スローライフ

のんびり、楽しみを見つけよっかな

自然放牧牛乳  四季のめぐみ

2018-03-03 | 島根のもんだわ
島根県邑智郡にあるミュイというお店の牛乳。


こちらの牛乳は365日放牧の牛さんのお乳なんです。


牛舎も無いっていうんだからびっくり!


HPによると

山で365日24時間、春夏秋冬、夜も満天の星空のもと、牛達は里山に咲く草花を食べて暮らしています。
その牛達から生まれるミルクは、牛達が食べる四季の草花によって四季により「味・色・香り・成分」が日々刻々と移り変わり、
甘く優しい味わいです。

<自然放牧牛乳の製法>
○低温殺菌(パスチャライズ)63度30分間殺菌
○搾りたてをそのままに、ノンホモジナイズ製法(クリームがビン上部にたまります)
○生乳100%成分無調整


松江では島根物産館や大好きな空というパン屋さんでも取り扱ってるの。


このまえ物産館に行ったときに半額になってたので買いました^^






高価なのでなかなか買えないので。見つけたときは嬉しかった~



パン君と一緒にいただきましたよ。


蓋を開けて香りをかぐと

カスタードクリームのような甘くていい香り♪

温める前に少し飲んでみた。

わ! 塩分を感じたのでびっくり。

市販の牛乳や木次パスチャライズとも違う味。

少しクセがあるので好みがわかれそうだけど美味しくて好きなだわ^^

前に飲んだのは、、

数年前の春ごろだったかな?

味がぜんぜん違うの。

香りも。



では、温めて飲んでみましょう~

牛乳はやっぱり熱燗でしょ~





人肌くらいに温めて。

あまり熱くなるとせっかくの風味がわからなくなるので。

なんといっても自然の香りがする牛乳だしね。





では、飲んでみましょう~


そのまえに 



じ~っとおとなしく待っていたパン君から。

パン君って猫舌じゃないらしい。


ごくごく飲んだ^^





写真でわかりずらいけど

色は白よりやや黄色っぽい




温めるとクリームが溶けてるところがある。



まだ欲しいって?





これは私のだよ~


苺と一緒に





イチゴを食べてから牛乳を飲む


イチゴミルク味。


冬はお乳の量が減るそう。

牛サン

貴重なミルクをありがとう。

また飲みたいな^^
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パン君の便秘対策は? | トップ | 昔の写真で涙腺が。。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はるまき)
2018-03-04 10:26:15
かぁちゃんさま

こんにちは! 少し暖かくなってきましたね

四季のめぐみ牛乳は聞いたことがありませんでしたが
幸せに暮らしている牛さんたちのミルクだから
とても美味しいのでしょうね~
パンくんにも好評だったんですね
瓶入りというのも懐かしい

お元気で、また美味しいものをご紹介くださいね
はるまきさま (かぁちゃん)
2018-03-04 19:44:27
こんにちは^_^

今日は汗ばむくらいに気温が上がって
松江は22度でした。仕事が終わって食べたアイスが美味しかったこと!
四季のめぐみは本当に自然な味わいで
食べる草木でこんなにも季節ごとに違うんだって感動しました!
パンくんはわかってるのか、、どうだか笑

お天気は
また悪くなるみたいで気温も低くなるようです。
まだまだ油断出来ないですねー!

コメントを投稿

島根のもんだわ」カテゴリの最新記事