銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

2013年07月26日 02時57分24秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
LIFE OF PI
2012年
アメリカ
127分
アドベンチャー/ドラマ
劇場公開(2013/01/25)



監督:アン・リー
製作:アン・リー
原作:ヤン・マーテル『パイの物語』
出演:
スラージ・シャルマパイ・パテル(少年)
イルファン・カーン『アメイジング・スパイダーマン』パイ・パテル(成人)
アディル・フセインサントッシュ・パテル
タブー ジータ・パテル
レイフ・スポール『プロメテウス』カナダ人ライター
ジェラール・ドパルデュー『バビロン A.D. 』コック

<ストーリー>
60年代初頭のインドで動物と触れ合いながら育った少年・パイ。しかし、彼が16歳となった年に一家でカナダに移住することとなり、両親や動物たちと共に貨物船に乗り込むが…。

なぜ少年は、生きることができたのか。

命を奪うのか、
希望を与えるのか


-感想-

観続けていると不思議かな、獰猛なトラも可愛く見えてくるのね。
ちょこんと座って夜空を見上げているトラちゃんにキュンときた(笑)。

少年とトラが一緒の舟に乗り、漂流するってな話を聞いていたので、幼少時代を描いた序盤が結構ダルい。
パイの名前の由来とかどうでもイイヨと思いつつ、日本の貨物船が沈没してからはようやく観たいシーンになってきて見入っちゃってました。

何故に肉食獣のトラと共に生き延びる事が出来たのか。
ほったらかしにするのではなく、適度に世話をする事で共存が可能になったということか。
一番に気になっていた部分でもあったので、この説明には「成る程な」と。

しかし、ラストでパイの口から語られたもう一つの物語。
この話が内容的にはかなりエグいのだが、もしかしたらこっちの方が真実なのかも。
でも、夢を与える物語としては本編の方が断然良い。
貴方ならどちらを選びますか?
そう問いかけられると殆どの人がトラとの話を選ぶでしょうね。
だって、「そんな馬鹿な!」と思える話の方が、読み手としては良い意味で色んな想像を掻き立たせてくれますから。

途中で漂着した島でのミーアキャットの数の多さに恐怖。
あれは流石に気持ち悪い(笑)。
トラにとっては喰い放題で天国だろうけど。
あんなのに囲まれての永住は嫌だなぁ。

本作で一番の驚愕ポイントは映像の美しさだろうね。
上空から捉えた海中、神秘的な夜の空、蛍光色に輝く海の生き物たち。
大量に飛び交うトビウオも圧巻でした。
最先端技術で映し出された全てのシーンにはうっとりとした目で見つめてしまう美麗さがありましたよ。
煌びやかな今までに観た事の無い映像を作り上げたスタッフに拍手!

勿論、本物と見間違う程のリアルなCGトラにも「凄い」の一言です。

評価:★★★☆
13/07/24DVD鑑賞(新作)
漂流サバイバルの合間にバナーぽち
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-06-05
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント (18)   トラックバック (53)   この記事についてブログを書く
« シュガー・ラッシュ | トップ | アウトロー »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映像がきれい (ミス・マープル)
2013-07-26 14:34:03
映像はきれいでした。
そしてラストに語られるもう1つの話。これがキーポイントですね。
パイが涙を流した方が真実なのかな、と思いましたが、やはりトラと漂流した話の方が、心が救われますよね。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2013-07-26 16:20:41
こんにちは!
物凄く綺麗な映像でしたね~。
うっとりと見入っちゃいました。
パイが語った2つの物語。
どちらを選ぶか、がポイントなんでしょうけど、やっぱり誰もが同じで夢のあるトラとの漂流を選ぶのが当然でしょうね。
同感です。 (タケヤ)
2013-07-26 20:04:01
映像すごかったですよねえ。

映画館で観れば良かったと後悔
した作品であります。。。
 
でもあれだけの漂流話をよく膨らませ
られたもんだなと妙に感心した作品でした。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2013-07-27 00:28:47
こんばんは!

