ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

仕事納め

2016-12-28 17:01:45 | 日記
今年の仕事は今日で終わり!
午前から事務所の配置換えや片付け等を行ないました。

配置換えだけでも大量のゴミが発生!
というより、片付けが貯まっていた…。



今年はいろいろと考えさせられた年でした。

何をやらなければいけないのか?
準備はできているのか?

特別悪いことも起きませんでしたが…
描いていたことが急に変わった!ということがしばしば…。

そんな時、どう行動するのか!

相手の問題なのか…。
自分の方で何とかできなかったのか…。

前を向くのか、後ろを見るのか…。

まだまだやることがあるぞ!

考えて、考え抜いたか?
そして、行動したか?

その時は大変だった時も…。
今になってみるといろいろなアクシデントには意味があったのだと、今にして思います。

「困難はさけるものではない、解決するものである」
「思い通り行かない時、ここから何を学ぶか考える」

今年を漢字一字で表すと「考」。

さて、来年は!


今年、中古で購入したアクアは通常19~24㎞/Lですが
12月は、いつもの3倍の走行距離と信号が少ない長距離は33㎞/Lのアベレージ表示がでました。

大変うれしい!
もう少し走っていれば34㎞/Lはいけたかも!

メーカー表示している36㎞/Lは、まんざら嘘ではない…。


今年から「家の燃費を計算」するようにしました。
各家庭のエネルギーの使い方は違うかも知れませんが計算に近い値になるとは思います。

宮城県レベルの省エネ基準と北海道レベルの省エネ基準のエネルギーの差を金額に換え、
建て主様に提示することはこれから必要なことと思っています。

30年で比較すると約700万円にも…。
大きい金額です。

この金額の一部できれば全部を先行投資で建物にお金をかけることができれば…。
環境にも地域経済にもやさしい…。

そして、来年はもっとセミナーをやってみたい!と考えています。
この事実をみなさんに紹介したい!そう思っています。

来年はもう一つ、標準として計算したいことがあります。

それは構造計算です。
許容応力度計算になります。

いままでも3階の木造住宅や2階建ても計算しました。
大手ハウスメーカーさんの依頼で何件か計算したことがあります。
震災前ですが…。

震災後は中々時間が取れず…。

来年は温熱計算と構造計算を数字の見える形で提案できればと考えています。

数字でわかりやすく、提案ができればと思っています。

来年もやることがたくさんあります。
忙しくなりそうです…。



構造見学会 in東松島

2016-12-24 08:09:46 | 家づくり
12/23(金)は1組の方に、建物の構造材等を観ていただきました。

タイミングがあえば随時、構造の見学をしてもらいたいと思っていて
1/末頃までは見学が可能です。

来週からは断熱工事が入る予定です。
断熱の施工状況、気密の取り方等確認できることと思います。


それでは構造見学では何を見るのか?

木材が中心になると思いますが…。



どんな木材を利用しているのか?材種や寸法、色、匂いは?
・土台の桧材
・柱の杉材
・梁の杉材・米松材
・宮城県産材の割合とそれによる県と国からの助成金額は?
・耐力壁の設置状況とどのぐらいあればいいのか?



接合金物も仕上がると隠れるところです。
・ホールダウン金物とは?
・柱の上下にある金物は?
・筋違いの端部に取り付ける金物は?
・梁と梁を接続する金物は?



桁上合板の方法、ボード気密工法とは?
・桁上合板の意味と施工状況は?
・ボード気密工法とは?
・箱状につくる
・コンセントの気密方法は?



外部の下地部分も確認できます。
・サッシ周りの防水処理方法と部材は?
・遮熱機能がある透湿防水シートとは?


構造見学会なので…。
できれば基礎工事時の配筋等が確認できればいいのですが…。



工事の最初で、見学と工事のタイミングがなかなか合いません。
写真で見てもらうしかありませんが…。

実際、現場で確認すると納得すると思います。

弊社の配筋は組鉄筋を使いません。
基礎屋さんのこだわりでもあります。

組鉄筋とは鉄筋が加工され最初から組んであります。
現場ではそれを置いていく!感じでしょうか?

