おきうとになっとう

博多に暮らす夫婦のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年5月31日   5月最後の日

2011-05-31 19:06:39 | 日記


朝から、母の薬取りへ。
仕事の電話もかかってきて、ばたばた。
蚊がいます。
蚊取り線香を出さないと。
もうそんな季節です。
今日も心が安定していた。
とってもいいことです。
人との交流を求めているのに、結局めんどくさくなって、私は孤独が好きなのだと思います。
なんでも、こちらから動かないと、なかなか物事は進みませんね。
静かな孤独を愛したままでいいのか、時々考えますね。

この記事をはてなブックマークに追加

安打製造機

2011-05-31 08:53:02 | 雑感
イチローがスランプに陥っている。このところ確かに精彩を欠く。
逆に、チーム状態はよくなっている。心理的バランスのようなものが感じられる。
記録を残すならむしろダメなチームの方がいいのかもしれないと思ってしまう。
イチローがこのまま終わるとは思っていないし、そうならないことを願うのだが。

ただ、彼を安打製造機というのは当たらないと思う。
以前からそう思っていた。WBCでもスランプがあった。存外プレッシャーには強くない。
安打製造機といわれるためには必要なときに必ず打つ印象がなければ。
安打を打つのがどれだけ難しいかは想像がつく。だから、すごいことなのだ。

本塁打製造機になるともっと凄い。かなり機械に近づいたのが王貞治だった。
超人気球団だったことはプレッシャーもあり差し引きゼロ。
当時の球場の狭さとジャッジのレベルを引いても凄いことだった。
また打ったのか、と呆れるほど。本塁打を打つ型のようなものができていた。

ものすごい努力だったのだろうが、その努力はほとんど表に出さなかった。
製造機と言われるには、波の少なさ、必要なときに打てる確かな技術、集中力が不可欠。
年俸が上がった、豪邸を建てた、などと浮かれていてはあそこまで行かなかっただろう。
そういう選手はメジャーに行きたいなどとは言わないだろう。

強い、強いと言われるようになったホークス。
まだまだ中味はそれほどでもないと思う。当事者が一番よく知っているだろう。
常人では考えられない機械のような存在の選手が複数出てきたら・・。
そもそも世界一を目指して発足した球団だ。もっともっと先があるはずだ。

この記事をはてなブックマークに追加

2011年5月30日  紫陽花に色がつき始める

2011-05-30 20:22:54 | 日記



庭の紫陽花です。
日ごとに、色鮮やかになってきました。
今日も、穏やかないい日でした。
感情が安定しています。
図書カードをもらったので、本を一冊。
天気もよく、いい風です。
心が安定しているときは、空気が違うような気がします。
カレンダーも、6月に変えました。
もう半年たつなんて、早いですね。
それにしても今年の5月は、涼しいです。
季節柄、眠ってばかりいます。
この安定が続きますように・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

油断は禁物

2011-05-30 07:29:31 | 雑感
心配していた台風も大した事はなかった。
強風にもかかわらず三万以上の客がドームにつめかけたというから大したもの。
試合もファンの期待に十分応えるものだった。
昨日はレギュラー組みが打つ番だし、相手投手も考えると予想通りだった。

大きかったのは新捕手が移籍後初めて大きな仕事をしたこと。
移籍というのは心理的に大きな負担だったのだろう。
在来組がアピールし始めたので尻に火がついたこともあろう。
潜在意識に火をつけないと結果は出ない。そのことを強く感じた。すべてに通じる。

ハムはともかく、西武も目覚めてきた。油断はできない。
パリーグの方が断然活気があるのに、マスコミは依然としてセリーグ優先。
順位表でも必ずセリーグを上に持ってくる。不愉快だがそのうち変わるだろう。
まあ、マスコミに乗せられて好い気になったら成績は急降下することだけは断言できる。

昨日は金本が打って阪神が勝った。寂しい限りだ。
彼のコメントからも、もう終わっている感じがした。
彼の後継者が育たなければかつての勢いは取り戻せないだろう。
監督からして彼に頼りきっていては、なかなか浮かび上がれないだろう。

プロは自分のため、ファンのため、そしてチームのために頑張る。
ファンあってのプロ。せこいことはして欲しくない。
人気を優先してファンに媚びることも。厳しさがなければ勝ち抜けない世界だ。
ガチンコ勝負でどんな苦境も跳ね返す強さをファンは何よりも期待している。

この記事をはてなブックマークに追加

2011年5月29日  良い一日

2011-05-29 18:43:09 | 日記
今日は、台風もそれて、静かな日曜日。
今、夕食だったんですが、みんな完食してくれて、すごく嬉しい。
空っぽのお皿を洗う幸せ。
精神的にも、いらいらしなかった。
今日は、いい日だった。
あっという間に、6月かー。
早いもんだ。
晴れたら、草むしりだー。
月曜日から、また忙しいけれど、こんな良い一日が送れると、心も嬉しいです。

この記事をはてなブックマークに追加

ハイレベルの楽しみ方も

2011-05-29 09:12:00 | 雑感
今の時期にしてはドームの客は多かったようだ。しかも、雨が絶え間なく降り続いていた。
観客は正直だね。面白ければ高いカネを出してでも見に行く。
ビールや酎ハイを飲んで興奮するとすべてを忘れることができる。
完封負けでもしようものなら、当分球場には来なくなる。

