銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ダイ・ハード/ラスト・デイ

2013年07月06日 01時23分44秒 | 洋画アクション
A GOOD DAY TO DIE HARD
2012年
アメリカ
98分
アクション/サスペンス
PG12
劇場公開(2013/02/14)



監督:ジョン・ムーア『マックス・ペイン』
出演:
ブルース・ウィリスジョン・マクレーン
ジェイ・コートニージャック・マクレーン
セバスチャン・コッホコマロフ
ラシャ・ブコヴィッチアリク
コール・ハウザーコリンズ
ユーリヤ・スニギルイリーナ

<ストーリー>
長らく疎遠だった息子・ジャックがモスクワで投獄されたことを知ったマクレーン刑事は、息子を引き取りにロシアへ向かうが、彼が出廷するはずだった裁判所が突然爆破テロ事件に巻き込まれ…。

運の悪さは、遺伝する。

-感想-

呆れる位に中身スカスカなシリーズ第5弾。

幹線道路での一般車両巻き込みながらの派手にやり過ぎカーチェイスだけはドッカンドッカンしていて結構面白かった・・・けどそれだけの作品でした。

もうその後は御都合主義も良い所の展開続きでしてねぇ。
適当に盗んだ車のトランクからは大量の銃器が出てくるし。

放射能を中和して無害にしちゃうし。
「髪の毛抜けるぐらいだろアヒャヒャ」
アメリカ人、放射能馬鹿にし過ぎ。

戦いの最後では自らヘリごとビルに突入して意味なく自爆してしまう有様。
うん、この敵さん天晴れ過ぎる位に阿呆でしょう。

えーと。
シリーズファンにとっては過去作に対してのリスペクトシーンがちらほら出てくるのでその辺だけは楽しめるかも。
ただ『ダイ・ハード』の新作として期待しちゃうとガッカリする可能性アリなので要注意っス。
ツッコミ入れながらの鑑賞は良なんですがね。
真剣に観ちゃ駄目よん(笑)

で、てっきりこれでもう“ラスト”なんかと思ってましたが、6作目の構想もあるようでして。
舞台候補は東京みたいです。
こんな撮影規制の厳しい都市を舞台にしちゃって大丈夫なのかしら。
悪いことは言わない。
や・め・と・け。
ハゲ対忍者なんて観たくもないわww

ところで、これで長男・長女・ハゲ親父と揃った訳ですけど、ホリーは何処で何してんの?

評価:★★★
13/07/03DVD鑑賞(新作)
親父!このバナーを押してくれ!!
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-07-03
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『ダイ・ハード(1988)』(シリーズ第1作)※個人的評価:★★★★☆
『ダイ・ハード2(1990)』(シリーズ第2作)※個人的評価:★★☆
『ダイ・ハード3(1995)』(シリーズ第3作)※個人的評価:★★★★
『ダイ・ハード4.0(2007)』(シリーズ第4作)※個人的評価:★★★★
『ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)』(シリーズ第5作)

コメント (28)   トラックバック (53)   この記事についてブログを書く
« 2013年上半期レンタル作... | トップ | チョコレート・ガール バッ... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2013-07-06 09:56:39
残念ながら「ダイ・ハード」シリーズではなかったですね
4.0が抜群に面白かった印象が強く、
この作品はぼやきのキレもいまひとつだし、
ジョンが孤軍奮闘したりするものでも緊張感はんぱない!ってものでもないので、
なんだかダレちゃう部分もあったり…

続編構想もあるんですか
なにゆえ東京… IT関係かヤクザ絡みの話になっちゃうんでしょうか(笑)
リスペクトは良いのですが・・ (メビウス)
2013-07-06 19:24:59
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

シリーズとしての『醍醐味』を尊重していた部分は良かったですけど、新作としての楽しみは薄かったのは否めませんでしたね。伝統のある作品ですからリスペクトするのは良いんですけども、個人的にはもうちょっと意欲的な試みもあって欲しかったかな~と。

