ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

H29.1月の映画「海賊とよばれた男」

2017-01-31 08:00:03 | 映画
士魂商才





終戦の混乱期にもかかわらず、従業員を一人も解雇せず、個人商店が大手石油会社や、外国と戦いました。

サムライの魂をもって商売をする!
この経営哲学によって従業員、お客様から指示を得、事業が拡大していきます。

何年か前に本で読みました。
感動して夢中で読んだことを覚えています。

映画も当然同じ内容でしたが感動しました…。

少しでも自分の経営に活かせれば幸いです。。。



H29.1月の本「男子の作法」

2017-01-30 08:26:34 | 
人生は片道切符だから、やりたいようにやった方がいい!

・料理で仕事力を培う
・接待される側は謙虚になれ
・正月は遺書を書く
・苦手な相手と積極的に会話をする
・利益を追求するな
・感謝の気持ちをケチらない
・いい加減に遊ばない
・妻の人生を理解しろ
・ビジョンのない冒険はしない

本の帯に書いてある文です。






この中でも特に参考になったのは「正月は遺書を書く」です。
いつもは近木職会議(業者会議)につかう資料を考えてます。

お正月に遺書を書くということは…。
年初から相手に対して、感謝の気持ちを持つことができるのでいいと思います。


その他にも参考になる言葉が…。
・生まれてきたからには、全部楽しまなければもったいない
・依存し合う人間関係ほどつまらないものはない
・「人生=仕事」だから、やりたいことをやったほうがいい
・家庭で自立できない男は捨てられる
・人生自己責任、生まれるときも死ぬときもひとりきり

課題がたくさんあります。。。

グラスウール断熱材

2017-01-27 13:03:18 | 地域型住宅
弊社で利用している断熱材はグラスウールです。
UA値:0.42タイプが小屋下300mm、壁で120mm厚を利用しています。




グラスウールの原料は珪砂、石灰石、苦灰石、長石、ソーダ灰等です。
これらを溶かして繊維状にしたものに接着剤を吹き付けて加熱形成します。

日本だけでなく北欧や北米、ドイツなどで多く利用されています。

かつては発がん性やカビを問題視する方が多かったのですが…。
最近では取り上げる人はいなくなりつつあります。

国際がん研究機構の発がん性分類において、グループ2Bに分類されていましたが
近年、見直しが行われ、その他の断熱材と同等のグループ3に分類されたからだと思います。

グループ1 :ヒト発がん性
アスベスト、ホルムアルデヒド、たばこ、アルコール飲料
グループ2A:たぶんヒト発がん性がある
       紫外線、ディーゼル排気ガス
グループ2B:ヒト発がん性がある
       コーヒー、ウレタン、スチレン
グループ3 :ヒト発がん性に分類し得ない
       グラスウール、ロックウール、ポリエチレン、ポリウレタン、お茶、
       カフェイン
グループ4 :たぶんヒト発がん性がない
       カプロラクタム

お茶と同じレベルの発がん性となっています。

カビ等の問題は、まだ断熱の施工方法が確立していない時の初期の建物にみられたものが言われています。

グラスウールが結露し、ずれ下がったり…。
防湿層、気密層、空気層などがなかった45年ぐらい前の話です…。

グラスウールを利用しているのは価格に対しての性能がよく、防火性もあります。

一次製造エネルギーは大きいようですが…。
回収された空き瓶や生産工場内の破棄ガラス繊維をリサイクルし、再利用できることは良い材料だと思います。

ショールームにて打ち合わせ

2017-01-24 08:07:33 | 家づくり
1/23(月)はパナソニックのショールームにて打ち合わせと仮仕様決めを行ないました。

ある程度プランが進んだ段階で住設の確認を行なっています。
出来れば色までも仮に決めてしまいます。

この段階で仮に決めておくと後々楽になるからです。

システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台、トイレ等を確認しました。






10時からのご家族と13時15分からのご家族、一日で2回の打ち合わせ・仕様確認でした。

お疲れさまでした。


昼は近くのお店でランチ!

ローストビーフ丼!



