COCO’s tea room

気になった出来事について更新していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜のピクニック

2006-09-28 | 
恩田陸さんの『夜のピクニック』を読みました。 この本は第二回本屋大賞受賞作です。 高校生活最後を飾る行事である「歩行祭」。 「歩行祭」とは、24時間80㎞を1000人近くの生徒と歩くという伝統行事。 甲田貴子は高校3年間、誰にも言えなかった秘密を胸に抱き、 この行事に臨む。 この歩行祭に際して、甲田貴子はある賭をするのであるが・・・。 部分的に読むと小さなことがストーリーが進むに . . . 本文を読む
コメント

社会契約論または政治的権利の諸原理

2006-09-13 | 
岩波文庫から出版されている『社会契約論(ルソー著)』を読みました。 本当に難しい本です。 ルソーも本の中で書いています。 「考えないで読まない者に、私は理解させる言葉を知らない」と・・・。 そのため、注意深く考えながら読んでみました。 しかし、真の理解までには達成出来ませんでした。 2回目を読んでも、理解出来ない気がしますが、 読まないことには政治学を学んだことにはならない気がするの . . . 本文を読む
コメント

UDON

2006-09-12 | Weblog
本日、映画『UDON』を見てきました。 平日ということもあり、お客さんはほとんどいなく、 スクリーンと目線が一緒の高さで見ることが出来ました。 映画はというと、『踊る大捜査線』の要素が随所に散りばめられていました。 何か、この部分は必要なのかと思う場面もありましたが、 全体的には良かったと思います。 ユースケさんと小西さんが一番最初に一緒に食べたうどんは、 特に美味しそうでした。 . . . 本文を読む
コメント

3Dセンサー搭載歩数計

2006-09-11 | Weblog
日頃、全く歩かない・・・。 自分は、一体どのくらい歩いているのかを、 どのくらい歩いていないのかを知るために、 歩数計を買いました。 某家電量販店に行き、歩数計を探していると、 斬新な歩数計を発見しました。 「TANITA」から発売されている『3Dセンサー搭載歩数計(型番;FB-722)』です。 首からぶら下げているスタイル、鞄にいれるスタイル、 そんな使い方をしても歩数がはかれ . . . 本文を読む
コメント

ブレイブ・ストーリー

2006-09-02 | 
宮部みゆきさん著の文庫版『ブレイブ・ストーリー』を読みました。 映画を見てから、 文庫を読みました。 正直、映画と本では全く内容が違いました。 映画の方は小さい子供でも見られるようにアレンジしてありますが、 本では著者によって、 言葉が躍動している印象を得ました。 文庫では「上・中・下」と、かなり長いのですが、 一度読み始めると読むのを止められません。 結末では、涙が出てしまい . . . 本文を読む
コメント (3)

スーパーマン・リターンズ

2006-09-01 | Weblog
『スーパーマン・リターンズ』を見てきました。 今まで一度も『スーパーマン』を見たことがありませんでした。 それなのに、今回の映画を見ることにしました。 初めのうち、全く内容についていくことが出来ませんでした。 しかし、物語が進むにつれて物語にとけ込むことが出来ました。 正直、スーパーマンは強すぎですね。 あんなに強くて良いのでしょうか?! ただ、あんなに強いからこそ、みんなに好か . . . 本文を読む
コメント