そいえば今回の敵はお馬鹿さや小物感がシリーズ随一な気もしました(娘が特に^^;)。オヤジさんの死に方も1作目のハンスオマージュですし、悪役にもちょっと華が無かったですね(汗
こんばんは! (タケヤ)
2013-07-06 22:46:17
ヒロ之さん、観られたんですね(笑)

僕は最初からツッコミ入れながら
観てたからどうって事ありませんでした。

ダイハードとしては期待してません(笑)
最初のカーチェイスは感動モンでしたけど。

ラストは(おいおいおい~)でしたけど。
爽やかさが全然合わないよって。

僕の一番のツッコミどころでしたね(笑)
こんばんは。 (大阪ひろき)
2013-07-07 00:31:02
ヒロ之さん、こんばんは。
劇場公開時、映画館で観ました。
お手頃な上映時間でしたし、テンポも良かったので、退屈はしませんでした。
それなりには、面白かったですけど、映画を観終わったあと、何も残りませんでした。
第一作目のようなインパクトのある悪役や魅力的な脇役も登場しませんでしたし、「なるほど~次はこう来たか!」みたいな機転を利かせたアイディアなり、捻りがなくて、「ダイ・ハード」らしさは影を潜め、オーソドックスな普通のブルース・ウィリス主演の刑事もののアクション映画って言う感じでしたね。
ただ、第一作目へのオマージュを随所に散りばめられていたので、その辺は評価したいですね。
あと、何と言っても、「ダイ・ハード」と言えば、限定空間での戦いでしょう。
野外の広い空間での戦いだと、どうしても、限定空間での戦いのように、切羽詰まった緊迫感が出ないですよね。
閉鎖された空間だと、敵が傍にいるし、尚且つ、いつどこで何が起こるのか分からないわけですから、常に油断出来ないので、ずっと緊迫した状態が続くわけですから、その辺りが、「ダイ・ハード」の面白い所だと思うのですが。
次回作の舞台が東京が候補に挙がっているみたいですが、撮影規制が厳しいと思うので、せいぜい、頑張っても、「ワイルド7」クラスでしょうね。
個人的には、原点回帰して、ダイ・ハードのお約束(限定空間、クリスマス、ホリーを含めたお馴染みの登場人物)を守った作品を制作してほしいですね。
出来れば、「沈黙の戦艦」の影響で、企画がボツになってしまった、豪華客船を舞台にしたブルース・ウィリス版の海洋版「ダイ・ハード」の企画を是非復活させてほしいなあ~って思いますね。
マクレーン一家が乗った豪華客船が悪い奴らに占拠されて・・・みたいなプロットの「ダイ・ハード」を期待したいですね。
正直、限定空間から広い野外へと路線変更した第三作目以降の「ダイ・ハード」と比べると、限定空間を舞台にした「エンド・オブ・ホワイトハウス」の方が、断然、緊迫感があって、面白かったと思います。
同じく、限定空間を舞台にした「ホワイトハウス・ダウン」も、楽しみにしています。
ちなみに、「ダイ・ハード」シリーズは、限定空間を舞台にした第一作目と第二作目のファンです。
長文になってしまって、失礼しました。
それでは、ヒロ之さん、良い七夕をお過ごし下さいね。
失礼致します。
Unknown (ふじき78)
2013-07-07 05:25:13
娘、息子・・・・・・・次は隠し子だ、きっと。
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-07-07 23:00:08
こんばんは!
「ダイ・ハード」シリーズの最新作ってので期待しちゃったんですが、なんかmakiさんの仰るように「ダイ・ハード」とはまた別物の映画のように感じました。
アクションだけ派手にされてもねぇってのはあります。
やっぱりそれなりにストーリーにも力を入れて欲しいですよね。
ちょっと安っぽい新作になっちゃったなぁと思いました。
次回作は東京を舞台にするかも?と映画雑誌なんかで見かけましたが、私が思うにはなんちゃって東京みたいな街が出てきそうな予感。
ロケ地=香港とかなりそうで嫌ですわ(笑)
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2013-07-07 23:04:57
こんばんは!
コメント&TB有難うございます^^

もうメビウスさんの仰っている事が全てですよ。
何故にこうもリスペクトすることに拘ったのか。
そこに面白さを抱くのは確かですが、もっと意表を突くような斬新なストーリーにしてもらいたかったです。
アクションだけはレベルが上がっていましたが、物語は駄目駄目でしたねぇ。
今までは悪党にも魅力があったのに、今回は全くそれがなかったです。
最後の自爆もなんじゃそれ、って苦笑いしか生まれませんでしたよ。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2013-07-07 23:12:32
こんばんは!
コメント有難うございます!!