検査も通りますし、大体どこの工務店も利用していると思います。
弊社でも以前は利用していました…。

でも…。

定尺長さがありますので繋ぎ目部分には重ね継ぎ手の鉄筋が必要になってきます。

そこにまたジョイントがあるとまた重ね継ぎ手の鉄筋が必要になり…。
角部分など…。鉄筋だらけに!

コンクリートを流しますが本当に「一体」になるのかと思う時があり…。
私は好きではありません。

手間暇がかかりますが1本1本加工していく…。
地域型住宅の違うところ!

「構造」を観る時はここまで観てほしいものです。



完成するとキレイは室内。
自然素材。
木が見えるいい空間。

いいなぁ~と感じるように構造見学もいろいろ知ってくると見応えが出てきます。

1本1本、一つ一つ、つくりあげる作業に職人技を感じます…。



12月の映画「古都」

2016-12-16 15:47:53 | 映画
今週の休日は朝ランニング6.2㎞(最初は寒かった)と映画鑑賞!

映画は川端康成の小説「古都」を原作に、その後が描かれた現代版。



京都とパリを舞台に生き別れた双子の姉妹とそれぞれの娘への思いを表現しています。

京都、老舗の呉服店を継いで20年。
つきあいのある職人の廃業など時代の変化を感じながら…。

自分の娘に継がせた方がいいのか…。
自分の思い通りにさせた方がいいのか…。
思いが交差します。


林業を営む妹も時代の変化があり、経営難の中…。
パリで美術を学ぶ娘への思いも…。


家業も継がせたい、でも娘のやりたいことも応援したい…。

地域の工務店さんも同じ思いをしている方が多くいるのではないでしょうか?
今も昔も…。

正解がないから…むずかしいな~
私の好きな、いい映画でした。。。



12月の本「島耕作も、楽じゃない」

2016-12-12 08:42:31 | 
漫画家、弘兼憲史さんが書いた本です。



デビューから42年経つ現在も、365日、ほぼ無休で働いています。
年間1400ページを描くそうで、その働き方が紹介されています。

連載開始以来、米国、中国、東南アジアなど海外取材をこなし、
官僚や政治家とも意見を交わしてきました。
その情報収集方法も紹介されています。

会長まで登りつめた島耕作に込めた出世の秘訣は…。

「楽じゃないからこそ、人生は、仕事は楽しいのだ」

その思いを書名に込め、今までを振り返って成功した人から学んだことなどが書いてあります。


島耕作が出世していくにあたり、行動規範を決めたそうです。

・群れないこと
・上司に媚びないこと
・部下に威張らないこと
・人を馬鹿にしないこと
・人を地位でみないこと
・人を大切にすること
・困難にぶちあたってもあきらめないこと
・人を陥れないこと
・くよくよと悩まないこと
・自分が正しいと思ったことを貫くこと

人として当たり前のことですが…。
これらがうまく漫画に表現されていて、たくさんの支持があるのです。






ところで

「伊藤工設計のことば」(行動規範)は…


伊藤工設計のことば
1.思いは種、全身を思いにする。(体を切れば思いが流れるぐらい)
2.一日は一生である。真剣に生きる。
3.継続は限界を超える。 昨日の努力に少しの工夫と改良をしる。
4.現場は教える。
5.有意注意。意をもって意を注ぐ、意識をもって注意を向ける。目的をもって真剣に意識を集中させる。
6.未来進行形で考える。
7.「自燃性」の人間であること。
8.理念を共有すること。
9.夢を持ちつづけること。夢をイメージすること。イメージをカラーにすること。
10.お客様は自分の一番大切な人と思い接すること。 
11.自分で考え行動すること。
12.困難にあきらめないこと。困難は避けるものではない、解決するものである。
13.変化することが大事であり、チャンスである。
14.仕事は作業ではない。
15.誰もつくれない物をつくる。
16.常に、いい家づくりを考える。
17.お客様に喜ばれる接客法を身につける。
18.お客様に媚びない。業者・職人にも媚びない。
19.嫌なお客様・業者とは取引しない。頭を下げる営業はしない。
20.囲い込み営業はしない。
21.お互いに利益が出るように考える。
22.優先順位を考え対応する。
23.攻めることは守ること。
24.失敗は貯金する。
25.すべて透明にする。
26.惑わされない眼力を持つ。
27.断る勇気、やらない勇気を持つ。
28.苦しみを苦しみぬこう、悲しみを悲しみぬこう。
29.自分の次のステップをつくる。
30.昨日より今日、今日より明日。
31.人の悪口は言わない、聞かない。
32.80対20で考える。
33.半分の時間で3倍の仕事をする。
34.悠然とかまえて、大きな夢を描く。
35.偉大なことが成し遂げられるカギは努力ではなく、やるべきことをみつけられるかどうかである。
36.感じる知性を磨く。
37.どんな時も希望を失わない。
38.わからなくなったら原点にもどる。
39.思い通りにいかない時、ここから何を学ぶか考える。
・どんな学びを得ようとしているのか。 
・第一幕の終わりだったら第二幕は・・・
・質問を変えてみる。
・半年後の自分は今この瞬間に決まっている。
40.目標には200%の力で向かっていく。
41.いろんな種類の種をまく。


