銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3200作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

リアル・スティール

2012年05月24日 22時59分26秒 | 洋画ドラマ
REAL STEEL/11年/米/128分/ロボットアクション・ドラマ/劇場公開(2011/12/09)
-監督-
ショーン・レヴィ
過去監督作:『デート&ナイト』
-製作総指揮-
ロバート・ゼメキス
スティーヴン・スピルバーグ
-原作-
リチャード・マシスン

-出演-
ヒュー・ジャックマン…チャーリー・ケントン
過去出演作:『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
ダコタ・ゴヨ…マックス・ケントン
過去出演作:『マイティ・ソー』
エヴァンジェリン・リリー…ベイリー
過去出演作:『ハート・ロッカー』
アンソニー・マッキー…フィン
過去出演作:『アジャストメント』
ケヴィン・デュランド…リッキー
過去出演作:『アイ・アム・ナンバー4』
カール・ユーン…タク・マシド
過去出演作:『アナコンダ2』
オルガ・フォンダ…ファラ・レンコヴァ
ホープ・デイヴィス…デブラ
<ストーリー>
高性能ロボットたちが死闘を繰り広げ、巨額の富が動く公式リーグに人々が熱狂する近未来。夢もプライドも失くした元ボクサーが、最愛の息子との絆を取り戻していく姿を描く。

「リアル・スティール」――。
それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。


<感想>

ボクシング映画は必然と傑作に成り得易いとは良く言われているけれど、例えファイターが人間からロボットに変ろうともやっぱり傑作になっちゃうんだねぇ。

本作は駄目オヤジと一人息子との親子の絆をロボットボクシングを通して取り戻していく話なんだけれど、王道的でありながらも実に魅せられるストーリーになっていて、ハイライトシーンでは思いっきり泣いてしまった。

元ボクサーだったオヤジ・チャーリーがボクシングに対しての情熱を取り戻し、はつらつとした姿でロボットを操る勇姿を見て息子マックスが嬉しそうに涙を流すシーンがそれ。
マックスの父親に対しての気持ちが、最低から最高へと完全に移り変わった瞬間でもあり、誇りと男らしさをマックスへと与えた瞬間でもあるこの場面には心から感動させられちゃいました。

『オーバー・ザ・トップ』的なロードムービーと『ロッキー』的なボクシングムービー(どちらもスタローン主演!)を組み合わせたファミリー向けアクション・ドラマですが、リング上で戦うロボットたちの動きはリアル過ぎる故に熱く興奮させられるものがあり、その合間に流れる父と子のやり取りにはぎくしゃくしたものが徐々に解れていく中で、次第に心を通わせていく微笑ましき様が丁寧に描かれている事もあり、アクション映画としてもヒューマンドラマとしても見応え十分。
ジャンルの境目に気付く事無く最初から最後までじっくりと物語の流れに身を任せられるのが本作の強みであると感じました。
見せる脚本作りの上手さ、魅せるアクション作りの上手さ。
両方が光っているだけに作品の完成度も自ずと高くなっており、面白かったと思うのも当然の結果やろうね。

多額の借金を抱え、生活も荒れ放題で相当なダメ男であるチャーリーだけれど、不意に見せる優しさにはドキッとさせられる。
父親としての尊厳を取り戻した時の表情にはカッコ良さも抱かされます。

父以上に頑固者であり世渡り上手なマックスも、ガラクタ同様だったスパーリング用ロボットを自分の手で巧みに改造し、どんな相手でも対等に戦えるまでに生まれ変えさせた天才ぶりには舌を巻かれるけれど、一つ一つの行動にはまだまだ幼さがあって可愛さを感じさせてくれる。