大好きなシリーズではあるので結構期待して観ちゃいました(笑)

もうほんとつっこみ所満載でしたね~。
これは脚本が悪すぎますよ。
それでもアクションは凄く良かったです。
私も、最初のカーチェイスはかなり興奮しながら見入ってしまいました。

あはは。
確かに最後は爽やかな終わり方でしたね。
ああいう終わり方するのも珍しいですけど、「ダイ・ハード」という作品には合わないです^^;
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2013-07-07 23:29:21
こんばんは!
コメント有難うございます!!

あっそうか。
今日は七夕だったんですね。
すっごくグウタラに過ごしてしまいました^^;
大阪ひろきさんは有意義にお過ごしになられましたでしょうか。
それにしても今日は暑かったぁ。。。

90分という短い作品だったので、その辺は良かったですね。
この内容で120分以上あったら辛かったかもしれません。
「ダイ・ハード」とはなっていますけど、「ダイ・ハード」とは思えない、単にブルース・ウィリスの新作って感じでしたねぇ。

私も印象に残ったものといえば、最初のカーチェイス位でしょうか。

そこから後半にかけてはなんか余り記憶に残るようなシーンがなかったように思えます。
過去シリーズに対してのリスペクトというかオマージュを捧げた遊び心は良いと思うのですが、そこばかりに気を使いすぎた脚本になってしまったような気もします。
もっとストーリーに新鮮味が欲しかったですねぇ。
悪党にも魅力がなかったですし、展開もただドンパチしているだけの緊張感のないものになっていて残念でした。

私も一緒で「ダイ・ハード」は限定空間での戦いの方が醍醐味があって面白いと思います。
1作目なんか特にそうですが、あの密室での同じ空間にいながらのやりとりには手に汗握らされましたからねぇ。
新作があるとするならば、もう一度原点回帰して、そういう限定空間での戦いを見せて欲しいです。
そういえば海での戦いという案もありましたね。
そういうのでも良いと思います。
豪華客船も一種の限定空間ですから、かなり作品としては盛り上がるものになるのではないでしょうか。
東京を舞台にしちゃうと、撮影するにもアクションを撮るにも規制がかかると思いますから、あんまり期待は出来ませんし、それならばいっそう再びビルを舞台にして作り上げるのもいいかもしれません。
とりあえずドキドキさせられる脚本を書いて欲しいものです。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2013-07-08 00:16:52
隠し子いそうで、本当にそうなったら笑えますww