映画館で観たらもっと映像の美しさに酔いしれたのでしょうね。
TVでもその凄さが十分に伝わってきましたけど、やっぱりこういうのは大きなスクリーンで観てこそなのでしょう。

ほんと単にトラと一緒に漂流しているだけの話なのに、引き込まれる面白さはありました。
こんにちは (maki)
2013-07-27 15:44:28
とても深い話でした
もうひとつの物語が、真実なのでしょうが、
パイ自身もトラとの話を信じたがっているように思えました
私も夜空を見上げているリチャード・パーカーのシーンが好きですね
そんでもってあの大量のミーアキャットは気持ち悪い^;
大量にもほどがある!ですね
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-07-27 22:13:20
こんばんは!

どちらの話を信じるか、実に興味深いものはありましたねぇ。
でもやっぱりトラとの話の方が断然いいですよ。

トラちゃんは途中からえらく可愛く思えてきたのですが、夜空を見上げるシーンが一番可愛かったです。
物凄い数のミーアキャットでした。
流石にあれだけの数を見せられると気持ちが悪いです。
ワクワクする方が断然好き (メビウス)
2013-07-27 23:44:25
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

映像美ももちろんですが、トラと如何にして過ごしたのか?その経緯を知る内容もなんかワクワクさせるような作品でしたよね。確かにこれがあの『もう一つの話』で語られていたら、観終わった後重苦しくなることは必至^^;
映画という点でも考えれば聞き手に豊かな想像力と面白さを提供してくれるトラ話の方が自分も好みですね♪
そっかぁ。。 (そよ)
2013-07-28 10:30:16
ラストで語っていたもう1つの物語
私は質問に答えるための作り話だと思っていたので・・ ほとんど覚えてないです
そっか~ そういう意味だったのですね


トラはCGとは思えないほどリアルでした
実際にはいないトラと演技する主演の男子もすごい!
トピウオのシーンなんて本当に本物のトビウオとか思えない ってくらい見事でした
こちらにも~ (Puff)
2013-07-29 09:40:31
この映画ね、自分は3Dがあまり好きではないので
(メガネの上に3Dメガネが重くて、画面がやや暗くなるのも嫌。
あえて2D字幕版で観に行ったのですが、、
後から3Dで見るべきだったと禿しく後悔したのでした。

影像が半端じゃなく驚嘆でしたよねぇぇ!
トラなんて言われなければ絶対本物を使っていると思いますもん。

深く掘り下げて行くといろいろなシーンでは哲学的な意味合いもあるようですね。
いやー、それにしても、観る前は、てっきりトラと友達になる動物愛の映画かと思ってました。
まさか終盤でああいう展開になるとは…!
こんにちは♪ (yukarin)
2013-07-29 12:50:44
観た時はまさかほぼCGだとは思わなくてびっくりでした。
リアルな動きでしたよね。
内容よりも美しい映像に見とれてしまいました~。

