銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

クワイエット・ボーイ

2019年03月01日 13時14分56秒 | 洋画ホラー
IN FONDO AL BOSCO/DEEP IN THE WOOD
2015年
イタリア
93分
ホラー/サスペンス
劇場未公開



監督:
ステファノ・ロドヴィッチ
脚本:
ステファノ・ロドヴィッチ
出演:
アレッサンドロ・コラービ
テオ・アキーレ・カプリオ
フィリッポ・ニグロ
カミッラ・フィリッピ
ジョヴァンニ・ヴェットラッツォ




<ストーリー>
5年前の村祭りの日、4歳のトマソはひとりで森の中へ入り込み、行方不明になってしまう。5年後、街の地下道で孤児の少年が保護されるが、トマソと思われるその少年は何も喋らず…。

―感想―

ダミアンや!悪魔の子や!!

て思いながら観てたのにちゃうやんけ。

これ予想外に面白くって、何が良かったのかというと話の組み立て。
なんと、登場人物全員

屑!!

といったおまけまで付いてきて、展開が衝撃且つ二転三転していく様に目が離せなくなる。
あれがこうなって、それがああなって・・・ははあん!なるほどなあ!と真相が明確にされるラストでポンッと膝を打つ訳でして。

でもすっきりしない所もあり、そこは有耶無耶にされたままなので

誰だよお前!

とはなるが、話そのものは丸く収まったのだから、まあいいかとある程度満足した気持ちで観終えれました。

邦題は『クワイエットボーイ』となっているので、全く喋らない男の子が登場するのかと思ってましたが、予想に反してベラベラ喋ってます(笑)。
只、自分が何故あの場所に居たのか、何処の子なのかというのを本人の口からは一切出てこなかったので、そこが「クワイエット」なのかもしれませんね。

ホラーというよりもサスペンス色の方が濃い作品。
「未体験ゾーン」とかの期間限定公開の1本として引っ掛かっても良いようにも感じる未公開にするには惜しい逸品。

評価:★★★☆
19/03/01DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-02-02
メーカー:アット エンタテインメント

コメント

トラックバック