おもい出し日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

近GGセミナー 190709

2019-07-15 09:44:49 | 近木職GG
今月より講師は当番制となり、鎌田さんが担当です。

さて内容は…
1.組木について
2.言葉
3.真壁既設建物の性能向上リフォームをするには
についてです。

組木について
四方蟻のサンプルをもってきていただきました。
4面共、継ぎ手が同じ形状になっています。



どうやって納まっているのか?
どう組んでいるのか?
どんな時の継ぎ手なのか?

外見上から判断すると組むことが出来ないのですが…。
それでは種明かし…。



特徴として
1.強度があり、材を延長することが出来る。
2.腐った部分を切り落とし、交換することが出来る。
3.解体し、再度組み立てることができる



今月の言葉(宇宙兄弟より)
1.物事を選択する時の基準は…
「どちらが正しいか」だけでなく、「どちらが楽しいか」でも決められる。

2.つかれている時に浮上できる言葉
「its a piece of cake」
・ケーキ1切れ分
・それはちょうどいい
・楽勝
   
真壁既設建物の性能向上リフォームをするには
古い真壁つくりの家で、壁は土壁になっています。
断熱方法は?
気密の取り方は?
換気方法は?

性能を向上させるにはどんな方法がベストなのか?
みんなで考えてみました。



以上、鎌田さん担当の講義でした。お疲れ様でした。


その他として
伊藤(美)より、里山住宅博つくばの見学とセミナー概要の報告がありました。



私からは伊藤工設計がつくる規格プラン(8プラン)を同じ仕様・性能・価格にて、グループの工務店が利用できることを説明させていただきました。




仲間と協力し、みんなで受注することができれば…うれしいです。


最新の画像もっと見る