感染症内科への道標

研究学園都市つくばより感染症診療・微生物検査・感染制御の最新情報を発信しております。

weekly summary 5/22-5/28

2011-05-28 | Weekly summary(保存版)
Interesting Journals for GIM セレンと軽症のGraves’眼症 Selenium and the Course of Mild Graves' Orbitopathy C. Marcocci and Others NEJM 喘息の気道リモデリングにおける気管支の効果 Effect of Bronchoconstriction on Airway Remodeling . . . 本文を読む
コメント

腎癌診療ガイドライン2007  

2011-05-25 | 内分泌・代謝・腎臓
日本泌尿器科学会編 2900円+税  現在はMINDSにて無料公開されている。 CQ1 腎癌の発症について肥満・職業・生活習慣・環境・遺伝因子に注意を喚起することは推奨されるか? 肥満,喫煙,金属や有機溶媒を使用する環境などの因子を持つ患者には注意を喚起することが推奨される。これは,肥満が腎癌の発症リスクを最大で4倍あげ,喫煙が腎癌の発症リスクをあげるためである。また,職業や環境では有機 . . . 本文を読む
コメント

菜月復活の兆し

2011-05-24 | 日々の出来事(管理人)
父と共に風邪を繰り返している菜月。昨日は揃って家で御休み。多分菜月は18時間ぐらい睡眠。夜になり、桜エビの素揚げ、白米、プリン、ミルクを大量に食べだし、復活!^-^。流石に嬉しいですね。 . . . 本文を読む
コメント

体調

2011-05-23 | 日々の出来事(管理人)
4月より子供と一緒に計4回の風邪を経験。そういえばカナダにいった時も直後に2回程(一回は咽頭結膜炎)風邪をもらいました。新しい土地で体調が慣れるのは時間がかかるものですね。 . . . 本文を読む
コメント

weekly summary 5/8-5/21

2011-05-21 | Weekly summary(保存版)
Medical News Highlight 手術後植物状態、病院側7千万円支払いで和解 福岡高裁(5/9) asahi.com 「カンガルーケアで植物状態に」両親ら国立病院を提訴(5/13) asahi,com 死亡の野球部員から髄膜炎菌抗原…食中毒はシロ(5月17日)yomiuri online 武田薬品、欧製薬大手を1兆1200億円で買収(5月20日)yomiuri online 血液でうつ . . . 本文を読む
コメント

精巣腫瘍診療ガイドライン 2009年度版 

2011-05-18 | その他専門診療科
日本泌尿器科学会編  一部要約 ・10万人あたり1-2人。最大のピークは20-30歳代  ・精巣腫瘍の約50%は転移を認めないstage Iのセミノーマ  ・30%程度で転移を有するが、たとえ転移を認めても抗ガン剤による化学療法が著効し、転移のある症例の約80%を治癒に導くことができるようになった。  1. 精巣腫瘍にはどのような危険因子があるか? 精巣腫瘍の家族歴(4-10倍)、停留精巣( . . . 本文を読む
コメント

医学的研究のデザイン

2011-05-12 | 医療一般
Stephen B. Hulleryら著 木原雅子/木原正博氏 翻訳 臨床研究に関する方法をまとめた一冊 大学院指定の教科書であり、購入 4935円 内容は一般的で、学生の時は全く興味が無かったが、実際に行う立場になるとかじりついてみてしまう。 良本です。 . . . 本文を読む
コメント

軟部腫瘍診断ガイドライン

2011-05-11 | その他専門診療科
日本整形外科診療ガイドライン策定委員会 軟部腫瘍診断ガイドライン策定委員会編 2005年出版 2000円 現在はMindsで無料公開されている。 要約については省略 . . . 本文を読む
コメント

weekly summary 5/1-5/7

2011-05-07 | Weekly summary(保存版)
Medical News Highlight 富山と同じ焼き肉チェーン、福井でも男児死亡 O111(5/1) asahi.com 親族優先で腎臓移植 法改正後、角膜以外では初(5/7) asahi.com Interesting Journals for GIM 通常の治療でコントロール不良の重症アレルギー性喘息に対するomalizumab Omalizumab in Severe All . . . 本文を読む
コメント

感染症診療の基礎と臨床 

2011-05-06 | 感染症参考書(一般)
医薬ジャーナル社より2010年4月出版、8190円 耐性菌診療に関与する医師にとっては普段の診療の確認で大変価値のある本です。 Pseudomonas 湿潤環境の至る所に生息  健康な成人の約15%、入院患者の30-60%で検出 問題となる耐性→OprDの欠失、MBL産生  Gyr、TopoIVの変異(緑膿菌等のグラム陰性桿菌の第一標的はGyrA/DNA複合体) 排出システムの亢進  アミノ . . . 本文を読む
コメント

これから論文を書く若者のために

2011-05-05 | 医療一般
酒井 聡樹先生執筆2600円+税 2002年に出版後、好評を呈している。 今回大学院の指定教科書になり入手 読んでいてあまりにも自身の現状と重なり眼に鱗の一冊である。 論文を書く流れを気持ちが前向きになるように丁寧に指導してくれる。 是非、他の人にも勧めたい良本。 . . . 本文を読む
コメント

フォーミール

2011-05-04 | 常陸の恵み
筑波メディカルセンター病院側にあるイタリアレストラン 科長のお薦めで来院。 アンティパストがビュッフェになっており+食事 ランチで1500円前後。野菜もたっぷりとれ、美味しいパスタが味わえる。 ネットのクチコミも大事ですが、もう少し平均点を高くしてもいいと思うお店です。 公式サイト http://www.sands-j.com/four-meal/ 住所 〒305-0005 茨城県つくば市天 . . . 本文を読む
コメント

1ヶ月終了

2011-05-01 | 日々の出来事(管理人)
辛うじて1か月が終了。つくばの医療事情を体をもって実感。 . . . 本文を読む
コメント (2)