銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

チェイシング/追跡

2011年05月07日 00時01分27秒 | 洋画サスペンス
Tenderness/08年/米/101分/サスペンス/劇場未公開
監督:ジョン・ポルソン
出演:ラッセル・クロウ、ジョン・フォスター、ソフィ・トラウブ、ローラ・ダーン

<ストーリー>
刑事・クリストフオロは、両親を殺害した少年・エリックが未解決の少女連続殺人事件の犯人ではないかと疑い捜査を始める。一方、16歳の少女・ローリはエリックに会いたいと家を飛び出し…。

<感想>
サスペンス・・・かぁ??

なんか意味不明なドラマを観ている気分でつまらんかった。

変態男とストーカー女のロードムービーやん。

細目で垂れ目のストーカー女が妙にムカつくねん。
お前何様?って感じ。

「綺麗と言って・・・」

綺麗ないわっ。
キモイわ!

変態男も

「今は1人になりたい」

とか言っていながら、何連れ回しとんねん。
そんな女、ほったらかしてどこぞへ行けばええやん。
置き去りにする機会、幾らでもあったで。
なのに、一緒に飯食ったり、ボーリングしたり、モーテルに泊まったりと何がしたいねん!!

そういや主役ラッセル・クロウやったな。
殆ど出てこないんですけど、どういうこと?
最後に美味しい所かっさらっただけで主役かいな。

なんでこんな作品に出たのか理解不能。
慈善活動か?

最後の湖のシーンといい、とっ捕まっている変態男といい、監督の描こうとするテーマが全く伝わってこない駄作。

ラッセルくん、作品は選びましょう。

評価:
11/05/06DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-04-22
メーカー:ミッドシップ
コメント (6)   トラックバック (4)