快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

ユニーク プロメテウスモニター15.6 FHD

2019年11月13日 | その他のアレ
戯休「今日はユニークの15.6型フルHD液晶ディスプレイ『プロメテウスモニター15.6 FHD』のお話。 見ての通りのモバイル用だよ。」
魔女「こういう類の製品もじんわりと増えているもんなんだねぇ・・・。」
戯休「その度に反応している自分からすると、楽しいの一言だけどね。」
姫「以前は執着さえしてましたわよね。」
戯休「Vaio typePを仕事で使っていた時は顕著にね・・。 もっともその頃にはこんな商品は影も形も無かったわけだけど。」
魔女「その頃求めてたのが後日出始めたから、拗らせちゃったようなもんさね。」
戯休「それもその後、typeZに変えたから収まったけど。 そうなったらそうなったで外部ディスプレイに出力したい気持ちは変わらなかったから、引き続き興味は持ち続けてる。」
姫「その場合は20インチ以上を目安にしてるのでしたわね。」
戯休「本体が13インチだから使えなくはないけど、事務所でならもっと大きなものを使いたいという願望だよ。 今のPCもその位だから、20インチは欲しいかなと。」
魔女「そうなると、15.6インチじゃ小さいだろうけどねぇ。」
戯休「マルチモニターでの使用も出来るしね。 それに、その他にHDMI入力でも付いていれば色々転用も出来る。」
姫「前はミニレトロゲーム機を旅先に持って行くときに使いたいとかって言ってましたわ。」
戯休「今であれば、スマホを拡大表示するのも良いかもしれない。 タブレットの代わりになるしさ。」
魔女「状況語りはそんなもんかねぇ。 で、これはどうなのさ?」
戯休「最近のこの手の中では結構優れてる感じ。 フルHD解像度でminiHDMIとUSB Type-C入力を持ち、10点マルチタッチにも対応してる。」
姫「一言目で触れられそうですけど、外見も随分とスタイリッシュですわね。」
戯休「薄く、軽く、狭額縁。 本体背面やカバーにはカーボンファイバー素材を使っているから、薄くて軽い。」
魔女「価格はどうなんだい? 大概そこでオチになる流れだけどさ。」
戯休「税込で49800円になってるよ。 安いとは思わないけど、その位はするだろうという納得の範疇じゃないかな。」
姫「そうですわね。 そこまでの内容であればそうだと思いますわ。」
戯休「15.6インチより大きいというのも実用上好ましくもない場合があるし、スタイルとしては現状で完成された形の1つじゃないかな。 これ以降、ディスプレイの基本性能が上がればより良くなっていくだろうけど。」
魔女「言い回しからして、絶対的に完璧ってわけじゃないんだねぇ。」
戯休「そら完璧なんてものはそうそうありゃしません。 気に入らない人は沢山居るかもしれないし、あくまで俺と価値観が似ている人にはそう思うのではないかという話。」
姫「ですけど、モバイル用を前提とするなら、他になにかやり様がありますの?」
戯休「例えば意見が分かれるところで、バッテリーの内蔵が挙げられると思う。 これには入っていない。」
魔女「って事は、繋げる機器から電源を供給されない場合は、別途電源が必須ってことさね。」
戯休「うん。 ノートPCなら大丈夫だろうけど、スマホとかならどうだろうね。」
姫「仮に行えても、稼働時間が心配になりますわ。」
戯休「miniHDMIにAV機器繋げる場合には外部電源必須になるだろうしね。 5V2A以上のモバイルバッテリーが電源として使用出来るそうだけど、それをどう捉えるか・・・。」
魔女「かといって、内蔵させればこの薄さとこの軽さは実現できないんだろうさ。」
戯休「他社のバッテリー内蔵しているタイプは、逆にそれを強みにしようと機能で工夫をしているわけで。 どちらが良いのかはもうその人次第。」
姫「主殿は今日のをベタ褒めに近いですけど、どちら派ですの?」
戯休「何の気なしに考えるとバッテリー内蔵を選択しそうだけど、こちらもこちらでここまで作っていられるとそんな気持ちも吹き飛びそうな感じ。」
魔女「ま、選択肢を良い意味で迷えるというのであれば、幸せな事さ。」
戯休「ただちに買う訳じゃないんだけどね。 というか、他に優先すべきものがあり過ぎて手が回らないんだけれども。」
姫「考えているのは旅行時とかだったりしますし、そんなには必要とはしていませんわよね。」
戯休「ああでも最近、家でのマルチディスプレイに惹かれるかも。 ゲームしてる時の調べ物をする際、スマホじゃ小さいしタブレットは居間で充電したりしてるし。」
魔女「家のって、確か複数入力を分割画面で表示する機能が無かったかい?」
戯休「あるよ。 あるんだけど・・・・分割画面で強制的にフル表示するから、アスペクト滅茶苦茶で2画面だと使えないわ・・・・。」
姫「でも、その為だけに買うというのは・・・・無駄遣いの気もしますわね。」
戯休「物欲の呪いに囚われたものは、いつだってそういう妄想と踊っちゃってるものなんだよ・・・。」
魔女「業が深いというか・・・・いつまでも懲りないねぇ・・・。」
戯休「懲りたらそれこそこんなブログ書けやしませんぜ?」
姫「そういえば5000回を超えたら終わるとか何とか言っていたの、どうしますの?」
戯休「あ、すっかり忘れてた。 ちなみに今日が開設から4990日らしい。 親父が死んだ時と素で忘れた時が1回あったから、実質4980回目くらいか・・・。」
魔女「ま、誤差多めで本当に今年一杯って感じかねぇ。」
戯休「そっちも考えて行かないとなぁ・・・。」

コメント   この記事についてブログを書く
« ONKYOの今後の戦略発表に思う... | トップ | Apple Macbook Pro 2019 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のアレ」カテゴリの最新記事