快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

堀江美都子『One Voice』『One Girl BEST』

2020年01月17日 | その他のアレ
戯休「今日は堀江美都子のカバーアルバム『One Voice』オールタイムベスト『One Girl BEST』のお話。」
姫武者「・・・・・内容を聞かずとも心躍るわ、それ・・・。」
戯休「そうだろうともそうだろうとも。 堀江美都子のアルバムと聞いてそうならないアニソンファンはいない!!!」
女騎士「最近の若者に対してもそう言えるか、主殿?」
戯休「堀江美都子のアルバムと聞いてそうならないオールドアニソンファンはいない!!!」
黒侍「潔く発言修正したでゴザルな?!」
戯休「それも止む無し。 互いに非なるものという認識があるからこそ並び立てることもある。」
侍女「正直言うと、アニソンに貴賎なしと言いたいところでございますけど。」
戯休「むしろ音楽に貴賎なしと言いたいところだな。 恐らく一般認識的にアニソンって貴賎の賎側だろうし。」
公女「聴いている側もどこかそう思っちゃってる感じもあるもんねっ!」
戯休「まぁ聴く人を選ぶジャンルではあるから他人に聴かせる時とか皆で聴こうという時には多少の考慮は必要だけど・・・それは全てのジャンルに言えることだし。」
女騎士「個人で好きに聴ける時に遠慮も何も不要ということだな。」
戯休「一説にはアニソンファンにヘッドフォンやイヤフォンファンが多いのは、そうした後ろめたさが悪さをしていると聞いた事もある。」
侍女「家族にさえ聴いているのを知られるのに抵抗があるのでございますね・・・。」
戯休「モノによっては分らんでもないが、そういう後ろめたさは作品にも作り手にも失礼に当たる事もある。 そこは堂々と聴いていただきたいものだ・・・。」
姫武者「勿論、騒音的な理由でそうしやヘッドフォン・イヤフォンを選択している場合は完全に別だけれど。」
戯休「うん。 そこは周りを考慮しているあなたは素晴らしい人だと賞賛させていただく。 そういう細かい気配りこそが本当の優しさなんだよ・・・。」
公女「で、主殿としては、堀江美都子さんの曲は堂々とドカンと聴いてほしい気持ちがあるって事だよねっ?」
戯休「そうともさ。 『One Girl BEST』のラインナップ・・・・魂が震えよるわ・・・・!!」
黒侍「そこは流石厳選されただけの事はあるでゴザルよなぁ。」
戯休「そりゃあ今迄いくつも全集やらベスト盤やら出てたけど、いざこうして新発売となるからには注目せざるを得ない。」
侍女「主殿が持っていない音源もあるのでございますか?」
戯休「恥ずかしながら本格的な全集は持っていないからね、俺。 そらありますよ。 けどまぁ・・・大体歌えるけど。 あ、上手い下手は別な。」
女騎士「男女の違いもあるから厳しいのもあるだろうが、そうか、歌えるのか・・・。」
姫武者「え?! 歌えないの?!・・・・・・・・・・・・・・いやいやいや、歌えないわよね、普通は!!! 私も全然知らないし??」
戯休「最初に心躍る言った後で見苦しいぞ、そこ!! アニソンファ・・いや、オールドアニソンファンなら、堀江美都子・水木一郎・ささきいさお縛りで一晩カラオケ過ごせるのがスタートラインというものさ・・・。」
公女「あはははははははっ! 普通に聞く分にはかなり無茶言ってる気がするけどねっ!」
戯休「個人的に持っていない中では・・・ジムボタンの歌が熱いな。 そしてラ・セーヌの星はアレーヌ版しか持っていなかったからキテる。 昔、カセットでは堀江美都子版を持ってたんだけどな・・・。」
黒侍「完全にヤング置き去りでゴザルなぁ。 オッサンも他人を選ぶでゴザルが。」
戯休「こう見るとベスト盤のほうが血が騒ぐわぁ・・・。 最初見出しだけ見た時はカバーのほうがおおっ?!と思ったもんだが。」
女騎士「ふふ。 やはり曲選の問題か?」
戯休「銀河鉄道999は興味深いけど・・・逆にそこまで曲を知らないというのが大きいんだろうと思う。」
公女「だけど、これを機に好きになる曲に出会える可能性もあるよねっ! 原曲より好きになったりするかもねっ!」
戯休「それがあるからこういうのは面白いんだろうさ。 わざわざ堀江美都子が歌うのであれば、きっと名曲なんだろうし。」
侍女「大人の忖度がなければ、でございますが。」
戯休「無いと信じよう。 改めて言うが・・・オールドな時代のアニソンは良いぞう・・・。 日本語とメロディーががっぷり四つに組み合った素晴らしいハーモニー! 英語用の曲に日本語を無理矢理乗っけた歌とは一味違う! 変な文脈で切れたりくっ付いたりすることもない。」
黒侍「子供向き故の分かり易さも良いでゴザルな。 とことん主題をストレートにシンプルに伝えてくるでゴザル。」
戯休「ピカピカの女性シンガーは何人も居たが、まずは直球どストライクの堀江美都子! 分かってくれる全国の熱きブラザー達、共に歓喜しよう!」
姫武者「ううううう・・・(うずうず)」
戯休「そして讃えて叫べ! ミッチーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!・・・・・って、お隣さん・・えっ・・はい・・うるさい? すみませんごめんなさい許してください・・・。」
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« タミヤ コンプレッサー No.6... | トップ | 時流に乗り切れず・・? »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (青フォレ)
2020-01-17 20:04:43
2/12になったら購入しますよ。(笑)
Unknown (戯休)
2020-01-18 09:50:45
青フォレ師匠、コメント有難うございます!

そして流石の購入決定報告! そこに痺れる憧れるゥ!
車での爆音堀江美都子アワー、1名予約でお願いしますww

コメントを投稿

その他のアレ」カテゴリの最新記事