好感が持てるこの親子の魅力もまた見所の一つ。
ヒュー・ジャックマンは当然ながらも子役ダコタ・ゴヨすらも素晴らしい演技を見せてくれて、映画の中に仄々さと心地良さをしっかりと味合わせてくれました。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★★★☆
12/05/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-05-16
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
« ベルセルク 黄金時代篇 I ... | トップ | ステキな金縛り »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2012-05-24 23:28:17
おひさ♪
ボクシング映画にハズレは、やはり少ないようですね。
ふん、ロボットのボクシングもんなんてさって思ったら、間違いですよね。(観る前はちょっと思ってた)
これ、私も泣いたわ~~。
気持ちよかったわぁ。
バランスがよかったのもあるし、子役も光ってたし、ヒューも危なっかしい父親でもあったけどステキでした。ロボットっていうのも、見せ所だったしね。
この映画は、スゴく好き。

最近、ほんまに映画観たい気分けど、観てないんですよぉ。昨夜は、10時過ぎに寝てたし…(^0^;)Discがたまり放題だわ(爆)
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2012-05-24 23:43:24
こんばんは~★
コメントおひさです。
ちゃぴさん、ちょくちょく記事更新してらっしゃるのでパソコン付けたら覗きには行ってますよ~。

でで、この映画。
本当に全てが上手く作られていました。
ロボットの動きもそうですが、アクションシーンが迫力と興奮があって本当に面白かったです。
ハリウッドの技術は凄いなとホトホト感心させられましたよ。
男の私としては、操りてぇ!!と心から思っちゃいました。
それとこの作品はドラマ部分がしっかりとしていましたよね。
親子の絆の再生をきちんと描いていてとても好感でした。
ヒュー様は相変わらずカッコいいですし、子役も可愛かったですしね。
ラストは不覚にもホロリで御座いました。
ボクシング映画は感動を生み出してくれますなぁ。

ちゃぴさん、お疲れな日々なのでしょうか?
焦らずゆっくり溜まったディスクを消化していって下さいね^^
こんにちは。 (みぃみ)
2012-05-25 10:53:07
輝きを失ったパパと旧式ロボットが、どちらも輝きを取り戻していく姿、本当に感動的でした。
キラキラのパパを嬉しそうに見つめる息子の様子にさらにジーンとして…うるうる。。。
2人(1人と1体)が再び立ち上がるきっかけを作るのもこの息子君なんですよね~♪。
ダコタ君の一挙一動も愛らしかったですね。
迫力のロボットファイトアクションと感動両方で魅せてくれる映画でした(^^)。
>みぃみさんへ (ヒロ之)
2012-05-25 18:58:07
こんばんは^^

コメント有難うございます。
物語が凄く良かったです。
それ故にすっかり内容に入り込んでいた私ですが、その事でラストでかなりグッと熱くさせられるものがありました。

ヒュー様のダメ親父ながらも何処か優しさを持つ所とか、ダコタくんの天才だけれど可愛らしさを醸し出している所とか、2人の演技・表情が凄く良かったように思えます。
単なるロボットアクション映画かと思っていましたが、いやいや涙腺崩壊の素敵な感動作でした。
大味に非ず (メビウス)
2012-05-25 21:32:41
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

ロボットなどの描写が緻密でリアリティもありましたし、同年にトランスフォーマーもありましたから大味な内容を抱いた方も少なくないと思いますが、フタを開けたら良い意味で裏切った作品でしたねw
険悪な仲だった親子が色々な出来事を通じて絆を深めていく・・。ありきたりだし結末も予想の付く範囲で分かってはいるんですけど、それでも感動してしまうのは演出上手なのかはたまた自分がただ単に涙脆いのか・・?^^;最後のチャーリーの勇姿もカッコイイですし、マックスもアトムじゃなくチャーリーの方を見てたってのがまたジーンと来ちゃうトコですね♪

そいえばこのリアル・スティールはPS3と360のダウンロードゲームとして配信されていますけど、面白いんでしょうかね~?^^;
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2012-05-25 23:01:40
こんばんは~^^
コメント&TB有難うございます!!

