おきうとになっとう

博多に暮らす夫婦のブログ

8月最後の日

2015-08-31 18:42:21 | 新モカの日記

今日は、ぐっすり眠れたので良かったです。
眠れなかった場合、病院へ行くつもりで、保険証とか
準備して出していました。
ああ、嬉しい。
毎日眠れるのか不安ですが。
8月最後の日ということで、気分も寂しい感じ。
いよいよ9月だ。
同じメニューがローテーションしていたので、
変わったものを一品入れる、ということを
最近しています。
タコの酢味噌和えとか、今日は、ナスの味噌炒めのオムレツ。
少し工夫もしないといけない。
無事に一日が終わると、ホッとしますね。
秋の涼しい感じが、夕方薄暗くなると、
一層季節が変わったことを感じさせます。
サンダルは片づけて、秋の服の準備などをしています。
今日、お洋服のネットサイトを見ようとしたら、
アクセスが集中しているみたいで、
なかなかつながらず。
きっと8月最後の日だから、全国の女性が、
秋の服を見ているのかな、と思いました。
カレンダーも替えた。
新しい何かが始まりますね。
気を引き締めよう。
では、おやすみなさい。


世界混迷の時代

2015-08-30 23:32:07 | 愚見


独は今年80万人もの難民を受け入れるそうである。
一方で難民収容施設がいくつも放火される事件も起こっている。
左傾化した日本のマスコミはこれをネオナチの仕業と報道している。
さらに難民歓迎のデモが行われたことを大々的に報じる。
TBSは日本の難民受け入れ数を挙げて暗に日本や他のEU諸国の対応を批判した。

移民問題は1キャスターの思い入れで片付くような問題ではない。
仏のニュースは、好景気のドイツは数年後600万人の労働者不足になると伝えた。
これは失業率が独の2倍で難民受け入れに消極的な仏の強烈な皮肉と見た。
独のメルケルは高い理想を掲げるが、実際は理想ではなく、他国には迷惑だと。

国連関係者も盛んに難民救済を呼びかけているが、その真意を測りかねる。
難民が出ないような世界の実現にも同等の努力を果たしてもらいたいものだ。
近頃の国連はますます存在感を失いつつある。
偽善的官僚の利権集団のように思うのは私だけだろうか。

理想が利権化すれば全体がおかしくなる。一種のモラルハザードだと思う。
難民と移民は定義上は異なるが、現実の線引きは不可能だと思う。
極めて厳格に線引きして移民の流入を阻止しているのが日本だ。
その点での日本批判もあるが、本音での賞賛も聞こえてくるから魔訶不思議だ。

自分も含め、人間はそんなにきれいなものではない。
異文化の人間とうまくやっていくのには限界があると思う。
米国での警察官による人種差別的とされる発砲事件の多発がそれを物語っている。
また、ヨーロッパ系アメリカ人のホンネを代弁しているからDトランプの人気は高いのだろう。

生存至上主義から言えば、共存するためには文化の壁も乗り越えなければならない。
しかし、できることなら不安の少ない打ち解けた環境の中で生きたいものである。
何を考えているか分からない、いつ襲われるか分からないような環境は避けたい。
移民とは家庭の中に入ってくる他人にたとえることもできよう。
気軽に「移民を大々的に受け入れよう」などとは言って欲しくない。
ネオナチ扱いされてもいい。私は移民受け入れには強く反対する。


一病息災

2015-08-30 18:57:49 | 新モカの日記

昨夜から、一睡もできず、徹夜ですので、
今夜眠れなかったら、病院へ行ってきます。
朝方、もう眠れないから、寝るのをあきらめたら、
暗号が解けました。
ずっと考えていたわけではなく、朝、ふと思いつきました。
数字を考えていると、時間が吹っ飛びます。
スーパーへ行っても、金額なとに、ピンときます。
一病息災の話を聞いて、体を大切にしなくては、
と思いました。
夜に、絶対に、コーヒーや紅茶を飲まないこと。
早めに電気を消して、横になること。
自分が病気であることをよく認識し、欲を出したり、
無理したりしないこと。
夜の時間が、楽しみで、3時間くらいパソコンをする生活ですが、
眠ることも大切にしないといけないし、
困りますが、気を付けなくては。
眠れないと、痩せるんです。
今朝は、今までで一番減ってた。
痩せなくていいから、眠れたほうがいいです。
自分がこんな状態になると、ここに安定して暮らしていること、
本当に感謝します。
もう、欲は出さない。
どこにも行かないし、ここでできることを
淡々とやります。
人嫌いを直したいですね。
では、おやすみなさい。


もし日米安保がなくなったら

2015-08-30 00:53:59 | 愚見


韓国大統領が米国の反対を押し切って中国の"戦勝式典"に出席する。
朝鮮戦争で戦った敵の求めに応じて、同盟国を裏切って、軍事パレードにまで参加する。
また、一般に言われているように、中国も韓国も戦勝国ではない。
どちらの国も戦後生まれた国なのだから、その説は極めて妥当だと思う。

