スカイラインに乗った仙人の徒然草

日本の永世中立国と21世紀ルネサンス提唱。若い方の夢の実現と将来性を。世界平和の構築。現在流「学問のすすめ」を綴りたい。

スカイラインに乗った仙人の徒然草

2018-05-19 00:53:37 | つれづれなるままに こころにうつりゆく 
   四国88カ所巡礼へのみち   
  巡礼用軽トラ・キャンピング・カー?の制作は、作りかけで四国に向かった為、
今更慌てることもないとばかりに最後の部分をあれこれといじくりまわしています。

なにしろ「岩屋寺」での失敗があるだけに、雨対策をきっちりしておきたいと思う
あまり最終段階まできて、文字通りの改造を繰り返しています。

 きょうも今日とて、もう完成間近のところまできたのに、その部分を取り壊して
苦労の甲斐あって上手く出来ていた部分を取り壊しました。

 かなり疲れているようで、簡単な計算もできない状態で取り掛かったせいか
肝心の雨しまいのところで失敗してしまいました。

 金額にすれば僅か200円のパーツ2個取り換えればよいのですが、仙人窟の
近くにはしゃれたモノが揃いません。(しかも費用より時間の方が問題です)

 天候のこともありますので少し時間をおいて、買い物に出かけることにします。

後はそのパーツ取付けと木造部分の完璧な処理に加え、塗装下地に念を入れ
塗装すれば完成です。

 DIYショップでお世話になることが多く、「一連のプロセスを写真に収めて
いますか」と言われましたが、先を急いだせいでこれといった写真もありません。

 作ってみたいと思われる方にはお教えできますので、お会いできた時には
是非声掛けしてください。

 キャビンの上にルーフキャリヤーを搭載して、サイドにCovered-Wagonと
書いていますから目立ちます
。  
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スカイラインに乗った仙人の... | トップ | スカイラインに乗った仙人の... »

コメントを投稿

つれづれなるままに こころにうつりゆく 」カテゴリの最新記事