なんていうか単純にロボット映画で終わらせず、ドラマ部分をじっくり丁寧に描いていた辺りに好感が持てましたし、話の作りが上手いせいか引き込まれちゃうものもありました。

仰る様にストーリー自体は在り来たりなのですよね~。
でも親子2人に感情移入出来たお陰で、感動するシーンもしっかり感動出来た様にも思えます。
マックスも憎めない可愛らしさがありましたからね~。
チャーリーなんてどう見ても駄目親父なのに、時折見せる優しさにドキッとさせられましたし。
だから余計に2人の距離が完全に縮まったハイライトシーンではほっこりとさせられた上での涙が流れたのだと思います。

ほほ~。
やはりゲーム化されているんですねぇ。
題材が題材だけにゲーム向きな部分もありますから、もしかしたら意外と面白いのかもしれませんね。
映画と同じ様にコントローラーを操りながらの対戦ロボット格闘ゲームになっているのでしょうか??
ちょっとプレイしていみたいです^^
ダメ親父の再生物語 (morkohsonimap )
2012-05-26 00:45:37
ロボット欲しさに10万ドルで息子を売り飛ばしてしまうけど・・・
息子は健気でしたということでしょうか

アメリカ映画はウエットにならずに泣かせるのが上手ですね
子役も上手だし
Unknown (KLY)
2012-05-26 01:52:37
「Look at me!」自分をさしてロボットに言っているセリフだけれど、実は息子にも言っている。あのシーンが今でも忘れられないほど強い印象があります。
しっかし、このロボットボクシングはこれはこれで別ネタで1本作ってくれないかな…それだけでも楽しそうなんですが(笑)
Unknown (ふじき78)
2012-05-26 06:27:23
「Look at me!」 アトムの前に立ちはだかるヒュー・ジャックマンのコートの下は全裸。そんなアトムを見てOSが壊れたゼウスが観客席で大虐殺。

ああ、そんな事ばかり考えてる。

スピルバーグも (sakurai)
2012-05-26 08:28:38
絶賛だったというダコタ君が、本当に素晴らしかったですね。
今回ばかりは、ヒュー様も圧倒されるくらい。
ダコタって、あっちでは男の子の名前なのか、女の子の名前なのか、そうでもいいところに引っかかりました。