一昔前には考えられなかったことだ。
そのくらい世界情勢、特に東アジア情勢が大きく変化している。
終戦直後にできた憲法が字義通りに適用できなくなるのも至極当然のこと。
そうかと言って憲法は一般法とは違う。ころころ変えるものでもない。

マスコミは解釈改憲を悪い事のように言うが、そうは思わない。
そもそも、安保条約を結ぶときでもマスコミはこぞって反対した。
憲法は非武装中立を規定しているから、安保条約は戦争法案だと。
しかし、吉田茂の判断が正しかったことは、その後の歴史を見れば一目瞭然である。

そこで、今もし安保条約が廃止されたとしたらどうなるか考えてみた。
米国の軍事力は縮小している。予算削減は顕著である。
日本は中国の台頭に自力で対応しなければなるまい。
米国がいなくなれば中国は沖縄にまで、韓国は対馬に押し寄せてくる。
これは単なる憶測ではなく、彼らの一部が国内で高言していることだ。

もちろん、どこの国にも頼れないから核で脅されれば要求を呑むことになる。
それ以前に日本の核武装や軍事大国化が進むだろう。
戦前と全く同じことの繰り返し、国民の自由も経済発展もあったものではない。
周辺国の民度はまだ日露戦争時代とあまり変わっていない。
甘く見たら、国を、もっと言えば我々自身を滅ぼすことになる。

韓国は目先の利益に目がくらんで米国を裏切る。
いくら左翼系マスコミが騒いでも日本は絶対にそんなことをしてはならない。
米国も完ぺきな国ではないことぐらい百も承知だ。
しかし、同盟の相手は米国であって、中国ではない。
独りで生きていけないなら、一番信頼できる相手を選ばなければならない。

ヨーロッパの先進国だって皆同盟で成り立っている。
だからといってNATOによって米国に支配されているとは言えないだろう。
即、米国の戦争に巻き込まれるだろうか。そんなことはない。
我々は自由と民主主義の理想を掲げ、同盟国と共に国際社会を生き抜くしかないのだ。


やっと週末だ

2015-08-29 18:50:11 | 新モカの日記

今日は、久しぶりに母の外出。
美容院まで送り迎え。
ずっと気にかかっていたようで、済んで良かった。
あとは、普通にのんびりしていました。
今週は、毎日用事があったので、忙しかったのですが、
どうにか一段落です。
雨も降りました。
とにかく9月から始まるようです。
あと2日。
私は、本当に会話が苦手で、
仕事だと、仕事向けの会話はやりますが、
家の中では、あまりしゃべりたくないのです。
子供のころから、そうでした。
でも、他人への親切よりも、まずは家族への親切。
という言葉を考えさせられます。
一つ一つ会話を大切にしないといけない、
と毎日反省したり、考えます。
もともと沈黙が好きです。
しかし、大人ならば、上手く話すことも、大人の常識ですね。
一週間疲れたので、週末は、ゆっくりしたい。
雨の音を聞きながら、ミルクティーを飲む。
ああ、秋が来た、と思います。
では、よい週末を。
おやすみなさい。


「バスに乗り遅れるな」は危険

2015-08-29 00:01:30 | 愚見


「バスに乗り遅れるな」は人を行動に駆り立てる常套句。
「早くしないと売り切れる」と言われると、迷っていてもつい買ってしまう。
確かに、売り切れた場合には二度と手に入らないこともある。
しかし、多くの場合は後で後悔する羽目になるようだ。

これは第二次大戦前に流行った。
ヨーロッパの大戦が始まった当初、ナチスドイツの勢いはすさまじかった。
日中戦争に行き詰っていた日本はすっかり魅了されたようだ。
「バスに乗り遅れるな」の掛け声の下、日本はかねてからの懸案、日独伊三国同盟を結んだ。

しかし、じつはそのときもうドイツ軍の進撃には陰りが出ていたのである。
そしてそれが日米関係を決定的に悪化させたのは間違いない。
米国は日本との戦争は不可避と考えつつも、しばらくは時間稼ぎをした。
これを baby-along 「赤ん坊をあやす」と言ったそうだが、やがて真珠湾攻撃となる。

それ以前、満州移民のときにもこの言葉が用いられたのではないかと思う。
引揚者である親戚筋の人が戦後もよく口にしていたからそう思うのだが、事実かどうかは・・・
推測だが「今満州に行けば大儲けができる」という意味でこの言葉が使われたのだろう。
結果は惨憺たるものだった。多くの日本人が知っている。

