おもい出し日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

2月の近GGセミナー 200204

2020-02-07 10:04:04 | 近木職GG
近GGセミナーとは、国交省地域型住宅グリーン化事業にてグループを形成している工務店さん達の勉強会です。



今月は先月の続きで後藤の方から「点検について」

後半は私の方から「試行回数を増やす」と題して、話をさせていただきました。

メンタリストDauGoさんの著書「運は操れる」から、以前セミナーで話をさせていただきましたがみなさん忘れているようでした…。

なので、もう一度!
今回は、「試行回数を増やす」部分を詳しく、みなさんで考えながら。

なぜこの議題か!ですが、全体的に住宅販売会社の着工棟数が落ち込んでいるからです。


震災復興も終わり、誰でも予想していたことではありますが以前の1/3ではさすがにきつい!
内部留保があるのでしばらくは大丈夫でしょうが…。このままいけば従業員が1/3、業者も1/3になってしまいます。

我々は地元の工務店で数を競って仕事をしているわけではありません。
バブルや震災復興でお金に関して「恩恵」を受けたこともありません。

ですが…今後、どうなるかわかりません。

運頼み、運まかせという考えはやめ、行動を増やし、仕事を増やすことができれば!
そのヒントとなるのが「試行回数を増やす」です。

① 「アズイフの法則」(まるで~であるかのように)
② 「ピグアリオン効果」(で期待を現実の力に)
③ 「プレパフォーマンス・ルーティン」(スティーブジョブスは何週間も前から舞台に立つ準備をし、リハーサルを何回も繰り返していた…)

ついでに、スティーブジョブスの言葉
「もし、今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?」

「試行回数を増やす」
もっとあるのですが今回はここまで!

次回いつ話が出来るか分かりませんが「不安に強くなる」ことも、すこし話しました。
不安に強くなることで成功に近づけます。

① 失敗をメモする
② 一日の「良いこと」メモする。できれば3つ!

OB施主様が勤めている酒造会社に2/7の上棟式用のお酒を買いに行ったところ、すこしお話が出来たこと、ゆず酒をいただいたこと、酒造会社とコラボしたチョコレートを見つけ購入し、それを上棟式の神前にあげ、みなさんのお土産にさせてもらったこと。



建て主様のご両親様それぞれからお土産をいただいたこと。ご家族様に家の構造材を見ていただいたこと。

石巻の家の蜜蝋ワックスがけでは10時の休憩時に建て主様から温かい飲物と名物のまんじゅうをいただきました。ちょうど疲れてきたところでの差し入れは助かりました。

こんなふうに私の手帳には良いことがメモしてあります。
良いことをメモすることで…。

その時の光景が目に浮かび、幸せな気分になり、行動力が増す!ということになるのです。
そんな話をみなさんに伝えました…。

次回、近GGセミナーは3/3です。


この記事についてブログを書く
« 岩沼で上棟式を行いました | トップ | 「びおハウス 住まいは普段... »
最新の画像もっと見る

近木職GG」カテゴリの最新記事