東京で流行っているとTVで観たことがあります。
余裕で食したのですが…。

お腹がいっぱいになり、午後の打ち合わせに眠気が…。

昨日は3kmをランニング!
その影響と思いましょう…。


近木職GGセミナー2901

2017-01-20 14:08:36 | 近木職GG
1/17は国交省地域型住宅グリーン化事業にてグループを形成している工務店さんとの勉強会です。
1/6の近木職会議に出席できなかった業者さん、マーケティングに興味がある方も参加しました。



内容は…

1.あいさつ
・今年の目標漢字一字であらわすと…。

2.トップランナー(新聞より)の紹介
・ユニセフのアジア親善大使:アグネス・チャンさん
・タイの外交官:グナシーランさんの生い立ちと活動について
・EUの欧州議会が人権活動などに貢献した人に贈るサハロフ賞、16歳でISの性奴隷の過去を持つバシャールさんが受賞しました。

3.広告について
・元旦の新聞に掲載された、いろいろな会社(映画、時計、百貨店、住宅、建材メーカー、飲料、運送)の比較と感想を話させていただきました。

4.マーケティング
・だれに、なにを、いくらで、どのようにして…

5.ブランディング
・地域工務店らしさ・魅力
・参考資料として伊藤工設計の定例会議内容と年間スケジュール表を公開しました。

6.今、考えていること
・大工職人の継承と来年度のグリーン化事業について


工務店みなさんの少しでも参考になれば幸いです。


小寒

2017-01-16 11:01:51 | 
今週は寒いです。
さすが小寒!お正月休みの寒さとは違います。

二十四節気七十二候の小寒(しょうかん、1/5~19)とは…
寒さが極まるやや手前のころのころ。寒の入りを迎え、立春になる寒の明けまでの約一ヶ月が寒の内です。

二十四節気とは季節を知る術として中国で考案され、一年を二十四つの節気(15日間ずつ)に分けたもの。さらに三つに分けたものを七十二候といいます。

小寒(しょうかん、1/5~19)
初候 芹乃栄う(せりさかう):芹がすくすくと群れ生えてくるころ。
春の七草のひとつで、七日には七草粥をいただきました。

旬の食べ物:鱈(たら)鍋でよく登場する魚です。
火が通りやすく、身が崩れやすいので先に野菜がいいようです。白子のあるオスの方がおいしいそうです。

次候 水泉動く(すいせんうごく):地中では凍っていた泉が動きはじめるころ。
旬の食べ物:春菊!独特の香りと苦みがあります。さっぱりとしたおひたしやあえものにもOK。
カロテンが豊富でお肌や健康・風邪予防にいいそうです。

未候 雉始雊(きじはじめてなく):雉のオスがメスに恋して鳴きはじめるころ。
旬の食べ物:蕪(かぶ)、春の七草のひとつ、すずなは蕪の古名だそうです。葉にはカロテンやカルシウム、鉄分などがあり、白くて丸い根にはビタミンCやカリウムが豊富です。

大寒(だいかん、1/20~2/3)
大寒とは、一年でもっとも寒さが厳しいころのこと。
日がしだいに長くなり、春へ向かう時期でもあります。


二十四節気に合わせたかのような天候で寒いです。
太陽も顔を出しません!

部屋の中も暖まらないのではないでしょうか?

エアコン暖房を利用している方は24時間ONでいいと思います。
ある程度の断熱と気密が確保されている建物であればその方が電気代は安上がり!といえるようです。

寝る時は温度設定を低くするかタイマーを利用するのがいいと思われます。

日中は太陽のエネルギーを吹き抜けからもらいある程度あったかい時はエアコンを止めると思いますが…。

温度も低く、陽ざしも入ってこない状況では24時間ONでいいです。

こうなるとパッシブソーラーは利かないでしょう…。
小寒と大寒の一ヶ月間、この寒さでは無理です。

基本は断熱と気密をしっかり確保することだと思います。
そして、すこしのエネルギーで暖を取ることが理想です。

わたしの感覚ですが…
UA値は最低0.46、できれば0.42ぐらいあればいいと思います。

このぐらいであれば若干のコストUPで家をつくることが可能だからです。

しかし、寒すぎて走ることができません…。

走らない日のトレーニング本を購入しました!
寒い日はこの本でランニングのトレーニング!



あと一ヶ月!ここを乗り切ると春がやってきます…。

仕事始めと1月の近木職会議

2017-01-09 17:51:13 | 近木職GG
仕事始めは…
今年は1/7・8・9の3連休もあり、1/4から仕事始めという会社が多かったと思います。

1/4からモデルハウスで仕事らしきものをしていたところOBの建て主様からタイミングよく電話をもらい、資料を取りにきていただきました(ありがとうございます)。また、あいさつに来られる業者の方もいらっしゃいました。

1/5も仕事らしきものを…。
翌日、ご相談の予約が入っていたので掃除等も…。

1/6(金)は仕事始めです。
社内顏合わせをして、打ち合わせ・目標等を…。
その後、ご予約初相談の方がおみえになって、説明・打ち合わせをさせていただきました。

午後からは近・木・職会議です。その後に近GGセミナー(国交省地域型グリーン化事業グループ形成)を予定していましたが…。いろいろあり予定変更!

