快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

Panasonic SC-PMX9

2013年05月30日 | その他のアレ
戯休「今日はパナソニックのミニコンポ『SC-PMX9』のお話をしましょうかね。」
司祭「ククッ・・・・。 主殿は案外ミニコンポが好きですねぇ。 ラジカセみたいな一体型もですが。」
戯休「そらあーた、ワンセットの妙というか何というか、そういうのがあるじゃない。 松花堂弁当にはコース料理とはまた違う魅力があるものさぁ。」
君主「ああ、その例えはまだ判る気がします。 あの限定された箱という空間の中で如何に味と美しさを両立させつつまとめていくかがこう・・・まさに小宇宙!!」
姫「・・・第七感やら阿頼耶識やらに目覚めそうですわね・・・。 といいますか、わたくしも置いてかれるこのテンションは一体・・?」
侍「相棒、最近嫁さんも忙しいのだからと偶に料理をするようになったら、ハマったらしいんだよ・・・。」
戯休「所帯染みた話題になったなおい?! まぁそれはそうと、だ。 ミニコンポだって立派なオーディオ。 いつまでも愛でていきますけん。 うっふっふっふぅ・・・・。」
芸術家「ううん♪ 今日もバリバリ全開でキモいさ? で、今日のミニコンポはどこが面白いさ?」
修道女「パナソニック、ですよね・・・? えーと・・・・あ、判りました! はい、竹コンデンサ!!」
姫「アンアンアン♪ とってもだいすき、ドラry」
戯休「それじゃねぇ!!!!! つーか、ボケに便乗ボケ重ねられると収集が付かないからね?!」
侍「惜しいな。 “タケコ”まで合ってたのに。」
戯休「竹コンデンサから違うっつーとるねん! 大体おかしくない!? それでも最近ある程度はパナのミニコンポとか取り上げてると思うんだけど、何で今日に限って竹コンデンサにそこまで食付くん??!!」
芸術家「ううん♪ 梅雨入りしたからさ?」
戯休「そうだよ! 鬱陶しい季節になったんだよ! そんな時期にこんな鬱陶しい展開してたら皆様気を悪くするだろう?!」
修道女「いえ、あの・・・・鬱陶しいのは今更だと思うんですけど・・・・。」
君主「基本的にそういった事に耐性をお持ちで、お馬鹿な話も笑って見逃す術を見に付けてて、“フゥ、ヤレヤレ”の一言で許して下さる方々しか2回以上は見てくれませんよ。」
戯休「げふぅ。」
司祭「それでは主殿。 心のスキマボディに素敵なブローを食らったところで、本題に入っていただけますかねぇ? この後予定もありますので。」
戯休「・・・・偶にパワハラってこういう状況を指すのではないかと思うわ、マジで・・・・。 じゃあ本題。 Bluetooth・DLNA・AirPlay等に対応していて、Lightning端子を装備している事により最近のiOS機器にも対応。 ここまではOK?」
芸術家「OKさ? 良く言えば流行を押えた、悪く言えばベタな対応状況さ?」
君主「だが、それらを搭載していなければ、途端に比較の後、候補から外れる可能性が高まるのも事実。 対応は多いに越した事は無い。」
戯休「だね。 そんな中でも192kHz/24bit迄のFLACファイルに対応していますというのが素敵なわけですよ。 ある意味これもトレンドと言えなくもないけど、ハイレゾ対応って事になる。」
姫「まあまあ♪ 同社のBDレコーダーにも搭載している位なのにと思ってはいましたけど、良い話ですわ♪」
戯休「若干気になるとすれば、HPに“非圧縮FLACファイルの場合は正しく動作しないことがあります”なんて書かれてる事だけれど。 非圧縮FLAC派な俺からすれば、ちょいとショボーン。」
修道女「あくまで“動作しないことがある”という話ですから、実際にはもっと条件が良ければ嬉しいですね。」
戯休「その他にも、折角のハイレゾ対応を活かすべく、色々と注力してるみたい。 アンプにはジッターを徹底的に低減したという『LincsD-Amp』とやらを採用してるそうだし、その出力フィルタには高品位チップフィルムコンデンサーを用いてたり。」
侍「高品位チップフィルムコンデンサー・・・・・まさか、竹?!!」
戯休「くどい!! そんなに好きならパンダになって喰らってろ!!」
司祭「クックック・・・・。 それもまた悠々自適で素敵ではありますがねぇ。 で、アンプは判りましたが、スピーカーも面白そうに見えますねぇ。」
戯休「わざわざ3wayにしてるしね。 そのうち一つはスーパーツィーターだけど、これも折角ハイレゾ対応ならば・・・という流れかもしれないね。」
司祭「一時は、猫も杓子もスーパーツィーターな時期がありましたねぇ。 それが無くてはいけないという風潮も収まりはしましたが、効果的に使えば実に有益な事に変わりはありませんよ、ええ。」
戯休「そのスピーカーの骨子となる14cmウーファーについては竹炭材を採用してるそうで、HPによると当社比で“従来の物より比重を約10%低減し、音速を約10%向上、内部損失を約25%以上向上させました”という事らしい。」
侍「竹炭材・・・・・竹?!!」
戯休「だから竹じゃねぇとあれほど!!!」
修道女「いえ、あの・・・・竹ですけど。 一応は。」
戯休「ファッ!?・・・・・あ・・・ああ、そうか・・・そうだな確かに・・・・。」
君主「ここにきて今更言うのも何ですが・・・・竹、好きなんでしょうか・・・・?」
姫「中々のバンブーっぷりですわ・・。 しばらくマイルCSでは勝てそうにありませんわね・・・・。」
戯休「それ、メモリーな・・・。 ああもうツッコミ疲れて何かスゲェダルくなってきた・・・・。 もう疲れたよパトラッシュ・・・。」
芸術家「ううん♪ 力尽きる前に、この場だけはまとめて逝くさ? それだけが残された責務さ?」
戯休「・・・・・・・iPadminiも・・・・・乗っけて使いたかった・・・・・・・・・・・ガクッ・・・。」
一同「うわ、どーでもいいわぁ・・・。」

コメント   この記事についてブログを書く
« マイクロソフト Surface Pro | トップ | 第5世代iPod touch 16GB »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のアレ」カテゴリの最新記事