プロの選手はそこから出発しなければ。高い年俸をとって浮かれていたら・・。
球場に来てよかったね、と客に言わせるようでないと。どんな商売も同じだが。
そういう意味では昨日の試合は大成功だった。
このところ試合運びもダラダラせずに、てきぱきと。見せ場はじっくりと。

ソフトバンクは強い、と東京のマスコミまで言い始めた。何も分かっていない。
張本などオリックスとソフトバンクを言い間違えていた。その程度の認識なのだ。
ソフトなど田舎球団としか思っていない。しかし、そんなことはどうでもいい。
そんなのに乗せられて天狗にならないことが大切だ。ひたすら客を集めればいい。

やるべきことをやれば結果は後からついてくる。腐ったらだめだ。昨日のヒーローが物語る。
こつこつ努力をしていればチャンスは必ずめぐってくるもの。ベテランにも若手にも。
そのチャンスを生かせるかどうかが自らの未来を決める。
不思議なもので、準備ができたときにチャンスは来る。素直な心が大切だ。

どんな選手にも調子の波はある。天才とか安打製造機などと気軽に言うべきではない。
内川は心理療法まで取り入れているそうだ。なるほどと思う。
期待に応えるというのは相当なストレスなのだ。
心の波と体の波をいかに最高度に高めていくか。ハイレベルの野球の楽しみ方かも。

この記事をはてなブックマークに追加

2011年5月28日  台風前夜

2011-05-28 19:33:24 | 日記



明日、台風が来るそうで、不穏な雰囲気です。
風で飛びそうなものを、紐で縛ったり。
やっぱりきたか、5月病。
という感じで、ここ数日、具合が悪い。
でも、すぐ良くなるし、ひどいわけではありません。
今日は、土曜日。
何しましょうか。
気晴らしは、運転ですね。
音楽を聴きながら、ドライブは楽しい。
夜はしませんけど。
DVDか、チャットか、いろいろパソコンですね。
明日、台風がひどくないといいんですが。
楽しい土曜日なのに、ちょっと気がかりです・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

福岡(博多)の未来を考えた

2011-05-28 08:36:51 | 雑感
本当に久しぶりだった。昨日、天神の町を歩いたのは。
買い物はネットか駐車場の充実したヨドバシカメラやホームセンター。
以前は好きな食品を買いにスーパーにも行ったが、食の楽しみを立った今は行くこともない。
以前とは生活パターンが大きく変わった。年のせいか、時代のせいか。

雨のせいもあろうかと思うが、何となく活気がなかった。
震災のせいでアジアからの観光客が減ったせいだろうか。
それとも、新開業の博多シティに客を奪われたからだろうか。
はたまた、筆者の気のせいだろうか。これが印象であることは確かだから。

新環状道路が一月前に全線開通した。すごい車の量で、渋滞めいたものまで起こっていた。
とても新設道路とは思えない。古くからある幹線道路のような観を呈している。
福岡は今関西を差し置いて東京に対抗する都会になりつつあることを実感する。
震災の影響で本社機能を分割移転する企業が増えているそうだ。

関西では東京に近すぎる。かといって札幌は遠過ぎる。
福岡は何と言っても韓国や中国に近い。大宰府政庁があった土地なのだ。
九州新幹線開通で九州の一体感も強まっている。これからの福岡は・・。
正直、関西にはまだまだ遠く及ばない。ただ、昔ほどでなくなったのは確かだ。

この記事をはてなブックマークに追加

2011年5月27日   久しぶりにCDを

2011-05-27 19:04:45 | 日記


車で聴いています。
ガールズグループ好きなんだよね。
ウィルソン・フィリップスもいいけど、これもなかなかいいです。
今日も雨。
台風が近づいているから、要注意。
午後から、精神面が崩れて、部屋にこもっていた
なんだか寒くて、気温の差が激しいから、ちょっと不安定。
あとは、いろんな面で順調です。
言葉・・・というものが、私にとってはとても負担。
私は、長い時間しゃべらなくても、全然平気なので、そういう人じゃないと友達にはなれませんね。
毎日孤独との闘いです。

この記事をはてなブックマークに追加

マネジメントの差

2011-05-27 08:28:05 | 雑感
昨日は中継があったので録画で見た。
巨人びいき丸出しの放送は相変わらずでムカつく。結果を知っているからむしろ滑稽。
マスコミはソフトバンクは強いと言い始めたが、ウソだ。昨日は巨人の自滅だ。
勝負を分けたのは謙虚さの有無。真剣味の差だろう。まだまだ強いとまでは。

マスコミが作る人気セリーグ球団の低落振りが目立つ。
去年あたりからリーグ間の力の差は大きく開いてきた。
巨人や阪神でちょっと活躍するとすぐ一流扱いだ。若い選手はどうしても増長する。
巨人に入っただけで目標喪失。若手が育たない。小物ばかりだ。マスコミのせいだ。

仕事は楽しくやれば捗るし、結果も出る。それだけのことだ。
銭ゲバ野郎やエエ格好しいが大きな顔をしていたら、チームは面白くなくなる。
この二連戦はマネジメントの差が大きく出た。小細工ではダメだ。
秋山は特別なことをしていない。やるべきことをやっているだけ。しかしそれが重要なのだ。


この記事をはてなブックマークに追加