ロボットといえば、噂のインド映画の「ロボット」ももうすぐ上映です!楽しみですわ。

洋画ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

63 トラックバック

リアル・スティール (晴れたらいいね~)
たぶん、今年の映画館で観る映画はこれが最後かな?おばさんは、忙しいからねぇ。これも期待を外すことなく、うるり~んと泣いてしまいました。ロボット同士がボクシングていうの ...
リアル・スティール/Real Steel (LOVE Cinemas 調布)
2020年、ロボット・ボクシングが全盛の時代。元プロボクサーの父親と幼い頃に捨てられた息子が、廃棄されていた旧型ロボットATOMを通じて親子の絆を取り戻してゆく感動の物語だ。主演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマンと子役のエヴァンジェリ...
リアル・スティール (だらだら無気力ブログ!)
王道な展開ながらもとても良い作品。
リアル・スティール (本と映画、ときどき日常)
監督 ショーン・レヴィ 出演 ヒュー・ジャックマン     ダコタ・ゴヨ     エヴァンジェリン・リリー これは面白かった☆ 正直、ロボット同士のボクシングなんて… と高をくくってたとこもあって(汗 ところがドッコイ(感動 ロボット格闘技を通じて親と...
リアル・スティール (あーうぃ だにぇっと)
リアル・スティール@ウォルトディズニー試写室。 この映画もまた自力当選ならず。 yousan330さんにお誘いいただいて行ってきました。 いつもありがとうございます。
試写会「リアル・スティール」  (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/11/14。 目黒のウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン試写室。 ** ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エバンジェリン・リリー。 ** 時は2020年。 人と人とのボクシングは廃れ、変わってロボットボクシングが大流行の時代。 チャーリー(...
リアル・スティール (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
シュガー・レイ・レナードがボクシングの監修をしていて、ロボットの動きはモーションキャプチャーだという。ある意味狼男のヒュー・ジャックマンが情けない男性を見事に演じていて、子役のダコタ・ゴヨもすばらしい。ボクシングをテーマにした感動作だった。
「リアル・スティール」 (或る日の出来事)
今年一発目の映画。 今年は映画感想は簡単にする。見た映画をすべてメモするとなると、簡単にしないと時間がかかって、しょうがないからだ。
『リアル・スティール』 共感を集める悲しい理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  面白い映画を作りたい。多くの映画制作者がそう思っているだろう。  面白くするにはこうすべき、という鉄則はあるものの、それを踏襲したから必ず面白くなるとは限らない。  しか...
2011年11月20日 『リアル・スティール』 ウォルトディズニー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『リアル・スティール』 を なんとウォルト・ディズニーの試写室で鑑賞です。   ↓ ディズニー試写室入り口 (中は禁断の園のため、撮影禁止(笑))   兎に角、音響良し、スクリーン大きめ、椅子は(映画館並み(笑))で 映画を観るには適した環境です。 こ...
『リアル・スティール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「リアル・スティール」 □監督 ショーン・レビ □脚本 ジョン・ゲイティンズ□原作 リチャード・マシスン □キャスト ヒュー・ジャックマン、エバンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、アンソニー・マッキー、      ケビン・デュ...
リアル・スティール (とりあえず、コメントです)
格闘技大会の主役がロボットになった近未来を舞台に父と息子の絆を描いたドラマです。 ドリームワークスでロボットで、しかもロボットの名前が“ATOM”なんて楽しそうだなと期待していました。 期待通りのワクワクする展開とヒュー・ジャックマン&ダコタ・ゴヨの笑顔に魅...
リアル・スティール / REAL STEEL (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click リチャード・マシスンの同名の短編小説「四角い墓場」をもとに、s.スピルバーグ&R.ゼメキス製作 「ナイトミュージアム」のショーン・レヴィがメガホンをとったSF。 この監督のアシュトン×ブリ....
リアル・スティール (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:REAL STEEL。スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作、ショーン・レヴィ監督。ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、ケヴ ...
リアル・スティール/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
ひょっとしてこれは近未来SF版『チャンプ』?というのが予告編の第一印象でしたけど、とにかく絶対観たいなとその瞬間に一目惚れしちゃいました。近未来SFロボットものでスポーツも ...
リアル・スティール (試写会) (風に吹かれて)
