ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

5月の近GGセミナーと近木職会議

2018-05-12 14:09:08 | 近木職GG
5/8の近GGセミナーは…

1.広告について
2.ひと「春日春樹さん(JAXA職員)」
3.ベンチマーク工務店
4.部会より
5.今月の資料「伊藤工設計 月例会議資料より 広報について」
6.お知らせ 「H30年度 国交省地域型住宅グリーン化事業の申し込みについて等」
という内容で行いました。


広告は新年度になった4月初め頃、企業のイメージを大々的に打ち出した広告が新聞に多く掲載されていました。





その中で私が気になった広告、住友林業の「W350計画」、県民共済の「約束にまっすぐ。」、めざましテレビの「会いに行く(小田和正)」、伊藤忠商事の「どーん!とやってこい、ダイスケ」を紹介しました。

特に気に入ったのが伊藤忠商事の「どーん!とやってこい、ダイスケ」です。
これは竹原ピストルさんの詞をたぶん竹原さんの自筆で書いてある広告です。

詞が素晴らしかった…。
大企業がそれを利用する理由は…。

詞を書いてみます。

思い通りにはいかないってことを
知る為にまず 思った通りにやってみる必要があるんだ
 どーん!とやってこい、ダイスケ!

努力は報われる ってほど世の中 甘くはないけれど
才能の有り無しで勝ち負けを決められちゃうほど世の中 厳しくもないんだ

 どーん!とやってこい、ダイスケ!

100点満点じゃ食っていけねーぞ
最低でも101点とってこい、食っていくってきっとそういうことだと思うぜ
 どーん!とやってこい、ダイスケ!
 どーん!とやってこい、ダイスケ!



今日、新しいスタートを切るあなたへ、無数のエール。
ひとりの商人、無数の使命 伊藤忠商事


良い詞・広告だな~と感心しました。
3回ぐらい読んだと思います。
そして、自分の感想を話させていただきました。


5/10の近木職会議は…



1.集客打ち合わせ状況
2.設計進捗状況
3.工事進捗状況
4.広報・見学会について
という内容で行いました。

宮城県持家の1・2月の着工棟数が前年同月比で-17.0~-12.8%になっています。
リーマンショック後の着工棟数に減ってきている状況ですが…。

これからが楽しみでもありますが我々がやらなくてはいけないこと、まだまだ足りないところを話させていただきました。

地域の工務店として誰が家をつくっているのかもっと顔を出して一丸となって家づくりに取り組んでいければと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« GW法要 | トップ | 完走しました »
最近の画像もっと見る

近木職GG」カテゴリの最新記事