ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

「光」今月の映画 290622木

2017-06-27 08:37:50 | 映画



映画の音声ガイドを仕事とする女性が主人公の映画です。

視覚障害者に伝えるための音声ガイドですが…。
健常者が思っている視覚障害者の映画の見方にはズレがあります。



ズレによる葛藤とでもいうのでしょうか…。
その部分をうまく表現していたと思います。

評論はやめます。
自分が映画を観て感じればいいのです。

私が感じたのは…。

家づくりにおいて豊かなものを求め、それをうまく家の中に取り込めることができればと思っています。

その一つに自然の音があります。
虫や動物の鳴き声。
波の音や川のせせらぎ。
風や木の葉が擦れ合う音なども感性を刺激したり、癒されたり…。

日々の暮らしの中の音。
子供達の声。
祭りの音。

風鈴といった音を楽しめるのは日本人の贅沢かも…。

これらを感じることができれば子供は感性と創造力を豊かにし、優しく思いやりのある人間に育つと言われています。

映画にもありました。
虫や動物の鳴き声。
波の音や川のせせらぎ。
風や木の葉が擦れ合う音。

ストーリーとは関係ないかもしれませんがとても気持ちがよくなりました。
忘れていた感覚があることを思いだした?からかもしれません。

久しぶりの休日に、この映画に出会えたことは私にとって「光」でした。


皇居・銀座・上野 290615木

2017-06-23 09:26:22 | 思い出し日記
朝5時起床!
昨日、地下鉄を出てすぐの売店で購入しておいたエネチャージを口に入れ、ストレッチ!

カーテンを開けると目の前は皇居。
外苑を走っている人はまだいません。



半蔵門からスタート!



右側には国会議事堂があり、その日は朝まで先生たちが頑張っていたようですが…。

桜田門へ



どんどん後ろから抜かれていきます。



皇居を警備しているお巡りさんに挨拶をしたら…。

健康的で気持ちよい挨拶をかえされました。
朝から気持ちがいいです。
「日本っていいな~」

約5km走破!
ひざに異常なし!

朝食を終え、銀座までどうやって行くか?
子供達が前日教えてくれたルートではなく

走っているときに見つけた桜田門まで歩き!

朝から走っているのにまた歩き…。

でもとても気持ちがいい!

ついでに国交省にいって、発表が遅れている地域型住宅グリーン化事業について聞いてこようかとも…。でも相手にしてもらえるはずがないので中止。


地下鉄に乗って…どの辺に出たかわからないのでタブレットにて検索。

ブラブラ銀座建築めぐり

ギザギザビル


ガラスブロック




工事用の仮囲い


銀座をどんどん歩きます。










ギンザシックス内の蔦屋書店



ギンザシックスにて早めの昼食!(なぜかカレーです)



午後は東京国立博物館へ!

新橋駅まで歩きます。
どんどん歩きます。

上野駅から東京国立博物館へ!
どんどん歩きます。



お目当ては法隆寺宝物館
どんどん歩きます。

外正面


内、外を見る


内、2階ホール


建物の中も見学しながらどんどん歩きます。

せっかくなので他の建物と展示品の見学を…。
今回建物を観るのが目的で展示品は速足で!と考えていましたが…。

じっくり観るものがあり過ぎて…。
1日かけて回るものですね。

ここにきて足がディズニ―ランド状態に!
どんどん歩けなくなってきました…。

たぶん外国人向けに催している団扇に一文字を入れています。





気持ちいい空の下で休憩!いろんな人種の方が歩いています。
日本人より外国の方が多いように感じます。
それだけ博物館は日本を知るものがたくさんあるということでしょう。

また来て、今度はじっくり観なくては!


昨日は三軒茶屋を歩け歩け。
今日も朝から5kmランに歩け歩け。

充実した東京となりました…。


近木職GGセミナー2906

2017-06-20 15:17:13 | 近木職GG
6/13(火)は国交省地域型住宅グリーン化事業にてグループを形成している工務店さんと勉強会を行ないました。



内容は…

1.トップランナーの紹介 中西敦士さん(トリプル・ダブリュー・ジャパン代表取締役)
・尿がたまれば膀胱は大きくなります。おなかにつけたセンサーが大きさを測ってデータを無線で送り、スマホのDFree専用のアプリで何分後におしっこが出るか予測を知らせます。

