銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ミスエデュケーション

2019年02月23日 15時28分39秒 | 洋画ドラマ
THE MISEDUCATION OF CAMERON POST
2018年
アメリカ
91分
ドラマ/青春
劇場未公開



監督:
デジレー・アカヴァン
製作総指揮:
デジレー・アカヴァン
脚本:
デジレー・アカヴァン
出演:
クロエ・グレース・モレッツキャメロン・ポスト
ジョン・ギャラガー・Jrリック牧師
サッシャ・レインジェーン
フォレスト・グッドラッグアダム



<ストーリー>
事故で両親を亡くし、保守的な叔母と暮らす高校生、キャメロン・ポスト。プロムの夜、彼女は車の後部座席で同性の恋人と情事に及ぶが、同級生に目撃されてしまう。

―感想―

「おめえ!俺の彼女の振りしてレズビアンだったのかよ!!」
「まあなんてことかしら私の可愛い姪っ子が同性愛者だなんて...」

てなわけで同性愛者矯正施設に入れられる少女キャメロン役をクロエちゃん。

「キャメロンて元は男の名前なのよ」

マジか・・・そういやキャメロン・ディアスも同性と交際してたって言うしな。
つかそんな名前付けた親の責任じゃね?
いやでも仮にもし俺の彼女が同性愛者だったとしても別に何とも思わんけどなあ、異性と浮気されるよりかは全然マシっしょ。
願わくば同性との行為を見せてくれと頼み込むかもしれん(あー最低な俺)。

ジャケットにでかでかとクロエちゃんが写っていたので借りてしまったが、それがなければ絶対に借りてないジャンル。
かーいークロエちゃんが一杯観れたので俺得ではあったけど、内容はぶっちゃけつまんない。

今作の可愛いクロエちゃん図鑑

昔からのクロエちゃん推しな俺でも最近のぽっちゃり具合は如何なものかと思う訳で、二の腕とかムッチムチだし、もう少し肉落として欲しい。
あ、首から上はそのままな、あくまでも首から下の話。
同性愛者役て事で、女の子同士とキスしまくるクロエちゃん。


いいねえ、いいよぉ♪と内心女の子同士のえちえちな描写に喜びつつも、でもこれって一種の汚れ仕事なんじゃ、とも思ったが、まあクロエちゃんなりに色んな役に挑戦して女優としての演技の幅を広げてみようといった努力をしている最中なのかもね。
にしてもクロエちゃんが女の子の乳首を舐め、同性からアソコを愛撫され絶頂する姿が観れようとは、ヒットガール時代の時には予想にもしていなかったわ。

評価:★★
19/02/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-02-02
メーカー:ギャガ

コメント

トラックバック