1/7(土)
午前は、お客様と計画プランの打ち合わせを行ないました。
午後は、OBの建て主様に来ていただき、いろいろな話で…あっという間に時間が過ぎてしまいました。

1/8(日)
午前は、お客様にプランと資金計画のプレゼンをさせていただきました。
午後は、先月契約された方との仕様打ち合わせを行ないました。小さいお子さんも暗くなるまで頑張りました…。

年始からリズムよく忙しくさせてもらっていることに感謝。


1/6の近・木・職会議は…
伊藤工設計の協力業者のみなさんとの連絡・報告会です。



内容は…
1.地域工務店、生き残りのヒントとして
・不透明な年、個人消費は弱い、新設着工は前年割れも、コスパ市場、寡占化が進む中で・・・。
・最高性能より最適性能を求めて、地域型住宅を改良。
・今年の目標を漢字一字で表すと…。  を話させてもらいました。



2.設計の進捗状況を報告させていただきました。
・土地の情報提供もお願いしました。

3.工事の進捗状況を報告させていただきました。
1)O様邸新築工事
2)K様邸事務所新築工事
3)A様邸新築工事
4)その他の工事
5)点検
6)KY活動

4.活動等を報告しました。
1)相談会・見学会等について:11/27(日)のセミナーの報告
2)地域型グリーン化事業グループセミナーについて:12/13(火)点検の報告
3)年間行事について
・セミナー:4/23、7/23(工作教室)、10/1、11/26
・見学会:1月は構造見学会、2月は暖房体験会(予定)、4/中頃、7/末頃
・近GG勉強会:毎月第一火曜日の18:30~

5.その他

最後にみんなで経営理念を確認しました。



<経営理念>

一、低価格で高品質な家づくりを目指し、社会に貢献する
人・環境にやさしく、丈夫で長持ちする、安くていい家を提供していく。

一、若い職人、社員を育て、次の世代へつなげる
夢を生きることに自信とチャンスを与え、「地域循環型家づくり」ができるような環境を整える。

一、「元気」と「笑顔」が生まれる家をつくる 
みんなが幸せになれるよう、お互いに利益を得る家づくりを目指し、健康で安心
して暮らせる家をつくる。


2017漢字一文字

2017-01-06 16:14:51 | 日記
あけましておめでとうございます。

今年は1/6から元気に!スタートしました。
よろしくお願いします。

私の元日は、恒例のグランディーの丘にて初日の出を拝み、
それから、いつも地鎮祭にてお世話になっている青麻神社にて初詣!
そして、海を観て…。
自宅に帰宅、日本酒で乾杯!
いいお正月となりました。










休み期間中は合計18kmを走りました。
穏やかな日が続き、中一日おいてのランニングで休みはあっという間に終わってしまいました。
かなり充実した休みとなりました。

4日の早朝、東京に戻っていく長女を仙台駅まで送ると、その後は…。
モデルハウスに直行!

仕事!仕事?仕事?
ちょうどOBの建て主様が書類を受け取りにわざわざ来展され、ご挨拶。

5日も4:30起床、7時からモデルハウスへ…。
仕事(らしきもの)をしていないと落ち着かないのか…。


ところで、
みなさんのお宅では門松を飾りますか?
私の家(母屋)では門松ではなく注連飾りを母屋の玄関の上に飾ります。
どうして飾るのか?注連飾りの中央のミカンはどうしてあるのかわかりませんでした…。



注連飾りは歳神様を迎えるのにふさわしい清らかな場所であるという目印なんだそうです。
歳神様に安心して降りてきていただくように飾ります。
中央のミカンは橙で(だいだい)=代々栄えるという縁起ものだそうです。

門松も歳神様が迷わない為の目印です。
松が主役(竹が目立ちますが)で常緑樹は神が宿る木、永遠の象徴とされています。
竹は生長が早く丈夫なので、生命力や長寿の象徴を表しています。
梅は厳しい冬の寒さにも耐えられることから繁栄の象徴で、赤い南天は「難を転ずる」縁起のよいものとして飾られているようです…。




さて、
今年の目標を漢字一字にすると「走」です。

早く仕事をする!いろいろなところに顔を出す!という意味ではありません。

走るために準備し、自分のペース配分を考え、どこへ向かうかをはっきりさせることは仕事と同じで重要と考えています。

何かが起こっても正しい道であれば、つらくても走っていけます。

今年は走っていきたいと思っています。
よろしくお願いします。