洋画アクション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

53 トラックバック

映画:ダイハード/ラストデイ Today is a good day to die hard ゴリ押し1本勝負。でもこれでいいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「日米同時公開」で意気に感じ、さっそく。 (というか、その前にみたコンテンツの質が低く、口直しに急遽 笑) いつも最悪タイミングに最悪な場所に居合わせる男のシリーズ第5作め。 当ブログの過去のこのシリーズ評価は以下。 ダイハード 88点 シリーズ原点!...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (いやいやえん)
ジョン・マクレーンに息子なんていたっけ?と、まず思った作品でした。過去作見直してみないとわからないなあ。そんな設定あったのか。「アウトロー」で敵役だった青年です。 1989年 高層ビル、1990年 空港、1995年 ニューヨーク、2007年 アメリカ全土、そして今度は...
ダイ・ハード ラスト・デイ (本と映画、ときどき日常)
監督 ジョン・ムーア 出演 ブルース・ウィルス     ジェイ・コートニー     セバスチャン・コッホ シリーズ第5弾。 息子が刑務所に入っていると聞き、身柄を引き取りにモスクワに行くジョン・マクレーン。 そこでテロ事件に巻き込まれ?大活躍するお話。 ...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダイ・ハード ラスト・デイ」□監督 ジョン・ムーア□脚本 スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー□キャスト ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、       ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー...
劇場鑑賞「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (日々“是”精進! ver.F)
親は子に尽くす… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302140003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心...
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 2013年2月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 を鑑賞しました。 2本目だけど、2本とも上映時間短し(笑) 【ストーリー】  久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレー...
ダイ・ハード/ ラスト・デイ (Memoirs_of_dai)
失われたダイ・ハードらしさ 【Story】 息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。身...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第296回「マンネリは嫌いだけど、お約束は好きです。」 私がこのシリーズに出会ったのは、確か中学生か高校生の頃。我が家にビデオデッキが初めて導入され、レンタルビデオをとにかく片っ端から借りまくっていた頃。とにかくジャンル関係なしに洋画ばかりを観ていた中....
ダイ・ハード/ラスト・デイ (IMAX)/ブルース・ウィリス (カノンな日々)
劇場でもテレビでも宣伝を頻繁に目にしましたけどホントにこれでラストになるんでしょうか?シリーズ第5弾です。不死身の男・ジョン・マクレーン刑事に息子さんがいたんですね。も ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ / A Good Day to Die Hard (勝手に映画評)
『間違ったときに間違った場所にいる間違った男』のジョン・マクレーンが、モスクワに現れます。今回は、息子と共演です。 これまでの4作と違い、この作品は、派手にアクションをする事を目的として作られた意図が見え見えな気がします。これまでの4作は、“仕方なしに”...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Akira's VOICE)
今まででいちばん大味。  
親子の絆。『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 (水曜日のシネマ日記)
ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画 「ダイ・ハード」シリーズ第5弾です。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (佐藤秀の徒然幻視録)
ループするのにもってこいの日 公式サイト。原題:A Good Day to Die Hard。ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、コール・ハウザー、メアリー・エリザベス・ウィ ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとつのアトラクション映画として観れば楽しい。
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」IMAX (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/3/3、109シネマズ木場。 別に(割高な)IMAXでなくてもよかったのだが、 上映時間との関係でやむなくIMAXを選択。 どうせならと、ポイントカード会員は通常価格で座れる エグゼクティブシートを選択。 大画面を楽しむならもう少し前の方がいいん....
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (或る日の出来事)
カーチェイスや、ヘリコプターのアクションシーンは、すげー!と思うところあり。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ムーア 【出演】ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/ユーリャ・スニギル/セバスティアン・コッホ 【公開日】2013年 2月14日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 ニューヨ...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開から3週間経った平日の夕方。このシネコンで2番目に大きいスクリーン6は観客20名弱位の閑散とした状態だ。スクリーンはデジタル上映の欠点となる、シネスコサイズで開いたままビスタサイズが上映という、余白のある画面に違和感を覚えながら鑑賞した。
