房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

銀色夏生を聴く!! ~ 『バランス』

2018-12-01 11:36:27 | 音楽のある暮らし
『銀色夏生プレゼンツ「バランス」』。

CDの「バランス」


銀色夏生さんと言えば詩人、作詞家、エッセイスト、写真家で有名です。
最近(2007年9月)、『銀色ナイフ』という本を出されました。
その、銀色夏生さんが1989年にリリースされたCDが、
今回紹介する「バランス」です。

文庫の「バランス」


歌手は、公募で銀色夏生さん自身が選ばれた全くの素人の女子高校生です。

1.瞬間の片想い
2.それは渚でプラトニックで
3.僕たちの恋
4.涙の理由
5.サーチライト
6.バランス
7.アマリリス
8.ラララ
9.かなしいことり
10.Jimmy Boy

歌はすごく上手いと言う訳ではないのですが、
声が銀色夏生さんの詩にぴったり合っているような気がします。
「素朴」で「切ない」感じです。

どの曲がいいとかはないです。
銀色夏生さんの詩がこの声で本の写真のように情景が浮かんできて切なくなります。

この女子高生の名前は、「Nanami Ito」さんです。



(Canon IXY DIGITAL 510IS)

2007年9月に書いた記事を写真を新しく撮りなおしてリメイクしました。


にほんブログ村・コンデジ写真・人気記事ランキングのバナーデザインを変えてみました。
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント   この記事についてブログを書く
« ベニバナボロギク(南洋春菊) | トップ | テキストの色(文字色)を変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽のある暮らし」カテゴリの最新記事