子役が可愛すぎる~~~ [E:heart04]ダコタくんを見るべし [E:punch] 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/realsteel12月9日公開原作:
リアル・スティール (Akira's VOICE)
ハートウォーミングアクション!  
リアル・スティール (to Heart)
「リアル・スティール」――。 それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。 原題 REAL STEEL 製作年度 2011年 上映時間 128分 脚本 ジョン・ゲイティンズ 監督 ショーン・レヴィ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 ヒュー・ジャックマン/ダコタ・ゴヨ/エヴァンジェリン...
映画:「リアル・スティール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年12月16日(金)。 映画:「リアル・スティール」。 【監   督】ショーン・レヴィ 【製作総指揮】スティーヴン・スピルバーグ/ ロバート・ゼメキス 【 キャスト 】   ヒュー・ジャックマン (Charlie Kenton)   エヴァンジェリン・リリー ...
ダメおやじからの脱却。『リアル・スティール』 (水曜日のシネマ日記)
ロボットの格闘技を通して結ばれた親子の絆の物語です。
リアル・スティール いきなりどっかーんっと感情移入っ!o(T◇T)oオオオン (労組書記長社労士のブログ)
【=64 -11-】 ゴルフはそうとう向いていないようだ、俺・・・つるやカントリークラブ西宮北コース、ワースト更新┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~・・・147(6回目・平均141.3・Best131・Worst149)  2020年、ボクシングは、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技...
映画『リアル・スティール』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-84.リアル・スティール■原題:Real Steel■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:128分■字幕:松浦美奈■料金:1,000円■鑑賞日:12月14日、TOHOシネマズ渋谷□監督・製作:ショーン・レヴィ□脚本:ジョン・ゲイティンズ□原案:リチャード...
リアル・スティール (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ショーン・レヴィ 【出演】ヒュー・ジャックマン/エヴァンジェリン・リリー/ダコタ・ゴヨ/ケヴィン・デュランド 【公開日】2011/12.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】 才能溢れる...
『リアル・スティール』 ('11初鑑賞177・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 14:45の回を鑑賞。
真の絆~『リアル・スティール』 (真紅のthinkingdays)
 REAL STEEL  2020年のアメリカ。ロボット同士が闘う格闘技「ロボット・ボクシング」が隆盛 を極める近未来。元ボクサーのチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は、10年以上 会っていなかっ...
『リアル・スティール』 (ラムの大通り)
※ネタバレもありますが、もう公開から3週間経っているので…。 (原題:Real Steel) ----これって、今年のラスト・ピクチャー・ショーって 決めていた映画だよね。 だから、ギリギリになって…。 フォーンも一緒に行ったけど、泣けたよね。 「巧い映画だよね。 よ...
リアル・スティール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(10)(10) 超悪男子って、これどうみてもチャイナ系フレーズでしょ(苦笑)
リアル・スティール (538ねん。)
泣ける映画=いい映画なの? っていう質問はよく見たり、聞いたりするのですが ホント観客が泣けるような琴線に触れるベタな映画を 製作するのは上手ですよねハリウッド映画は・・・ こちとら、最近極端に涙腺が弱くて 映画のコピーは時期が時期だけに 父と息子の親子の絆...
★リアル・スティール(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくお願いします REAL STEEL  「リアル・スティール」――。 それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。 メディア 映画 上映時間 128分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/12/09 ジャンル ドラマ/アクション/フ...
『リアル・スティール』を109シネマズ木場で観て、面白いけど個人的には普通ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★ねーちゃんが好みじゃなかったからかなあ】 うーん。 姉ちゃんは実直そうな女職人でリアルな配役でそれはそれでいいんだけど。 ショタでもガテン系ホモで ...
リアル・スティール (迷宮映画館)
ダメおやじの成長物語!王道の話は、泣けるぜい。
「リアル・スティール」安定した感動 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