洋画アドベンチャー/ファンタジー」カテゴリの最新記事

53 トラックバック

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (本と映画、ときどき日常)
監督 アン・リー 出演 スラージ・シャルマ     イルファン・カーン     タブー 船が沈没し、一隻にボートでトラと漂流し続ける少年の物語。 宣伝でトラと少年の二人っきりの漂流のシーンばかり流れていたので、てっきり全編に渡りそんな感じかと想像してい....
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」 原題:Life of Pi監督:アン・リー原作:ヤン・マーテル  「パイの物語」2012年   アメリカ映画   127分キャスト:スラージ・シルルマ     イルファン・カーン     タブー ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (タケヤと愉快な仲間達)
監督  アン・リー 出演 イルファン・カーン、アディル・フセイン、レイフ・スポール 【あらすじ】 1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が難破してしまう。家族の中で唯一生き残...
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 3D (そーれりぽーと)
全く期待せず、とりあえず映像だけでも楽しめそうなんて思いながら『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ ごめんなさい。 映画としてサイコーに面白かったです。 何年も心に残る映画になりそう。 冒頭、信仰についての話が始...
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (beatitude)
インドのボンディシェリで動物園を経営していたパテル一家は、カナダ・モントリオールに移り住むことになる。16歳の少年パイ(スラージ・シャルマ)と両親、そして多くの動物たちは貨物船に乗り込むが、太平洋上を航行中、嵐に見舞われて船は沈没してしまう。ただ一人パイは...
劇場鑑賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (日々“是”精進! ver.F)
希望は、失わない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301250003/ Life of PiSoundtrack Sony Classics 2012-11-20売り上げランキング : 2018Amazonで詳...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (あーうぃ だにぇっと)
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日@ユナイテッドシネマ豊洲
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Life of Pi)遊園地のアトラクションみたいな映画である。断っておくが、私は本作を3Dで観ていない。何しろ偏光メガネを掛けていると頭痛を覚えるのだ(爆)。せいぜい30分程度しか保たず、2時間以上もこの状態を続けるのは辛い。だから通常の2Dでの鑑....
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2D字幕版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」□監督 アン・リー□脚本 デビッド・マギー□原作 ヤン・マーテル□キャス スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、レイフ・スポール、      ジェラール・...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日/LIFE OF PI (いい加減社長の映画日記)
ずいぶん溜め込んでしまった・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルのもとに、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき体験談を聞く。 1960年代、パイはインドで動物園を営む一家のもとに生...
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 2013年1月16日 ユナイテッドシネマズ豊洲 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 を試写会で鑑賞しました。 イベントもありましたが、外は寒かったのでパスしてしまいました。 アン・リー監督ともっくんこと本木雅弘が登壇しました。 【ストーリー】  1976年、インドで動物園を経営するパイ(スライ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 IMAX-3D/スラージ・シャルマ (カノンな日々)
カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表し 世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたベストセラー小説「パイの物語」をオスカー受賞監督であるアン・リー監督が映画化した作品です。16 ...
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D字幕) / LIFE OF PI (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click  文学界の権威あるブッカー賞を2002年に受賞した世界的ベストセラー小説『パイの物語』を、 アン・リー監督(「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」)が映画化 来月発表になる、アカデ....
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (佐藤秀の徒然幻視録)
22/7≒円周率=π(パイ) 公式サイト。原題:Life of Pi。ヤン・マーテル原作、アン・リー監督。スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー、タッブー、アディ ...
映画「ライフ・オブ・パイ」IMAX 3D (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/1/26、109シネマズ木場。 いつも行く館のうち、どこで見るか迷った。 109シネマズ木場はIMAX3Dなのでスクリーンは大きいが高い。 ユナイテッドシネマ豊洲は最大の10番スクリーンなのが魅力的だが、 金額的にはIMAXと同等。 TOHOシ....
ライフ・オブ・パイ (Akira's VOICE)
人生って冒険なのよね。  
ライフ・オブ・パイ (うりぼうのシネ煉獄)
