銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

3月のライオン 前編

2017年09月29日 13時18分32秒 | 邦画ドラマ
MARCH COMES IN LIKE A LION
2017年
日本
139分
青春/ドラマ
劇場公開(2017/03/18)



監督:
大友啓史
『ミュージアム』
原作:
羽海野チカ
脚本:
大友啓史
主題歌:
ぼくのりりっくぼうよみ『Be Noble』
出演:
神木隆之介桐山零
有村架純幸田香子
倉科カナ川本あかり
染谷将太二海堂晴信
清原果耶川本ひなた
前田吟川本相米二
高橋一生林田高志
岩松了神宮寺崇徳
斉木しげる柳原朔太郎
中村倫也三角龍雪
尾上寛之松本一砂
奥野瑛太山崎順慶
甲本雅裕安井学
新津ちせ川本モモ
板谷由夏川本美咲
佐々木蔵之介島田開
加瀬亮宗谷冬司
綾田俊樹花岡
森岡龍重田盛夫
西牟田恵幸田の妻
奥貫薫川本美香子
小橋めぐみ後藤美砂子
大西利空桐山零(少年時代)
萩原利久幸田歩
原菜乃華幸田香子(少女時代)
鈴木雄大幸田歩(少年時代)
高月雪乃介二海堂晴信(少年時代)
筒井真理子王将のママ
前原滉蜂谷すばる
内田慈王将のホステス
芹澤興人山形ジャーナル泉田
伊藤英明後藤正宗
豊川悦司幸田柾近



<ストーリー>
17歳のプロ棋士・桐山零を中心に、彼をめぐる人々の人間模様を描いた感動作。

闘う、愛したい、生きる。

-感想-

熱いなあ。
役者全員の演技が熱い。
ビシッと引き締まるシーンがあれば、心が温かくなるシーン、ウルッとくるシーンもあったりと、その熱い演技があるからこその多くの魅せられる場面が次々と生まれてきている。

間違いなく魅力的なキャラクターで溢れた作品。

二海堂は太り過ぎが原因で重い病にかかったのか。

染谷将太だって分かるのにエンドロール観るまで時間費やしてしまった。
こういうデブの役者が居るのかと思ってた。
最近の特殊メイク技術は凄いのぉ。
汗っかきだし二階堂こそ色んな意味で暑苦しく熱苦しい男なんだけど、イイ奴なんだなてのは目に見えてはっきりとしている。
こいつの一言が強気に攻めようとしていた零を冷静にさせて勝利に結び付けたんだもんなあ。
友達いないとか言っても頼れる仲間がいるやん、恵まれているよ零は。

恵まれていると言えば、泥酔している所を助けてくれた川本一家。
零は幼少時に両親と妹を交通事故で亡くし、孤独の身。
一応義理の両親、兄弟と共に暮らす事にはなるけれど、自分の居場所はここじゃないと独り立ちしているので、今は完全なぼっち。
失いかけていた家庭の温かさを川本一家が与えてくれた形で、美味しそうに手料理を一緒に食べている零を観ていると私までもがホッコリとしてくる。

またこの3姉妹がめっちゃ優しくて、個々がそれぞれに可愛いんですわ。

今作の可愛い女優図鑑

長女のあかりさん(倉科カナ)。
何時も笑顔、この笑顔に零も私も癒される。

次女のひなたちゃん(清原果耶)。
零に惚れちゃっている模様。
後編の予告編を観た限りだと、なんか結婚どうこうの急展開迎えている感じでめっちゃ気になる!

3女モモちゃん(新津ちせ)。
モーモちゃーーーーん!
なんやこの天使ちゃんは。
懐かれている零が羨ましい、いや寧ろ嫉妬ですわ。
こちらも予告編にて「誘拐」がどうしたって!?
モモちゃんピンチなんか!動揺してしまうやんけワレ。
モモちゃん泣かしたらワイが許さへんで!

最高だなこの美人3姉妹。
俺もお世話になりたいですわ。

今作の有村架純ちゃん図鑑
珍しくオラオラァ系。

しかも妻持ちの伊藤英明と不倫している設定。


遅咲きの反抗期なのか?

キャピキャピしている架純ちゃんも好いけれど、たまにはこういう悪態つきまくりな女性役もゾクゾクさせてくれて好いね。

架純ちゃんの口から「おしっこ」のワードが飛び出してくるなんて、やだもうそんなの耳元で呟かれたらオイラ勃起もんだよ~。

因みに少女時代の香子さんを演じたのがこの方。

原菜乃華ちゃん。
性格超キツい女の子演じているけど、M男ならもっとイジメてくださいやろな。

いや~可愛いが渋滞しているよねぇこの作品。
後編にも期待!!

そうそう、将棋って長時間勝負だってのは知っているけれどもさ、あそこまで体力消耗するんやね。
そりゃ胃もキリキリするわなあ。
勝つか負けるか、常に攻め続ける世界やもん、一つの油断、一つの判断間違いが仇となる緊迫した戦い、正に熱戦。

評価:★★★☆
17/09/29DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-09-27
メーカー:アスミック・エース

オフィシャル・サイト

関連作:
『3月のライオン 前編(2017)』(前編)
『3月のライオン 後編(2017)』(後編)

コメント

この記事についてブログを書く
« ドント・スリープ | トップ | 切り株画像(映画『オブジェ... »
最新の画像もっと見る

邦画ドラマ」カテゴリの最新記事