ダイ・ハード/ラスト・デイ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
世界中で絶大な人気を誇るアクション大作「ダイ・ハード」シリーズ第5弾。毎回信じられない大災難が降りかかる“世界一運の悪い男”ジョン・マクレーン。 今回はその息子ジャックも父親譲りの運の悪さを発揮。どんな場面でも反りが合わないこのマクレーン親子が、モスク...
ダイ・ハード ラスト・デイ (映画と本の『たんぽぽ館』)
ノーテンキなアメリカ、バンザイ!!             * * * * * * * * * あら、まだやってたの?という時期でしたが、 ちょうどたまたま時間が空いたので、見てみました。 本当はすぐに見たかったのですが、見逃していたのですよね。 ダイ....
ダイ・ハード/ラスト・デイ  監督/ジョン・ムーア (西京極 紫の館)
【出演】  ブルース・ウィリス  ジェイ・コートニー  コール・ハウザー 【ストーリー】 NY市警の刑事ジョン・マクレーンの元に、音信不通の息子・ジャックがロシアで投獄されていると言うニュースが届く。ジョンは息子を引き取りにモスクワに飛ぶが、ジャックのいる裁...
息子登場となるが・・・ (笑う社会人の生活)
27日のことですが、映画「ダイ・ハード ラスト・デイ」を鑑賞しました。 ジョン・マクレーン刑事、シリーズ第5弾 疎遠だった息子ジャックがモスクワで警察に捕まっていると知ったマクレーンは 身柄を引き取りに現地を訪れるのだが テロ事件に巻き込まれてしまい・・・...
「ダイ・ハードラストデイ」、ブルースウイルスのアクションシリーズ! (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆   ブルースウイルスファン ☆☆☆☆ ラストデイとあるから、これが最後かと思うが、さにあらず、今回は息子と二人でのアクションものです。 最近は、アクションものも数多く、だんだんそのテンションが上がってきた。冒頭、カーアクションがある...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (2012) A GOOD DAY TO DIE HARD 98分 (極私的映画論+α)
 めちゃええかげんな映画でした(笑)←いい意味でね
映画 『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (向う岸)
allcinema 『ダイ・ハード ラスト・デイ』 コマロフとチャガーリンはかつてチェルノブイリから兵器用ウランを横流ししていた。 袂を分かったチャガーリンは法廷でコマロフを殺そうとするが、そのことを利用して コマロフは脱走する。 CIAに協力させるためのファイ....
ダイ・ハード/ラスト・デイ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 過去4度もアメリカ国内で凶悪テロを防いできたニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ボヤキ交じりにモスクワへと旅立った。疎遠になっていた一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が、“世界で最もツイてない男”である父親のDNA...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (こねたみっくす)
良くも悪くもジョン・ムーア監督らしいポップコーンムービー。 これはもう『ダイ・ハード』シリーズではありません。ただのジョン・マクレーン刑事が登場するド派手なアクション ...
ダイ・ハード ラスト・デイ (そーれりぽーと)
これで最後?『ダイ・ハード ラスト・デイ』をIMAXで観てきました。 ★★★★ 第九を効果的に使い「またあいつが帰ってきた感」を出していた予告編とは打って変わって、本編の冒頭は全然『ダイ・ハード』シリーズらしくない。 というか、むしろもう『ダイ・ハード』であ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (to Heart)
運の悪さは、遺伝する。 原題 A GOOD DAY TO DIE HARD 製作年度 2012年 上映時間 98分 脚本 スキップ・ウッズ 監督 ジョン・ムーア ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/セバスチャン・コッホ/ラシャ・ブコヴィッチ/コール・ハウザー/ユーリヤ・スニギル ニューヨー...
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』('13初鑑賞18・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:00の回を鑑賞。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (だらだら無気力ブログ!)
モスクワでロシア語を話すなって、そない理不尽なこと言われても・・・。
『ダイ・ハード ラスト・デイ』を新宿ピカデリー4で観て、ダイハードらしいって何かふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★おもろいけどダイ・ハードっぽくない】 孫と最後の別れに行って、期せずして異国で大暴れしちゃうお婆ちゃん みたいなプロットで、ダイ・ハード以外で使っ ...
ダイ・ハード ラスト・デイ (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday/ シリーズ5作目で、1~4は鑑賞済み。 代名詞となっている爆破シーンを楽しみたくて吹き替え版での鑑賞。 久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、あ...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 もうシリーズ、厳しいのでは? (はらやんの映画徒然草)
ただのアクション映画としてならば、及第点なのかもしれないのですけれど。 やはりあ
「ダイハード /ラスト・ディ」親子の絆 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すこぶる評判がイマイチだった「ダイハード /ラスト・ディ」 でも大好きなブルース様だから、観ないとね☆ 観終わって「あれ?どこがラストデイ?」と思ったけど、案外親子の絆にウルウルしちゃう、私的にはツボな映画だった
ダイ・ハード / ラスト・デイ (風に吹かれて)
ウワッ! ドヒャッ! ヒエ~~!父子で不死身公式サイト http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday監督: ジョン・ムーア  「エネミー・ライン」 「マックス・ペイン
ダイ・ハード/ラスト・デイ 最強無敵ロング・バージョン (晴れたらいいね~)
映画館で観る気が失せたんで、Blu-rayで観ました。わけもわからず、<最強無敵ロング・バージョン>つうのを選択してみました。4分長いだけですが、このバージョンには、劇場版から ...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (ここはここ)