 劇場公開時には躊躇していて観に行かなかった「ライフ・オブ・パイ」ブルーレイを観賞しました!  カナダへと移住するために渡航していた少年パイの一家。しかし船は沈没し救命ボートで命を取り留めたパイはボートに乗り込んでいたトラと海を漂流することになる… ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日  監督/アン・リー (西京極 紫の館)
【出演】  スラージ・シャルマ  イルファン・カーン  ジェラール・ドパルデュー 【ストーリー】 モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルの元に、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき体験談を聞く。1960年代、パイはインドで動物園を...
ライフ・オブ・パイ~トラと漂流した227日~ (はるみのひとり言)
公開中のライフ・オブ・パイ見て来ました。3Dで見るつもりだったんですが、2D用のムビチケだったので2D字幕で鑑賞しました。それほど映像にごだわる人ではないので、ま、いいかな。2Dでもよかったですよ。初めて予告で見た時、トラも太平洋のど真ん中でコイツ食べたら...
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (こねたみっくす)
トラと漂流した227日に及ぶ神秘の世界。 ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルの小説を映画化したこの作品は、あのラストをどう解釈するかで評価も別れてくるものの、宗教という神秘 ...
少年と海、リチャード・パーカー ~『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 【2D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 LIFE OF PI  インド・フランス領区に住む少年パイ(スラージ・シャルマ)は、動物園を営む 家庭に育った。一家でカナダに移住することになったパイは、家族と、動物たち とともに日本の貨...
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (或る日の出来事)
映像の美しさ。動物、とくにトラの動き。驚きの物語。 映画芸術を堪能させていただきました!
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (Memoirs_of_dai)
散りばめられたπ 【Story】 小説のネタを探していたカナダ人作家(レイフ・スポール)は、パイ・パテル(イルファン・カーン)というインド人男性を訪ね、彼の語る驚愕の冒険話を聞くことになる…。 ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (いやいやえん)
普通に考えるとトラと漂流したら真っ先に喰われちゃうものと思います。…が、人がもつ生命力というものは凄いものですね。主人公であるパイは自分が襲われないように、トラの腹をすかせないよう工夫しているのです。てっきり漂流という厳しい現実から動物たち(おもに...
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (迷宮映画館)
これはファンタジーと考えていいのでしょうかねえ。見てて違和感を感じた自分はやっぱリアリスト?
【ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日】生があることの美しさ (映画@見取り八段)
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日~ Life of Pi ~    監督: アン・リー    出演: スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラルド・ドパルデュー、アーユッシュ・タンドン、ゴータム・ベルール、アディル・フセイン 公開...
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」小説は奇なり (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
当初は全く眼中になかったこの作品。 アカデミー賞で11部門もにノミネートされただけでなく、周りの評価も高いものだから、俄然期待が高まっちゃった。 満を持してIMAXで鑑賞してきたyo
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに話題の映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を鑑賞しました。
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルのベストセラー小説「パイの物語」を、『ブロークバック・マウンテン』などのアン・リー監督が映画化。動物園を経営する家族と航行中に嵐に遭い、どう猛なトラと一緒に救命ボートで大海原を漂流することになった16歳の少年...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (♪HAVE A NICE DAY♪)
単純にパイとトラ(名前はリチャード・パーカー)がどうやって227日も 一緒に漂流するのか・・・ パイは助かるだろうと思っていたけど トラはどうなっちゃうの?動物好きな私は 動物が可哀相なのは、嫌だな~~と気になりましたが・・・ 観に行って来た。 ただの漂....
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) いろんな解釈のできる映画ならではの語り口の広がり
「ライフオブパイ  トラと漂流した227日」、ちょっと意味深な映画です (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 単純に、遭難し、トラと一緒に727日も漂流して助かったという話で、感動してもいいのだが、最初から、成人した生き残りの青年とライターが話をするところから始まる。 インドで動物園を開園していた父親がカナダへ移住することになり、貨物船で動...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (to Heart)
なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、 希望を与えるのか 原題 LIFE OF PI 製作年度 2012年 上映時間 127分 原作 ヤン・マーテル『パイの物語』(竹書房刊) 脚本 デヴィッド・マギー 、ディーン・ジョーガリス 監督 アン・リー 音楽 マイケル・ダナ 出...
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アン・リー 【出演】スラージ・シャルマ/イルファン・カーン/アーユッシュ・タンドン/ゴータム・ベルール/レイフ・スポール 【公開日】2013年 1月25日 【製作】アメリカ 【ストーリ...
