル」といった誰でも知っている....
『宇宙人ポール』をユナイテッドシネマ豊洲3で観て、あははははふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★おもろい。欠点がない、ような気がする】 おもろい。 欠点がない、ような気がする。 まあ、オタクが主役で、その描かれ方がちゃんとしてる映画は 前提 ...
宇宙人ポール / PAUL (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」で人気のコンビ、 サイモン・ペッグ&ニック・フロストが主演と脚本を務めたSFコメディーで帰って来た 全米で今年の3月公開。日本ではしたコメ映画祭で秋に...
宇宙人ポール (ダイターンクラッシュ!!)
2011年12月31日(土) 16:55~ シネ・リーブル池袋1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:未確認 『宇宙人ポール』公式サイト (キャスト/スタッフの紹介がスクロールしない・・・。) これを観なければ年を越せないということで、イギリスの親友コンビ...
宇宙人ポール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) リトル・グレイの異色キャラが微笑ましい(笑)
宇宙人ポール (Memoirs_of_dai)
スピルバーグ先生登場!? 【Story】 SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポット...
「宇宙人ポール」こうでなくっちゃ! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どうせ「エリア51」から逃げ出した宇宙人もので、しかもスピルバーグをリスペクトするなら、こうでなくっちゃ! 笑いあり涙ちょびっとあり、ジョークのセンスもなかなかのもの。 したまちコメディ映画際の『映画秘宝まつり』で上映。 久しぶりに面白い映画を観たyo☆
『宇宙人ポール』 (beatitude)
1947年、アメリカ、ワイオミング州のムーアクロフト。そこで暮らす幼い少女は、ある夜、怪しい光を放つ飛行物体が愛犬に向かって墜落してくるのを目撃した……。この不可解な出来事から60年。イギリス人のSF作家クライヴ(ニック・フロスト)とイラス...
宇宙人ポール (だらだら無気力ブログ!)
期待通りで面白かった!
『宇宙人ポール』 (・*・ etoile ・*・)
'11.12.18 『宇宙人ポール』@シネクイント 今はなきshowbiz countdown で紹介されててスゴイ見たかった! したコメで特別上映されて、行きたかったのだけど、気づいた時にはチケ完売 シネクイントで先行上映されるということで行ってきたー★ ココにも書いたけど、シ...
映画:「宇宙人ポール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年2月3日(金)。 映画:「宇宙人ポール」。 【監  督】グレッグ・モットーラ 【脚  本】サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト 【音  楽】 デイヴィッド・アーノルド 【字  幕】種市譲二 【キャスト】 サイモン・ペッグ (Graeme Willy)・...
宇宙人ポール (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第252回「SF好きのSF好きによるSF好きのための映画」 やけに今年は異星人の登場する映画が多い年でした。「スカイライン-征服-」「世界侵略:ロサンゼルス決戦」と・・・そして今年を締めくくるのは「宇宙人ポール」です。これだけ異星人の登場する作品が多く...
宇宙人ポール (風に吹かれて)
SFオタクの夢かなう公式サイト http://www.paulthemovie.jp1947年、アメリカ、ワイオミング州のムーアクロフト。そこで暮らす幼い少女は、ある夜、怪しい光を放つ飛行物体が、愛犬
宇宙人ポール (こんな映画見ました~)
『宇宙人ポール』---PAUL---2010年(アメリカ)監督:グレッグ・モットーラ 出演:サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン 、クリステン・ウィグ 、シガーニー・ウィーヴァー 、セス・ローゲン (声)ポール アメリカのコミック業界最....
宇宙人ポール・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ナードに栄えあれ。 スティーブン・スピルバーグによって生み出された、SF映画史上の金字塔「未知との遭遇」「E.T.」に影響された映画関係者は数多い。 この夏に公開された「SUPER 8/スーパー・エイト」も...
宇宙人ポール (迷宮映画館)
あぁぁ、面白かった!
宇宙人ポール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【PAUL】 2011/12/23公開(宇都宮:2012/02/11) アメリカ PG12 104分監督:グレッグ・モットーラ出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー、ブライス・ダナー、ジョン・キャロル・リンチ、シガーニー・....
★宇宙人ポール(2010)★ (Cinema Collection 2)
PAUL ヒッチハイクしてきたのは…なんとエイリアン!? 友情は星を超える! 映時間 104分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アステア=パルコ) 初公開年月 2011/12/23 ジャンル SF/コメディ 映倫 PG12 クリックよろしくです  【解説】  「ショーン・オブ...
宇宙人ポール (いやいやえん)
サイモン・ペッグとニック・フロストのコンビが帰ってきましたよ! SF作家とイラストレーターの二人がコミコンの帰りにUFO関連の観光地巡りをしていたところ、なんと宇宙人と遭遇。ポールと名乗るその彼はめちゃくちゃ人間らしくて可笑しい。帰星するためヒッチハイ...
『宇宙人ポール』 (総天然色・魔人スドォの匣)
『宇宙人ポール』 【ストーリー】 2人のオタクなイギリス人が米国のコミックの祭典・コミコンに出かけたところ、UFOマニアの聖地“エリア51“付近で脱走した宇宙人のポールと出会う。 ポールは囚われの身として60年近く極秘施設に監禁され、故郷へ帰りたいのだと2人...
宇宙人ポール(2010)★☆PAUL (銅版画制作の日々)
 ヒッチハイクしてきたのは…なんとエイリアン!?友情は星を超える! 評価:=90点 わあ~このコンビものがとても好きなんです!それに+人間みたいな宇宙人ポールが絡んで最高で~す! ただコミックオタクとかにはまったく興味もないしそのあたりはよくわ....
宇宙人ポール (Paul) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 グレッグ・モットーラ 主演 サイモン・ペッグ 2011年 アメリカ/イギリス映画 104分 コメディ 採点★★★★ そのむかしの宇宙人っていえば、子供心にトラウマを植え付けさせられたフラットウッズモンスターや、警官が撮影したとかいうアルミホイルを巻き付け...
宇宙人ポール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のコンビ、サイモン・ペッグ、ニック・フロストが脚本、主演を兼任したSFコメディ。地球にやって来てから60年間、アメリカ政府に拘 ...
宇宙人ポール (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「宇宙人ポール」監督:グレッグ・モットーラ(『アドベンチャーランドへようこそ』出演: サイモン・ペッグ(『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『タンタンの冒 ...
「宇宙人ポール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
ツボにハマった。 どこが? わからん。このユルい感じの宇宙人にしてやられたとしか、言いようがない。 頭でっかちの、つるっぱげ。「未知との遭遇」の宇宙人がそのままじっちゃんになったような容貌。 古今東西SF映画に出てくる宇宙人の典型。 こいつが、品は悪いわ....
宇宙人ランゴ (Akira's VOICE)
「宇宙人ポール」 「ランゴ」 
【映画】宇宙人ポール…コミコンと宗教がツボ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 2013年2月21日(木曜日)には、修理に出していた車が戻ってきました 既に代車に慣れて、自分の車の操作でチョイチョイ悩むのは困りモノです 2013年2月23日(土曜日)は、朝から一人で山口県の理髪店まで散髪に行ってきました。 凄く天気が良かった...
【映画】宇宙人ポール…コミコンと宗教がツボ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 2013年2月21日(木曜日)には、修理に出していた車が戻ってきました 既に代車に慣れて、自分の車の操作でチョイチョイ悩むのは困りモノです 2013年2月23日(土曜日)は、朝から一人で山口県の理髪店まで散髪に行ってきました。 凄く天気が良かった...