ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

足場が外れました!

2014-02-28 18:00:01 | 日記
多賀城の計画地へ!

擁壁工事の最後の方のコンクリート打設をしていました。
南側の擁壁の高さは3mぐらいあります。

12月から工事をしているそうです。
この前の雪の影響はあまりなかったそうです。




利府現場へ!

足場が昨日外れました。

今日は給排設備屋さんが、外部工事の準備を。



こちらの現場にて、
3月10日、地域型住宅ブランド化事業での工務店さん、メーカーさん、業者さんの勉強会があります。
気密測定の実演等のセミナーを行う予定です。


人と木と書いて・・・

2014-02-21 14:01:43 | 日記
「人」と「木」を書いて休みという字になります。

人は木があると安らぎを感じるのでしょう…。

今頃気づきました。


この前の休日は映画を観ました。

お正月に観た「清須会議」以来です。



「永遠の0」よかったです。

戦争時、家族のために「生きる」ことにこだわりました。

国のために死を選ぶことは名誉!という時代に…。


最後には特攻を希望し、教え子には生きることと自分の「家族」を託すのですが…。


人と木と家族を思う家が重なった休日でした。

システムキッチンの工場が・・・

2014-02-19 10:27:16 | 日記
大雪で工場が倒壊しました。

埼玉県深谷市にあるシステムキッチン工場が倒壊しました。

この前の土日、重量鉄骨造と思われますが雪の重みで屋根が崩落し、外壁も内側に倒れています。

被害状況の写真を見せてもらいました。

幸い休みの時だったようで人的被害はなかったようです。

3月初め頃、リフォーム工事で納入予定だったのですが…。

どうにもならないようです。

すでに他社メーカーさんが忙しくなっているようで…。
機種変更してこちらに依頼しても時間がかかるようです…。

被害規模はどのぐらいかわかりませんが
写真でみると一ヶ月で復旧するとは思えません…。

閉鎖した工場を復活させるのか?

かなりの影響が出ると思います。

さあー、どうするか!


バリアフリー発見・体感

2014-02-14 11:57:02 | 日記
2/13(木)
ノダショールームにて

高齢者対応のバリアフリー発見・体感をしてきました。







車イスでのドアの開き
通路幅と開口幅
手摺りの位置
床材の硬さ

特殊眼鏡をかけ、白内障の疑似体験もしてきました。

新しい発見が2点ほど見つかりました。


国土交通省補助事業説明会に参加しました

2014-02-08 08:48:46 | 日記
2/3(月)宮城県建築設計会館にて

国土交通省補助事業の平成26年度地域型住宅ブランド化事業と長期優良化リフォーム推進事業の説明会があり出席してきました。

地域型住宅ブランド化事業は平成24年度にすでに採択をもらっていたので関係なかったのですが…。

長期優良住宅化リフォーム推進事業の内容を聞きに行きました。

平成25年度の補正予算20億円で行われます。

耐震性能、劣化対策、維持管理、省エネ性能等のリフォームを行うものに対して100万円/戸(限度額)を補助するようです。

応募は民間業者又は団体によるとなっています。

個人の工務店より団体で申し込みをした方が採択を受けやすい?印象でした。

工務店1件より、団体が100件で申込みをすれば…。

それでは団体に80件分の予算をつけましょう!と。

地域型住宅ブランド化事業もそうでしたがグループや団体に対して予算を付ける!
ようになるようです。

そして事務局が全体を管理し、勉強会等も開催することを望んでいるのでしょう。


地域型住宅ブランド化事業の24年度採択はかなり厳しかったようです。
25年度はかなりゆるく、内容はともかく書類的に書き損じが無ければすべて採択を受けたと…。

厳しい24年度の採択を受けたので少し自慢になるのかもしれません。

改修工事開始

2014-02-06 09:07:49 | 日記
4日から改修工事が始まりました。

同級生の家です。
昨年の10月頃から打合せをしていました。

お孫さんが3月に誕生します。


片付け・解体工事にOB施主でもある同級生と近所に住んでいるOB施主様に来てもらいました。





同級生が3人そろいました。

息子さんも会社を休んで片付けをしていただきました。

アパートと事務所隣にある母屋に家財が入りました。
トラックで、行ったり来たり!


大きいもの、ソファー、テーブル、イス等は母屋の空き部屋へ!

母屋の空き部屋はいつも埋まっている感じで活躍しています。
いつも何か入っています。


そんな中、みなさん忙しいので…。
一人で別の改修工事依頼の下見に行っていました。

部屋を見せていただき、希望内容を伺い、
断熱と気密についてすこし話をさせてもらいました。

次回は実測したり、業者さんを連れて本格的に調査したいと思います。