映画:ライフ・オブ・パイ  当ブログ的には、ぶっちゃけ!! かなりの問題作扱い(笑) ネタバレ注。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログの歴代ベスト3D映画は「アバター」 その理由は、J キャメロン渾身の3D 映像美だった。 そして! その J キャメロンもが絶賛する3D 映像美がこの映画。 漂流する小舟で主人公が直面する自然=大海 これが厳しくも美しい。 元々こうした「映像美」が得意な...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (だらだら無気力ブログ!)
幻想的な映像美は見応えあり。
漂流の果てに (笑う社会人の生活)
28日のことですが、映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」を鑑賞しました。 1976年 インドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に嵐に襲われ船が難破 唯一生き残ったパイが乗り込んだ救命ボートにはシマウマ、ハイエナ、オラ....
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』('13初鑑賞12・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 1月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:20の回を鑑賞。
ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 ジャパン・プレミア (風に吹かれて)
二つの物語あなたが選ぶのは?公式サイト http://www.foxmovies.jp/lifeofpi1月25日公開原作: パイの物語 (ヤン・マーテル著/竹書房)監督: アン・リー小説のネタを探し
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』 (ラムの大通り)
(原題:Life of Pi) 「この映画。 実は次の言葉ですべてを言い表せられる。 『Miracle&Beautiful』。 ほんとうは、もうそれだけで語らなくてもいいほど。 導入部、 少年パイが船に乗るまでのエピソードこそ、 少しもたつくものの、 あとは、もう 眼前に展開する大海...
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 だから人は物語る (はらやんの映画徒然草)
世界は無慈悲なまでに人とは関係なく存在する。 圧倒的な世界を前にして、人は自分と
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) '12:米 ◆原題:LIFE OF PI ◆監督:アン・リー「ラスト、コーション」「ブロークバック・マウンテン」 ◆出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LIFE OF PI】 2013/01/25公開 アメリカ 127分監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、希望を与えるのか [S...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (映画にする?)
今月はオスカー予想を絡めながら関連映画を紹介していきます。まずは『ブロークバック・マウンテン』のアン・リーがヤン・マーテルのベストセラー小説『パイの物語』を映画にした ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (心のままに映画の風景)
小説のネタ探しをしていたカナダ人ライターは、パイ・パテル(イルファン・カーン)というインド人男性の冒険譚を聞く。 1976年のインド。 動物園を経営していたパイ(スラージ・シャルマ)の一家は、...
ライフ・オブ・パイ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ライフ・オブ・パイ」監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマイルファン・カーンジェラール・ドパルデュー配給:20世紀フォックス映画概要:1976年、インドで動物園を経営する ...
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(2012) - Life of Pi - (momoな毎日)
動物映画は苦手。動物の出てくるサーカスも実はあまり好きじゃない。この作品もきっと最後はトラが死ぬんでしょ、ヤダヤダと思ってた。・・・違ってた・・・。大海原で大自然の一欠片でしかない存在になってし...
ライフ・オブ・パイ   トラと漂流した227日 (映画の話でコーヒーブレイク)
映画館をチェックしたら3Dは吹き替えが多くて・・・字幕版で時間帯もよかったので TOHOシネマズMM横浜で鑑賞しました。 今まで、3D映画は109シネマズで観ることが多かったので、マイ3Dメガネを持参したのですが TOHOシネマズでは専用の重いメガネを着用とのこと...
[映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆なかなかの傑作でした。 物語展開上、良くも悪くも、あまりにもスムーズに話が進むので、ご都合主義的に思えようが、そこは、私、一種の大人のファンタジーとして見たので、問題はなかった。 私が感動したのは2点だ。 一つには、深海や宇宙空間までも見通せるかのよ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(2D) (晴れたらいいね~)
映画館で観損ねてしまった映画…。予告は何度か観て、これは映画館で観るべきと思っていたのにな~。残念。まぁ、しゃーないですわ。アカデミー賞4部門受賞作品でもあります。ファ ...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
割り切れない、宇宙の理。 太平洋のど真ん中を、トラと共に救命ボートで227日間に渡って漂流・・・。 一人のインド人少年の極限のサバイバルを描いた、ヤン・マーテル原作のベストセラー小説「パイの物語...
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月31日(木) 21:15~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1500円(レイトショー料金+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 その名は、リチャード・パーカー 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』公式サイト インドで動物園を経営していた一家が、新天地...
ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 (Diarydiary! )
《ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日》 2012年 アメリカ映画 -