快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III

2020年02月13日 | その他のアレ
戯休「今日は昨日取り上げられなかったオリンパスのミラーレスカメラ『OM-D E-M1 Mark III』のお話。」
姫「あらあら♪ 忙しい忙しい詐欺ではありませんでしたのね♪」
戯休「違うよ! 昨日は昨日であの後色々大変だったんだから・・・・。」
君主「大体毎月この頃にはそういう用事が出ますから疑いはしませんが・・・。」
戯休「それはそれとしてE-M1 Mark IIIですよ・・・。 カタカナで書くとマークスリー・・・。 ウヒャアッ! 堪んねぇ!!」
姫「字面だけで燥ぐオヤジの哀れさよ、ですわ・・・。」
戯休「だってよ、マークスリーなんだぜ? きっと革新的なムーバブルフレームが採用されてるんだ・・・!」
君主「・・・うろ覚えですが・・・・それはガンダムの話では?」
戯休「そうだったそうだった。 この後ラクロアに行って勇者になって、分裂した魔王と合体して・・・」
姫「ここぞとばかりにガンダムマークスリーで天丼しないで下さいまし。」
戯休「・・・そういうお年頃なんだよ・・・・。 そろそろ本題に入るが・・・あれ? 俺、ここでE-M1 Mark IIユーザーだって言ってたっけ??」
君主「どうでしたかね・・・。 M4/3にしたという話は何度もした気がしますが・・・・。」
戯休「まぁキャンペーンやら近所の売り出しやらギフトカードやら色々な縁があってE-M1 Mark IIを使ってる。 それでも重いと友人は言うけれど、前のフルサイズ一眼に比べれば軽いし小さいし素敵。」
姫「そうなると、後継機が出て心中穏やかでない状況だったりしますの?」
戯休「出ると噂があった時はね。 ある程度出るのが確定となった時点でオークションに出して備えちゃおうかなと思ったりもしたし。」
君主「詳細を確認する前にですか? 妙に思い切ろうとしたものですね。」
戯休「それはそうですよ。 新異能の中でも、E-M1XをCP+で触った際にハァハァし過ぎてリアルに涎垂らしそうになった手持ちハイレゾショットの実装はほぼ確実って話だったんだもの!」
姫「その機能についてはE-M1Xをここで取り上げた際にも騒いでいましたわね。」
戯休「三脚使ってハイレゾショットを使ったりもしたが、あれはあれで用途を限れば実に素晴らしい機能ですよ。 それがE-M1のサイズでとなると・・・・ねぇ?」
君主「確かに更に楽しめる要因にはなり得ますね。 しかし、そうはしなかったと。」
戯休「そうなんだよえねぇ・・・。 リークされた段階でその他の機能を総合的に見ると、個人の感想で言うならばE-M1 Mark2.5って感じだったんだもの・・・。」
姫「『III』には至っていないという感想でしたのね。」
戯休「そりゃあ良くなってる点だって多いさ。 今言った手持ちハイレゾショットもは勿論、更にパワフリャになった手ブレ補正機構、USB PD給電・・・どれも羨ましい。」
君主「ですが、買い替えをするほどには思えなかったと。」
戯休「センサー据置とかさぁ・・・。 他にも諸々、え? そこそのままなん??みたいなところを多々感じちまうとどうもね。」
姫「逆に言うと、それだけ完成度が高いとか、そういう風にも受け取れますわよ?」
戯休「そこは認めるけど・・・・それならE-M1 Mark IIのままで手を加えたカスタムモデルを発売とかのほうがまだ分かる。 これがあくまで繋ぎというポジションであるなら、文句は何もない。」
君主「しかし、蓋を開ければ正当後継のMark IIIですか。」
戯休「いや、今はいいよ? でもMark IIが出てから約3年。 Mark IVが出るとしてまた3年掛かるとするなら、3年後までこの性能で良いのかと。」
姫「スマホみたいに毎年刷新されるわけでもありませんわ。」
戯休「なまじ初号機からMark IIへの進化がドキをムネムネさせるほどの進化だったからこっちも期待値のハードルを上げ過ぎたのかもしれないけど・・・それでもちと残念ですわ・・。」
君主「ただ、それもあくまで現行機ユーザーが買い替えを前提にした場合の評価、ですよね?」
戯休「うん。 今ゼロから買おうとしてる人や、m4/3ユーザーでグレードアップを考えている人は十分以上にお薦めするっすよ。 流石にE-M5 Mark IIIを買ったばかりの人にはそうでもないけど。」
姫「でも、これから先が気にはなりますわね・・・。」
戯休「んー・・・。 カメラ事業撤退の噂なんて立ったりもして、それは否定されたものの、そう噂が立つくらいに苦しいのは事実・・・。 どこまで注力してもらえるかは分らんわな・・・。」
君主「最悪の場合、Mark IVを待たずして・・・・なんていう事態だってゼロではないでしょう。 今のご時世、どの企業にも言えることですが。」
戯休「個人的にはE-M1とは別ラインでプレミアムな旗艦モデルが出るからMark IIIはこうなった・・・みたいな根拠のない脳内お花畑妄想もしたりしてたんだが・・・いくらなんでも現実は甘くないんだろうなぁ・・・。」
姫「妄想を捗らせるより前に主殿はすることが山ほどありましてよ? 一昨日だってあの足腰の衰え振りは何ですの?」
戯休「ぬぐ?!!」
君主「カメラの性能を気にする前に、撮影するだけの体力と、物を申せるだけの技術を身に着けるほうが大事ですよ。」
戯休「・・・・正論ってね、刃物以上に人間を追い詰めるんだよ・・・??」

コメント   この記事についてブログを書く
« 今日出来る事は・・ | トップ | CANON RF24-105mm F4-7.1 IS... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のアレ」カテゴリの最新記事