快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

audioquest Fog/Lifters

2020年01月25日 | オーディオ&ビジュアルのアレ
戯休「今日はaudioquestのケーブルスタビライザー『Fog/Lifters』のお話。」
女騎士「主殿がケーブルスタビライザーの話か・・・。 正直言って嫌いな範疇だろう?」
戯休「うん、はっきり言ってぶっちゃけ大っ嫌い。 効くのは知ってる。 理屈でも間隔でも理解できる。 だけど駄目なんだよ・・・。」
侍女「もしかして、ネットとかで嫌いな方が推されているとかでございますか?」
戯休「そんな話であれば克服も簡単なんだけどね・・・。」
公女「でも、確か話の底は浅いんだよねっ? 物凄く浅い話なんだよねっ?」
戯休「ああそうともさ。 そんなんオーディオだけじゃなくてビジュアルも嗜む人間からすればやり切れるかドララララァ!というのが本音さぁ。」
姫武者「仮にスピーカーのみに絞ったとしても、相当な本数が対象になるわよね・・・。」
戯休「じゃあメインだけでもと思うだろう? ところがどっこい、こういうのって一部だけ対応してても寸足らずな感じで気持ち悪いんだよ・・・・。」
黒侍「フハハハハハハ・・・。 痛し痒しの辛いところでゴザルなぁ。」
戯休「最初に言ったように、なまじ効果を知ってるから余計に性質が悪い。 より良くなるのにそれをしないとか、結構キッツイのよ?」
公女「でもまぁ謎理論を捏ねまわしてわざと対応しないと妙なドヤりをするよりは開けっ広げで良いと思うよっ!」
戯休「実際、ビジュアルも含めてケーブルインシュレーター処理しようとしたら、どれだけの床面積が必要になるか分らんぞ・・・。」
姫武者「もうインシュレーターじゃなくて、2段床を置くような感じにならないかしら・・・。」
戯休「床扱いになったら床と大差ないから、その上にまたインシュレーターを・・・・・・ノォッ! ノォォォォォォォォォォォッ!!」
女騎士「・・・気軽に揶揄えぬ位には追い詰めそうで怖いな。」
戯休「そういうわけで深く考え過ぎるから、ちょっと床から上げる程度にして見て見ぬふりをしています・・・。」
侍女「でも、それでわざわざこうした新製品を取り上げるというのもおかしな話ではございませんか?」
戯休「いやだってこれ・・・・テグスで支持してるって言うんだもん。」
黒侍「テグスって・・・・あのテグスでゴザルか?」
戯休「あれがどれかは知らないけど、是県一般で言うところのテグス。 そして本体はプラスチック製だ。」
姫武者「それは案外安価そう・・。 あ、もしかしてこれなら経済的負担もそれほどなく大量に用意できるとか・・・」
戯休「8本入りで17000円だそうな。」
女騎士「・・・まぁ馬鹿高いとは思わないが・・・・安いと興奮するほどでもないな。」
戯休「だけど、こうも思わないか? あ、テグスで良いのね?と。」
侍女「もしかして、自作の方向で合点がいった感じなのでございますか?」
戯休「そんな感じ。 支柱なんて適当に見繕って、それに普通にテグスを張ってできるなら・・・・お手軽だぜぇ?」
黒侍「そんなに話が単純でゴザルかなぁ・・・・。 もしかしたら特殊なテグスかもしれないでゴザルし、支柱の形状が計算された末の物かもしれないでゴザルよ?」
戯休「いや、そう書いてないし。」
公女「書いてないって、そんなピュアピュアなことで良いのかなっ?!」
戯休「仮にそうであればそうだって過度に宣伝してくるでしょうよ。」
黒侍「メーカに寄せる信頼の形が生臭いでゴザル・・・。」
戯休「気にするな。 勿論見目の美しさはそうそう敵わないだろうし、手間もかかる。 そっちを重視するならこれを買うも全然アリだともさ。」
侍女「現に他の同じような品に比べれば、まだ安価なほうなのは間違いないのでございます。」
戯休「まぁでもどうなんだろうねぇ・・・。 一気にこの手のが増え過ぎて、実際のところ、金を掛けるほどに本当に効果があるのかどうかが分からんですよ・・・。」
姫武者「本当に床から離すから良いのか、それとも素材的な話なのか、支えるポイントが減るから良いのか・・・・分かり難いわ。」
戯休「何しろ馬鹿っ高いのがあったりするからなぁ・・・。 ああいうのってただのブロックみたいなインシュと比べても格段に違うのかね・・・。」
女騎士「成程。 方式自体の効果は承知していても、その方式の中での違いについてまではしらないか、主殿は。」
戯休「知ってみたい気もするし、知らんでいい気もするし。 お金を掛けれる人は差があると思い、そうでない人は差が無いと思うものかもしれないし・・・。」
公女「あはははははははっ! オーディオの敵はいつだって思い込みとプラシーボだからねっ!」
戯休「俺自身は・・・効果があってほしいけど、差はないほうが嬉しい感じみたいな。 実際に聞き比べてもそう思いそうだから、本当に試聴ってのも難しいもんだよ・・・。」

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ASUS ROG Cetra | トップ | 睦月4週の反芻2020 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (take)
2020-01-25 11:47:35
床の性能によっても効果が変わりそうなので、本当に効果があるかどうかは実際に自宅で試してみないと分からないのもこの手のアクセサリの怖さですよねえ。特に、おっしゃる通りヴィジュアルと言いますかサラウンドが入ってくると恐ろしいことになりそうです。
私はホームセンターで手に入る資材関連で適当にごまかしてます。他にも詰めなきゃいけないところがありすぎて、とても手が回らないとも言います。
Unknown (戯休)
2020-02-02 23:22:32
take様、コメント有難うございます!
またお返事が遅れまして大変申し訳ありませんでした。

最近のサラウンドは何しろスピーカーの数ばかり増えますから、結構収集が付かない感じです。
自分のところだけでも裏を見るとゾッとしますね・・。
これでHDMIケーブルでなかったらどうなっていたことか。
普段結構文句を言っていますが、本心では感謝していますよ、HDMIケーブル。

ケーブルインシュレーターについては前に差を体験済みではありますが、きっと今自分の家で聞いたら感じないかもしれません。
何故なら良くなってほしくないから!
良くなってたら欲しくなって、そのあまりのハードルの高さに心折れそうだから!
心の平穏の為に無意識に感性にシャッターするでしょう、私・・・。

碌な奴じゃありませんねぇ・・・・。
Unknown (take)
2020-02-04 19:43:38
多忙やそれによる疲労などは、いかんともし難いですからね。あまり気になさらず、マイペースに続けられてください。
ケーブルインシュレーターは1つで複数本のケーブルに対応した物が出ないのが不思議なのですが、ピュアオーディオ寄りな上そちらの界隈の中においてもニッチですから、作ろうとする会社が出てこないのかもしれませんね。
Unknown (戯休)
2020-02-05 16:40:21
take様、再度のコメント有難うございます!

まだ成熟してはいないからなのか、不思議に思うところは多いですよね。
素材なのか、接点数なのか、あるいは別の何かなのか。
ホームセンターに売ってる滅茶苦茶安価なウッドブロックに非石油系素材で固定させればその代わりにならないかなとか考えますけど、だからといって試すパワーもない自分です。

コメントを投稿

オーディオ&ビジュアルのアレ」カテゴリの最新記事