このところ低迷しているスピルバーグだけに、予告から見ても親子愛を描いた感動作に仕上げようとしたかんじが、正直ちょっと気になっていた。 ところが!そんな心配は全くなし。 やっぱり大御所。 飽きずに展開するストーリー、見せ場も感動もわざとらしくなく・・・・
リアル・スティール(2011)■◆REAL STEEL (銅版画制作の日々)
 「リアル・スティール」――。それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。 評価:→70点 MOVX京都にて鑑賞。 いやあ何も考えず、楽しむ映画って感じで、これはこれでなかなか面白かったと思います。ボクシングやプロレス等の格闘...
ショーン・レヴィ監督 「リアル・スティール」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
先月、あまりにTVCMで予告が流れてたので、公開しているものと思って映画館に行ったら今月からでした。 すぐ観たいと思ってたのですが、仕事の出番とか、ちょいちょい忙しく今日(12月15日)になってしまいました。 まぁ平日で良かった。 朝一番、空いてました...
リアル・スティール (as soon as)
予告をみて期待して、期待通り 望んだ通り 気持ち良い なのであまり書くことがない 展開もテンポよく 興奮して テンションが張る なにより息子のマックス ダコタ・ゴヨくんの可愛さが異常 長...
リアル・スティール  (心のままに映画の風景)
2020年。 リモコンで遠隔操作されたロボット同士が戦う“ロボット格闘技”が大流行。 かつて優秀なボクサーだったチャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)は、ロボット格闘技の世界に身を転じていた...
[映画『リアル・スティール』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆昨日は彼女と『ミッション・インポッシブル4』で、  今夜は残業の後で、別の娘っ子と、『リアル・スティール』のレイトショーになだれ込んだ。  一日一日を目いっぱい楽しむ充実のコース取りだ^^  残業時の職場は忙しく、残業延長もあり得たが、私は、スタンド...
リアル・スティール・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
鋼鉄のリングに挑む親子鷹! 「ナイト・ミュージアム」シリーズで知られるショーン・レビ監督の最新作は、近未来のロボット格闘技の世界を舞台に、戦う場所を奪われた元ボクサーと、長年離れて暮らしていた...
リアル・スティール (Memoirs_of_dai)
ロボッキー 【Story】 西暦2020年、人間に代わりにロボットたちがボクサーとして活躍する。そんなある日、どうにかロボット格闘技で生活していたかつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャ...
リアル・スティール (ダイターンクラッシュ!!)
2011年12月14日(水) 19:15~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ7 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『リアル・スティール』公式サイト 色々な映画の良いところ採りな感じの安心の娯楽作品。例えるならBOSTONのDON'T LOOK BACK。映画ではないけど。...
『リアル・スティール』 (総天然色・魔人スドォの匣)
『リアル・スティール』 【ストーリー】 2020年、ボクシングは、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技になっていた。 元ボクサーのチャーリーは、ロボットの賭け試合などで生計を立てていた。ある日、かつての恋人が亡くなり、その息子・マックスがチャーリ...
『リアル・スティール』・・・繰り出せ三連コンボ! (SOARのパストラーレ♪)
往年の名作『ロッキー』の興奮と感動を思い起こさずにはいられない情感あふれる人間ドラマと劇的なクライマックス。 それぞれに生きる気力を少しずつ見失っていたチャーリーとマックスが、廃工場で見つけたロボットATOMとの出会いを通して活気を取り戻し、同時に互いの絆...
リアル・スティール (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第250回「二兎追うものは一兎も得ず」 今回の作品「リアル・スティール」の予告編を観た時に「あれ?これってプラレス三四郎じゃん?」って思った貴方は筆者と同じアラフォー世代じゃないでしょうか?ロボットがリングで戦うなんていう設定だけでワクワクしてしまいま...
「リアル・スティール」 全部入り (はらやんの映画徒然草)
夏ぐらいから盛んに予告編を流していた本作、さっそく初日に観てきました。 結果から
リアル・スティール (こんな映画見ました~)
『リアル・スティール』---REAL STEEL---2011年(アメリカ)監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン 、ダコタ・ゴヨ 、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー 、ケヴィン・デュランド、カール・ユーン、オルガ・フォンダ 、ホープ・デイ...
リアル・スティール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【REAL STEEL】 2011/12/09公開 アメリカ 128分監督:ショーン・レヴィ出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー、ケヴィン・デュランド、カール・ユーン、オルガ・フォンダ、ホープ・デイヴィス 「リアル・スティー...
