銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

デジャブ

2019年04月11日 13時57分00秒 | 韓国その他(ドキュメetc.)
DEJA VU
2017年
韓国
87分
ミステリー
劇場未公開



監督:
コ・ギョンミン
出演:
チョン・ギョンホ
チョ・ハンソン




<ストーリー>
轢き逃げ事故を起こし幻覚を見るようになったジミンは、警察からそんな事故はなかったと聞かされる。一方、ジミンの婚約者・ウジンは医師たちにあやしい行動を取り…。

―感想―

多分メイクのせいだと思うけど、ヒロインの顔が常に青白くて精神的な病を抱えているという役柄に合っていた。
デジャブというより薬の服用によって起きた記憶障害に近い感じ。
血塗れの女子高生幽霊が冒頭バンバン出てくるので、これホラーなのか?と。
がこれも薬の影響による幻覚。

この事があって、ヒロインはやたらに人影を見るようになるのだが、その人影が現実なのか幻覚なのか視聴者側にも疑心暗鬼を齎してくる。
実は主要人物の殆どに裏の顔があったというのが判明する。
恋人も刑事も。
幻覚という要素を使ってヒロインと同様に何処までが真実なのか頭を混乱させる、そういった謎を多く秘めながら最後一気にネタ晴らしさせる展開は良いとは思う。
ただ自分的にはなんかあまり面白いとは感じずでして。

後、これは字幕で観る人には分からないだろうけど、吹き替えの声が変。
変といっても下手ではない。
アニメの声を聞いているみたいなのよ。
ヒロインの彼氏の声はイケボだし、上司も顔に似合わず若い声だし。
もしかしてアニメ声優を揃えたのかな、て勝手に結論付けてしまったが、兎に角台詞を聞いていて「声が浮いているなあ」という違和感しかなかった。

ヒロインが彼氏の主治医の元を訪れるシーンもおかしい。
何処からの情報でそこへ辿り着いたのか一切説明も無く急にそのシーンになったのは不自然過ぎる。

評価:★★☆
19/04/10DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-02
メーカー:ファインフィルムズ

コメント

トラックバック