ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

3月近GGセミナーと近木職会議

2018-03-13 17:55:21 | 近木職GG


先週、月に1回の近GGセミナーと2ヶ月に1回の近木職会議行ないました。

今回の近GGセミナーはNHKの番組「ボス潜入」を取り上げさせてもらいました。

海外の番組で似たものがあるそうですが、NHKがつくっているのがすごいです。

どんな番組かと言うと、大手会社の社長や取締役の方が変装し、自分の会社の各現場に見習いとして入り問題点を見つけ出します。
一ヶ月後、お世話になったその時の上司にあたる方達を呼んで、身分を明かし、改良点を…。という番組です。

従業員の方が各現場で一生懸命頑張っているのが印象的でした。

ピザ屋の店長は21歳女性、学生の時から働いています。
自分でピザをつくりながらいろいろな指示を出し、休む間もなくなんでもこなします。
会社からはギフトとして家族旅行をいただきました。

こんな人たちがいるから会社が成り立っている!といつも感心させられます…。
会社が大きく、強いのは一生懸命な従業員がいるからと教えられました。

そんな話と工務店の人ということで全国の地域の工務店で活躍している人を紹介しました。

建築の大学院を修了して工事現場監督をしている女性の話。

打ち合わせの時は、英国風にフォーマルに決める大工さん。
モデルにしか見えません。

前職は京都で人力車を2年間引いました。
その当時からどうすればお客さに喜んでもらえるかを常に考えていた方です。
愛車の緑の軽トラを毎日キレイにします。
会社のナンバー2として信頼され頑張っています。

今回はこんな話をさせてもらいました。
みなさんの刺激になれば幸いです。




こちらは近木職会議です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業設計日本一2018 | トップ | 名取の現場で想う »
最近の画像もっと見る

近木職GG」カテゴリの最新記事