映画『リアル・スティール』 (闘争と逃走の道程)
 ヒュー・ジャックマン主演、スティーブン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作総指揮による、近未来SFヒューマンスポーツドラマ。もう予告編だけで泣きそうなぐらいだったんだけど、果たして本編の出来は...
リアル・スティール (メルブロ)
リアル・スティール(原題: REAL STEEL) 373本目 2011-33 上映時間 2時間8分 監督 ショーン・レヴィ 出演 ヒュー・ジャックマン(チャーリー) 、 エヴァンジェリン・リリー( ...
リアル・スティール (りらの感想日記♪)
【リアル・スティール】 ★★★★ 映画(60)ストーリー 人間に代わって高性能のロボットたちが死闘を繰り広げるロボット格闘技の時代が到来。ボ
銀河ヒッチハイク・ガイド (いやいやえん)
高尚なイマジネーションと馬鹿げた漫画らしい部分とが織り交ざったような、不思議な感覚。惑星を作る工場のシーンは幻想的で、バックアップのおかげで破壊されたはずの地球が復元されるシーンは感動的ですらある。地
リアル・スティール (いやいやえん)
ハリウッドらしい娯楽作、多少の突っ込みどころはあるにせよ、迫力ある映像とディズニー仕様という事で安心してみられる作品になっていたと思う。 元ボクサーの父親が、息子と向き合い絆を深めていくという展開、ロ
リアル・スティール (Real Steel) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ショーン・レヴィ 主演 ヒュー・ジャックマン 2011年 アメリカ/インド映画 127分 ドラマ 採点★★★★ 捨てられてる子猫や子犬って、なんであんなにも愛くるしく見えるんでしょうねぇ。同じのがペットショップのケージに入ってても、多分あそこまでの愛らし...
リアル・スティール (2011) REAL STEEL 128分 (極私的映画論+α)
 ATOMってネーミングが泣けます
リアル・スティール Real Steel (映画!That' s Entertainment)
●「リアル・スティール Real Steel」 2011 アメリカ Touchstone Pictures,Dream Works SKG,21 Laps Entertainment,127min. 監督:ショーン・レヴィ 制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス他 出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エ...
「リアル・スティール」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったです。冬休みに安心して子供からご老人まで楽しめる映画です。4つ★~4つ★半
リアル・スティール (Sato\'s Collection)
見ました。 高性能ロボットで死闘を行うボクシングが主流になった時代、元ボクサーのチャーリー(ヒュー・ジャックマン)はあちこちに借金をしながら三流ロボットで大陸を転戦していた。 そんなある日元妻が亡くなったとの知らせが入る。 二人の間にはマックス(ダコタ・....
「リアル・スティール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
これは、もう誰が観たって「ロッキー」のロボット格闘技版。 愛する相手がエイドリアンじゃなくて、息子だけどね。 父子でおんぼろロボットを再生させ、ロボット格闘技で勝利を目指す物語。 父親も、息子も、そしてロボットもみんな負け犬の側にいる。この二人と一台が....
映画「リアル・スティール 」のブルーレイを見ました(等身大プラレス3四郎ですね) (翼のインサイト競馬予想)
映画「リアル・スティール」のブルーレイを見たのでレビュー記事を書いてみたいと思い
「リアル・スティール」(REAL STEEL) (シネマ・ワンダーランド)
人間に代わり、ロボットが死闘を繰り広げるロボット格闘技の世界を舞台に、すべてを失った元ボクサーの男が最愛の息子との絆(きずな)を取り戻していく姿を描いた近未来アクション・ムービー「リアル・スティール」(2011年、米、128分、ショーン・レヴィ監督、ス...
リアル・スティール  この冬最高のアクションムーヴィー (RISING STEEL)
今年初の映画レビューをようやくアップ! もうそろそろ公開終了かもしれませんが、オススメ!! リアル・スティール / REAL STEEL 2020年、近未来のアメリカではロボットによる過激な格闘技が人気を...
【映画】リアル・スティール…原作とは全然違うんだろうなぁ多分。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
コールソン捜査官(※アベンジャーズ)のフィギュアを買うかどうか真剣に悩んでいるピロEKです まずは近況報告から…っても結構前のお話 2012年11月23日(金曜日・勤労感謝の日)は、早朝から行ってきましたユニクロの創業祭……朝6:00開店に並ぶと先着100名に、あ...
リアルスティール (シネマ日記)
昔シルベスタースタローン主演の「オーバーザトップ」という父と子の映画がありました。シチュエーションはとてもよく似ていますが、スタローン版は腕相撲、そしてこちらはロボットボクシングが題材になっています。元ボクサーでいまはロボットボクシングでどさまわりをし...
『リアル・スティール』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2011年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:128分  原題:REAL STEEL  配給:ディズニー  監督:ショーン・レヴィ  主演:ヒュー・ジャックマン      ダコタ・ゴヨ      エヴァンジ...