房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

オニタビラコ ~ 花が雑草鉢に咲きました

2018-08-10 10:36:50 | 写真
散歩の道すがらビニール袋に土を入れて持って帰って鉢に入れた鉢を雑草鉢と呼んでいます。ほっといているだけで自然にまかせるままです。ただ毎朝水だけはあげています。
そんな雑草鉢に花が咲きました。黄色い1cmもない小さな花です。

オニタビラコ。漢字で鬼田平子。キク科オニタビラコ属。花びら1枚1枚に雌しべ、雄しべ、子房がついている舌状花です。

花びらの根元から伸びて2つに分かれている部分が柱頭で雌しべです。その下の部分が花柱で雄しべです。



小さくて可愛い花なのに、名前のオニの意味は何なんでしょうか。

(Canon IXY DIGITAL 510IS)

花びらは小さいのに、ロゼッタの根生葉は鉢から飛び出しているほど大きい。
まだまだ咲くかな。ほかの雑草も咲くのを心待ちにしています。

   人気ブログランキングへ   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 川の水位を国土交通省のホー... | トップ | ニイニイゼミがサクラの木で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事