房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

シュンラン(春蘭)2019=千葉市重要保護生物指定種 ~ 千葉市緑区

2019-05-15 10:37:33 | 千葉市レッドリスト掲載生物
「ボクはシュンランです。よろしくです」



シュンラン。漢字で、春蘭。別名、じじばば。ラン科シュンラン属で種小名は19世紀のドイツの化学者・植物学者ゲーリングさんの名前がついています。

2018年に4個くらい咲いているの見つけたときはうれしかったですが、2019年はなんと14個も咲きました。まったく手入れしていないのにいっぱい咲いたのでびっくりです。

小さいプランタにたくさんのシュンラン。



ラン科特有の栄養源を光合成以外に菌類からも得ているので、栄養源不足かも。

長い葉がシュンランの葉です。



別名の「じじばば」の由来は大小2つ仲良く咲くので、その姿が仲のいいおじいさん、おばあさんのように見えることからだそうです。

カップルで咲く仲良し。



「おにいちゃんといっしょです」

(Canon IXY DIGITAL 510IS)(2019年3月10日撮影)


2018年のシュンランの記事 もよろしかったらご覧ください。

細い葉はヒメヤブランの葉です。2019年は咲くかな。

2018年のシュンランの葉の影にヒメヤブランの記事 もよかったら覗いてください。


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント   この記事についてブログを書く
« ニワゼキショウ(庭石菖)(... | トップ | 白い花のユウゲショウ(夕化粧) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉市レッドリスト掲載生物」カテゴリの最新記事