快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

皐月4週の反芻2013

2013年05月26日 | オーディオ&ビジュアルのアレ
『ラステーム UDAC32RD』

君主「主殿も色々試したい時期なのだろう。 確かに楽しみが広がりはするのだろうが・・・。」
修道女「でも、稀代の面倒臭がりやさんが何かをし出すっていうのは大変ですよね・・・。」
侍「ついでに現状では資金的にもギリギリ。 こうした安価で多機能な機種に頼りたくもなるよな。」
司祭「単にハイレゾというのであれば今でも聴けますが、DSDファイルを楽しむ為には新しく何かしら迎え入れないといけませんしねぇ。」
姫「DSの対応は絶望的ですし、結局は頑張ってみるしかありませんわ。」
芸術家「ううん♪ 踏み出しちゃえば、あとはどうとでもなるものさ? どうにも主殿もチキンなところが治らないさ?」

『McIntosh McAire』

侍「これ、確かに浪漫無しには語れない機種かもな・・・・。」
姫「いつぞやの時計も浪漫機種でしたけど、これも相当ではありますわ・・・。」
君主「それでもまだマシと思えるのは、先のミニコンのダメージが大きい所為なのかもしれないな・・・・。」
修道女「でも、値段が惜しいだけで、所有してみたいって気持ちにはなりますよね。」
芸術家「主殿なんか案外、もしCDプレーヤーがあったとしたら、もっと強く支持したかもしれないさ?」
司祭「これだけ割り切るのであれば、逆にもっと冒険したと思える仕様が欲しかったかもしれませんんねぇ。」

『XboxOne』

芸術家「バツイチとはまた酷い言い方ではありますがねぇ・・・。」
君主「スペック重視の方々からすれば、少々物足りないという評価もあるそうだ。」
司祭「あくまでPS4と比べた場合、でしょうけどもねぇ。 やはりキネクトが原因でしょうか?」
姫「あそこまでの周辺機器をセットにして、価格で足枷にならないのであれば良いんですけど・・・。」
侍「そこを恐れて加減した様にも受け取れるしな。 さてどうなるか・・・。」
修道女「前のソフトが使えないというマイナスも同等になっちゃいましたし、次の情報開示が楽しみですね。」

『McIntosh D100』

修道女「・・・実は私も“今時”って言葉が浮かんで仕方が無いんですけど・・・。」
侍「あ、知ってる。 でも、確かにそうとしか言えないってのも何となく判る。」
姫「細かい仕様やDSD対応等で違いはありますが、週の最初のラステームの機種と、用法上では似てますわ。」
芸術家「やっぱりアナログ入力は無いさ? それでもプリと扱っていいのか悩む部分はあるさ?」
司祭「正しくはボリューム付と言うべきな機種が目立ちますからねぇ。 このD100がどうかは判りませんが、他のでは、ですね。」
君主「違うという意味では確かにD100が珍しいが、今になってみると他のプリメイン等の方が興味深いかもしれないな。」

『エバーグリーン DN-84527』

姫「欲しい欲しいと騒ぐ割にズルズル買わない物の1つですわね、USB充電器。」
司祭「ククッ・・・・。 一応はモバイルでも使っている4口のがありますからねぇ。 急いて買わぬでも良くはありますが。」
芸術家「ううん♪ でも、そういうのは出掛ける時のセットに入れておくと忘れないから良いさ? 出来れば家の中では別のにしたいさ?」
君主「稀代の面倒臭がりやでもある我らが主殿だが、同時に稀代の忘れ物やでもある。 始末におえないな・・。」
修道女「でもこれ、若干前欲しがってたのより劣る部分もあるかもしれませんけど、それより安価でもありますよね。 口数も多いですし。」
侍「この前勢いで同様に悩みまくってたバッテリー買ってたけど、それと同じ勢いでスパッと動けばなぁ・・・。」

『ライブに行こう・・・』

司祭「ククッ・・・・・。 まぁ見事なまでにウザいテンションでしたねぇ。」
芸術家「行く前もアレだったけど、帰って来てからもウザかったさ?」
修道女「でも、ライブに行って来た人って、大概あんな感じですよね。 それが楽しいんでしょうし。」
侍「演目にも因るけどな。 ま、今回の場合はそうしたテンションになる類のものだろうし、堪能してきたなら良かったじゃないか。」
君主「そうだな。 聴くだけなら家のオーディオでも出来るし、観るだけならAVシステムで鑑賞すればいい。 実体験は行かねばどうしようもない。」
姫「でも、思い返してみれば、ああいった場に行った事自体が久し振りでしたわね・・・。 無事に終わって良かったという気にもなって来ましたわ・・・。」

コメント   この記事についてブログを書く
« ライブに行こう・・・ | トップ | ライブに行ったぜ・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

オーディオ&ビジュアルのアレ」カテゴリの最新記事