ギコバンスタッフブログ

伊藤工設計スタッフのブログ、日々の様子やプライベートもお届け

感謝祭ありがとうございました!

2019-11-05 11:38:33 | 伊藤美和子ブログ


第3回 感謝祭 盛況の内に終わりました。
日頃の感謝の気持ちを込めてみなさんと一緒に楽しい時間を過ごせたらと思って臨みましたが、至らないこともあったかもしれません。
どうかまた来年もお越しください。来年はよりみなさんに楽しんでいただけるように進化したいと思います。


さて振り返りますと、久しぶりにお会いできたOB様、ちょっと会わない内にびっくりする程大きくなった子供たち。嬉しすぎて変なテンションになってしまいました。
けれど3回目ともなると実は個人的には例年よりは余裕があってその場を楽しんでいる私でした。
逆に大工さんたちは「(いつもより)忙しかった…」と言っていました。
私が楽をさせていただいたのは言うまでもなく、大工さん始めお手伝いの方が積極的に動いていただいたお陰です。もうかれこれお手伝いいただいてから最低でも3回は経験していただいていますので、勝手をわかっているのをいいことに安心してお任せしていました。
 
木工ワークショップの材料を持ち込んでいただいた工務店仲間の井上さん、鎌田さん、助かりました。有住さんは今回も娘さんと一緒で可愛らしい小物をつくってくれました。玉手さん、台風で被災されてそれどころではない状況でもお気遣いをいただきました。
 
ギャザリング(お花の寄せ植え)のケイコ先生、高橋棟梁、藤澤棟梁、お疲れ様でした。
カメラマンをお願いした石井さんの本業は畳屋さん、素敵な写真を撮っていただきました。

OBのお客様にも今回もご協力いただきました。
駐車場係を引き受けてくれたM様心強かったです、ありがとうございました。
山形風芋煮を3年連続Y様、ありがとうございました。
去年あたりから伝授しますからと言われていました。来年は言い逃れできないかもしれません(苦笑)。

子ども店長のHくん、副店長のHちゃん、アンバサダーに昇格したSちゃん、くじ引き係をお疲れ様でした。自分たちで自由に動いてやってもらっていました。役割があると、子どもは張り切ってやり遂げるものですね。おばちゃんは来年も子ども店長たちにお任せで、再来年くらいは、ボクがワタシが今度はやってみたいという新こども店長を任命したいと思います。
 
我が家の包丁もどさくさに紛れて高橋棟梁に研いでもらいました。
忘れかけていた切れ味が戻りました。来年はみなさん忘れずにどうぞ。
 
行きたかったけれど行けません、という方もたくさんいらっしゃいました。
来年こそはどうぞお越しください。
でも一年後とは言わず遊びに来てください。

























コメント   この記事についてブログを書く
« 建て方 | トップ | 岩沼の2現場へ。 »
最新の画像もっと見る

伊藤美和子ブログ」カテゴリの最新記事