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 A GOOD DAY TO DIE HARD を観ました        ジョン・ムーア監督 2012年 アメリカ <何気にネタバレ>    街中カーチェイス、銃撃戦に爆破 一瞬、マイケル・ベイ監督の映画かと思えるほどの問答無用な破壊っぷり!(笑...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」監督:ジョン・ムーア(『マックス・ペイン』)出演:ブルース・ウィリス(『LOOPER/ルーパー』『エクスペンダブルズ2』)ジェイ・コートニーセバスチ ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ/A GOOD DAY TO DIE HARD (いい加減社長の映画日記)
やっぱり、ブルース・ウィリスといえば、ダイ・ハード・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルー...
[映画『ダイ・ハード / ラスト・デイ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆このシリーズは、私、もう、見逃せないのです。  ただ、気になっていたことがあるのだが、これまでのシリーズ全てが2時間超の上映時間のアクション超大作なのに、今作は、100分足らずなのである。  これ、どう撮っても、一時間半の、キレのいい良作レベル(例え...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Sato's Collection)
見ました。 ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ブルックリンの警察署で、長らく疎遠だった息子のジャック(ジェイ・コートニー)がモスクワで警察沙汰を起こし投獄されたことを知る。ジョンは、ジャックの様子を見にロシアを訪れるのだ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【A GOOD DAY TO DIE HARD】 2013/02/14公開 アメリカ 98分監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル 運の悪さは、遺伝する。 [Story]久しく会っていな...
映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年2月22日(金)。 映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」。 監督:ジョン・ムーア 撮影:ジョナサン・セラ 音楽:マルコ・ベルトラミ キャスト: ブルース・ウィリス (John McClane) ジェイ・コートニー (Jack McClane) メアリー・エリザベス・...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (こんな映画見ました~)
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』---A GOOD DAY TO DIE HARD---2012年(アメリカ) 監督: ジョン・ムーア 出演: ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー 、ユーリヤ・スニギル ブル...
ダイ・ハード ラスト・デイ (迷宮映画館)
これは根本的に、邦題が間違ってる
★ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)★ (Cinema Collection 2)
A GOOD DAY TO DIE HARD 運の悪さは、遺伝する。 上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2013/02/14 ジャンル アクション/サスペンス 【解説】 ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した 大ヒッ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (メルブロ)
ダイ・ハード/ラスト・デイ(原題: A GOOD DAY TO DIE HARD) 435本目 2013-06 上映時間 1時間38分 監督 ジョン・ムーア 出演 ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン) 、 セバスチ ...
ダイ・ハード ラスト・デイ (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:アクション映画全般 「ダイ・ハード ラスト・デイ」原題:A Good Day to Die Hard監督:ジョン・ムーア2013年   アメリカ映画   98分   PG12キャスト:ブルース・ウィルス     ジェイ・コートニー     セバスチャン・コッホ ...
映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-20.ダイ・ハード、ラスト・デイ■原題:A Good Day To Die Hard■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:98分■観賞日:2月23日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督:ジョン・ムーア◆ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)◆ジェ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Yuhiの読書日記+α)
大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、大ヒット・シリーズの第5弾。監督はジョン・ムーア、その他キャストはセバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー他。 <あらすじ> モスクワで警察のお世話に...
『ダイ・ハード  ラスト・デイ』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:98分  原題:A GOOD DAY TO DIE HARD  配給:20世紀フォックス  監督:ジョン・ムーア  主演:ブルース・ウィリス      ジェイ・...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』ダイハード最後の日 (@KOBAのムービー!ムービー! )
『ダイ・ハード ラスト・デイ』A GOOD DAY TO DIE HARD(2012年アメリカ) 監督          ジョン・ムーア 脚本          スキップ・ウッズ 出演          ブルース・ウィリス             ジェイ・コートニー ....