基礎断熱とは

2016-12-09 13:48:37 | 地域型住宅
私が小さい頃は抜けた歯を基礎にある換気口めがけて投げ込んだ!という記憶があります…。

このような床下換気口は最近見かけなくなりました…。
(歯はどうすればいい?)

見かけ上は換気口がありませんが、同じく床下を換気する理由で基礎と土台の間に基礎パッキンなるものを利用して床下を換気する工法。

そうすると断熱の気密は床下でとることになります。
これを床断熱といいます。



基礎断熱とは…
基礎コンクリート外周部、土間コンクリート下に断熱材を設置する工法です。

土台の下に気密材を設置することで外気を遮断し気密が保たれます。外部からの湿気の影響も受けません。

基礎に換気口があれば通気しますので外部空間となりますが基礎断熱は換気口がないので室内空間と考えていいのです。






メリット
1.床断熱よりも高気密化をはかりやすい。
2.基礎の土間コンクリート部分を蓄熱層として利用できる。
3.床下に外気の侵入がないので床下エアコン暖房が利用できる。
4.床下空間を収納として利用できる。

注意点
1.新築後2年間ぐらいは基礎コンクリートから湿気が放出しますので排出する工夫が必要です。

省エネに貢献することは間違いなしですが仙台市周辺では、まだ基礎断熱の採用は少ないようです。

岩手や青森、北海道になると、基礎の断熱材の厚さは変わりますが基礎断熱が主流となります。


Ihave a カッターナイフ

2016-12-04 09:31:20 | 思い出し日記



このカッターとは26年ものつきあいになります。

物持ちのいい私は、このカッターでいろいろな建物をつくってきました。




最初につくったのは23階の高層ビルの模型です。
1/500のスケールでつくったと思います。




厚紙のケント紙で建物の角は45度に一応カットしています。
留め加工といえるかわかりませんが…。

図面が進むと…



同じ建物を今度は1/200のスケールでつくりました。
実物にするとそれでも80㎝ぐらいにはなると思います。
1/60の住宅模型は実寸で12㎝ですから、1/200でつくったビル模型の実寸80㎝はかなり大きいです。

計画が進むとエントランス部分の吹き抜け空間を1/50のスケールでつくり、
空間の検討などを行います。

模型をのぞき込む望遠鏡ならぬ、望近鏡?
鉛筆のような大きさでキセルのような形で…。

レンズをのぞき込むと自分が模型の中に入って、実際の空間を体験することができます。

建物の外にレンズを配置するとビルを見上げるような感じを体験できます。
その当時のそのレンズの価格は30万円…。

26年前の話ですが…。
たくさん、いい体験をさせていただきました。

それからずっとこのカッターを使っていました。
当然、刃は何枚も交換していますが…。

お世話になりました。

この度、新しく登場したカッターがこちらです。





建て方が無事終了

2016-12-02 09:35:54 | 現場
11/29、風が冷たく吹く中、東松島市にて建て方が行われました。

10時の時点で1階の梁が組みあがりました。

いつもと同じペースです。






とにかく風が冷たい!

そんな中、みなさん頑張っています…。






強風なので心配していましたが無事終了!

一安心です…。