メリットは…
尿や便は誰でも漏らしたくありませんから、夜中は心配で何十回もナースコールする利用者もいます。でも本人が排尿のタイミングを知っていたら…。

「あと1時間は出ないと」納得できれば、コールは減るし、自立心も芽生えます。
トイレの心配もなくなり、ナイターを見に行けます。

きっかけは自分のおもらしです。
引っ越しで荷物を歩いて運ぶ途中、我慢できず道端で…。
30歳を目前にした参事は啓示でもありました。

「いつ出るか予知する機械があれば…」
「日本人の大人用おむつは1700億円市場。もし予知が可能なら介護者の負担も和らぎ、超高齢化社会への福音となるのでは!」

すごい発想です。
今ではDFreeを導入した介護施設へ補助金が出るまでになりました…。

この方はお金の為ではなく、世の中を良くしたいからやっていること…。
IT長者に興味はないようです。

両親から息子へのメッセージも「実るほどこうべを垂れる稲穂かな」
15平方メートルのワンルームに住んでいます。



2.セールスについて
・トップセールスとヘボセールスのちがいからいろいろ考えましょう!
ということで

トップセールスマンは90%お客様のことを考えている。
それではヘボセールスマンは…。

30%しか考えていない。
残りの70%は何に使っているのか?

次のアポを取るには?
雑談は難しい?
営業をされに行く?
どこに?

などを話させてもらいました。

3.技術部会から報告
・床下エアコンについて

床下に半分エアコンを埋め込んで床下を暖房することですが…。
いいろいろな注意点があります。

担当工務店さん欠席の為、次回説明してもらうことになりました。
まとめていただいたものをみんなでシェアできればありがたいです。

4.木工ワークショップについて
・日時や作業内容の確認をしました。

5.その他
・「瑕疵」の言葉がなくなる?
瑕疵という用語を廃止し、代わって「契約の内容に適合しない」という用語を新たに使うようになります…。

今回は忙しくて参加できない方もおられました。
忙しいのはいいことです…。

7月は木工ワークショップ!職人さんの力をお借りします。
そして、近GGの打ち上げがあります。
ぜひ出席していただければと思っています。


思い出し建築6 ギンザシックス、法隆寺宝物館

2017-06-17 09:52:36 | 思い出し日記


今年就職した次女に会うために6/14・15と東京にいました。
3ヶ月ぶりに会うことができました。

そのついでに…。
以前から見学したいと思っていたギンザシックスと法隆寺宝物館を見学してきました。

東京に就職した子供たちのお陰です…。


設計はいずれも谷口吉生さんです。

まずはギンザシックス!

外観表側



外観裏側



内観吹き抜け 草間さんの作品が浮遊しています。



吹抜け・エスカレーターのナナメデザインが特徴です。

エレベーター廻りもナナメ





トイレのロゴも内部もナナメ









法隆寺宝物館!

正面・アプローチ



1階エントランス・プローチ





2階ホール








ギンザシックスはナナメが特徴でしたが…
こちらは「直線」です。


酒田市にある土門拳記念館の設計もしています。
何回も行きました。

ずいぶん前から来たかったのですが長い改修工事があり、タイミングを逃していました。


・アプローチ
・スケール感
・バランス
・ディティール
・照明…。

すばらしいです。
いい体験をさせていただきました。

「住宅」には直接関係ありませんが…。

自分の目・体で体験し、なにかを感じることは…。
「家づくり」にとても参考になります。

来年は京都国立博物館を見学する予定です。
設計者は同じく、谷口吉生さんです。

シンプルデザインでいい!

2017-06-06 17:17:36 | 家づくり
家を個性的にしない!

例えば外観がギザギザ!屋根もギザギザ!
目立つ色や特徴のある材料なども含まれます…。

個性的とは言わないけれどシンプルと言えない
「寝るだけの家」も問題です。

区切られた個室と個室があり…。
リビングに人がいなくてもいつもTVがついている…。

家にいても楽しくないので休日は朝から晩まで近くのショッピングセンターへ…。


家はシンプル
住むのもシンプル




使いやすく、収納もたくさんあって…。

手入れができて、気に入った家具を置いて…。
いい空間を自分で演出することもできます。

いい空間を創り出そうとすることで家の中はいつも綺麗に片付いています…。

シンプルに住むことは気持ちのいいこと!

シンプルにつくることこそ難しいのかもしれませんが…。
そう考えることに価値があると思っています。