お隣の国の大統領は中国の戦勝記念式典に出席を決めた。
それ以前、中国主催のアジアインフラ投資銀行に参加した。
韓国のマスコミが「バスに乗り遅れるな」と世論を煽ったからだ。
それがいかに危険な決断であるか、彼らは分かってないのだと思う。、
歴史を直視しないとどうなるかを、彼らは身を持って世界にさらすことになるだろう。


忙しい一週間

2015-08-28 18:42:53 | 新モカの日記

今日も、仕事場へ。
メーカーの人に、機器を修理してもらった。
日数がかかるかと思ったら、部品を持ってきてくれていたので、
30分で終わりました。
一つ一つ済んでいく。
今週は、忙しかったけれど、心の調子はとてもいい。
昨夜は、歌を歌いながら、パソコンしていたし、
とても元気です。
夕方、雨が降りました。
涼しくなりました。
無駄なものは、削って、本当に必要なものだけにしよう。
といっても、人間関係まで、削らないように、
人は大切にしたい。
あと3日になった。
今夜は、白和えを作りました。
涼しくなったら、白和えは大好き。
ホットコーヒーも、飲み始めています。
本当に季節が変わりました。
体調がいいのは、いいことですね。
では、おやすみなさい。


謝罪"請求"は不当である

2015-08-28 12:10:55 | 愚見


自分がある人から不当な扱いを受けたとする。
一番に考えるのは"報復"だろうが、それはあまりにも原始的である。
損害を算定し賠償を要求するとか原状回復を求めるしかない。
原状回復できない場合には、賠償請求しかない。

そこで、そういう場合に"謝罪請求"が生まれるのかもしれない。
相手に謝ってもらうことで傷ついた感情が癒えるというのだろう。
しかし、果たしてそうだろうか。失われたものは戻って来ないのに。
言葉や形だけの行為にそれほどの意味があるだろうか。

家族を殺されて、犯人から「すみません」と言われてそれだけで許せるか。
許せないのだったら「すみませんと言え」と要求する意味が無いだろう。
「すみません」と言われても心がこもっていなければ心は癒えないだろう。
相手が自分と同じ気持ちにならない限り永久に謝罪請求は続く。愚かなことだ。

結論を言えば"謝罪請求"ということ自体が不当なのだ。
謝罪が無意味なのではない。それを請求することが無意味である。
また。不当だと言うのは報復と同じだと思うからである。
他人の内面に踏み込んでとやかく言うのは相手の尊厳を傷つけるいみで報復でもあるからだ。

私だったら相当する刑罰を求めても謝罪は請求しない。当然だろう。
また、自分が受けた損害は金銭的に賠償してもらうしかない。
犯人が自分から謝罪する場合でも、受け入れない場合があるのは当然である。
もし、謝罪を請求する人がいたら、その人は理性の無い人だと断じて良いと思う。
もちろん、謝罪請求に名を借りたユスリタカリは論外であることも付け加えておく。



いつも変わらぬ人になれたら

2015-08-27 18:31:20 | 新モカの日記

今週は、仕事場によく行ってます。
今日も、別の業者さんに、点検してもらった。
なじみの人ばかりだが、いい人たちで、話していて楽しい。
工事に関することで、いろいろな人の意見を聞いています。
まだはっきりしませんが。
8月もあと4日なんですね。
長袖を着ている人も見かけました。
まだ暑いですが、お洋服は秋モードに変えなければ。
夏場は、家では短パンですから、そろそろかな・・・。
庭のアジサイの花を切りました。
もっと早く切るべきだったのかな。
切らないと、来年咲かないそうなので。
まだ残っているから、少しずつやらないと。
草むしりも・・・大変です。
仕事がある日は、やる気が出て、よく活動します。
いいことだ(笑)
本当に秋らしくなってきました。
サンダルもそろそろしまわなきゃ。
夏の終わりは寂しい。
これからの季節は、活動モード。
おやすみなさい。


忙しいと心の状態がいい

2015-08-26 19:23:25 | 新モカの日記

朝から、仕事場の掃除へ。
忙しいほうが、心の状態がいいようだ。
夕方、いつもなじみの業者さんに点検してもらう。
今年初めて会う。
いつも夏場にお世話になる。
いろいろ世間話をしたり、写真を見せてもらったり。
長い付き合いの、大切な人脈なので、元気でいてほしい。
帰ってきて、ばたばた夕食の準備して、やっと一日が終わった。
昨夜も、もんもんと考え事をしていて。
なかなか進まず。
夜風も涼しくなってきました。
せっかくの夜の自由時間を有効に使いたい。
時間がもったいない。
でも、仕事のあった日は、かえって、元気なんです。
暇だと、いろいろ考えて駄目ですね。
そろそろ放送大学のカタログをよく読まなければ、
秋から、どの授業を見るか、決めないと。
ああ、今夜は遅くなってしまった。
早くお風呂に入ろう。
では、おやすみなさい。