おきうとになっとう

博多に暮らす夫婦のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年1月31日   雪が積もる

2011-01-31 13:54:19 | 日記


今朝は、特に寒く、庭に雪が積もっていました。
一番の寒さなのかもしれません。
午前中は、久しぶりにのんびりしていました。
寒かったから、外に出たくなかったんです。
お昼から、シンさんと買い物へ。
シンさんの作務衣を新調しました。
昨日買った低カロリーのシリアル、シンさんが気に入ってくれました。
シンさんは、子供にも、私にも、母にも、優しい人で、なんでそのシンさんが病気なんだろう、と思います。
ささやかなことで嬉しいこと・・・積み重ねたいです。

That's it. そうなんだ!

2011-01-31 00:02:37 | 雑感
朝起きたら日本が勝っていた。
試合があることをすっかり忘れていた。
それにしても勝ったからといってあそこまで騒ぐかね。
日頃の欲求不満がよほど溜まっているのだろう。

勝ってよかったが、また、忘れていてよかった。
覚えていたら気になって3時間無駄にしただろう。
選手や監督は実によくやったようだが、見るだけでも疲れる試合。
もっともっと技術を磨いて気楽に見れるようになったらいいのだが。

人生は短い。
生きているうちに何をしなければならないか考えるようになった。
この世にそう長くとどまる必要もなさそうだ。
所詮自己満足だろうが、それでも何か残したいなとも思う。

サッカーで日本が勝ったといって喜ぶ群集。
人生はあれと同じだよ、何ら実体がないものだよ、と分かっている。
それでも何かを求めるから矛盾といえば矛盾だ。
人生の最もデリケートな部分かもしれない。

人と同じような生き方だけはしたくないとの思いでこれまで生きてきた。
それもまたありふれた生き方だったようにも思う。
それでも、たとえ生まれ変わっても同じように生きると思う。
決まっていないようで決まっている、何とも矛盾だらけだが。
大河の中の一筋の流れのようなものかな、人生は。

2011年1月30日  寒い

2011-01-30 14:15:52 | 日記
今日の寒さは、すごいです。
雪が舞い散り、積もらないかと、ひやひや。
朝から、久しぶりの仕事。
修理も無事に済んで、お昼には帰ってきました。
昨夜は、サッカー勝ってよかったですね。
私は、眠っていましたが・・・見ないほうが勝つので。
シンさんが、何も間食できないので、かわいそうなので、スーパーのお菓子売り場を探して、
シリアルのカロリーの低いものを買ってみました。
気に入ってくれるといいのですが。
私のすることで、あまり喜んでくれたことはない。
つまり私が気が利かない、ということです。
自分で、探して買ってくるほうですから、今日も、また無駄なものを、と
怒られないといいのですが。

昨日の夜のたけしの番組で、「練習用のボールでは、飛ばない」という言葉が気にかかっております。
ふーん、そうか。
負荷がかかっても、やらなきゃいけないのか・・・。
テレビ番組は、そうやって、メッセージを探すのが楽しいです。

2011年1月29日  雪が降っています

2011-01-29 15:06:59 | 日記
バイオリズムが低いようです。
人とのコミュニケーションを求めているのに、実現しないので、毎日消化不良の感じで、眠りにつきます。
友人の子供に、子供が産まれたそうで、おばあちゃんになったと、連絡が来ました。
そんな年になったんですねー。
驚きました。

仕事が、ひとつ、連絡待ちなんです。
焦って、元気を出そうとしても、無理なので、大人しくしています。
自由にやっても、何もかまわないのに、いろいろなしがらみを感じてしまいます。
波動は、敏感ですからね。
いい土曜の夜になりますように。

2011年1月28日   久しぶりに友人から電話

2011-01-28 12:53:46 | 日記
2階のリビングの掃除。
久しぶりに友人から、電話がありました。
でも、私の場合、長話にならない。
会話が下手。
当たり障りのないことを少し話して、いつかランチに行こうね、で終わってしまいます。
だから、年に数回しか、電話がかからない。
どんどん友達が減っていく。
あ、1月も終わりですね。
私が喜ばないのが悪いんでしょうね。
相手が望んでいる話題がわからないのです。
ちっとも可愛げがありません。

悪夢?

2011-01-28 09:04:38 | 雑感
明け方夢を見た。
携帯電話を持たずに家族と外出し、はぐれてしまった。
公衆電話を探したが、どれも受話器のコードが切られていて使えない。
やっと見つけてボタンを押そうとするが、いくらやっても押し間違える。
そのうち、朝が来て物音で目が覚めた。

ありふれた悪夢の典型だろう。
ひとつ印象深かったのは夢の中で「これは夢じゃないかな」と思った点だ。
それははっきり覚えている。
ただ、その後その認識がどうなったのか覚えていない。
目が覚めるまでに少し間があったような気がするのだが。

日常の現実と思われることも意外にこんなものかもしれない。
はっと気がつくと「なあんだ、こんなことだったのか」と思うのかも。
ひょっとしたら、現実の出来事に一喜一憂する段階を超えようとしているのかも。
あるいは超えられない自分へのもどかしさを暗示する夢だったのかも。
いずれにせよ、何かヒントが埋め込まれているような夢だった。


2011年1月27日   車の点検

2011-01-27 19:33:31 | 日記


今日は、忙しい一日でした。
掃除をした後、車の点検へ。
帰ってきて、EM埋めを3つしました。
穴掘りは、疲れます。
そして、今、近所のおじいさんのお通夜へ行ってきたところです。
用事って、かたまる日は、重なります。
今夜は、お風呂に入って、ゆっくり眠りたい。
少しずつ、今までできなかったことが、自然に流れていくようになりました。
年をとったってことでしょうね。
明日は、何が起きるのか、楽しみになってきました。
前向きって、ことです。

生命力

2011-01-27 17:53:49 | 進君の部屋
このところ“気”による整体術を練習している。
今日も母の脚に気を通した。
横になっても曲がらなかった膝に気を入れた。
すると力も入れないのにすーっと母の膝が伸びていく。
自分でもこんなに効果があるものとは思わなかった。

最近になって気が通ることを実感できるようになったのだがこんなのは初めて。
親子だから気が通りやすいということらしい。
気のパワーがどこまで強くなるものか、現在の最大関心事だ。
他人の病気まで治癒させるばかりか、金運や恋愛運まで好転させることができる。
そういう例を何度か見てきたので、自分でもそんなパワーが出せたらと思う。

自分の意識とは別の、生命力のようなものが人生を支配している。
それが強いうちは病気にもならないし、事故や犯罪にも遭わない。
病気になって初めて自分の生命力の衰えを実感している。
何とか力を取り戻したい。
生命力の神秘を解き明かしたい。
誰かヒントでもくれないかな。

2011年1月26日  ニトリでお買い物

2011-01-26 14:11:55 | 日記


ニトリへ行って来ました。
広くて、いろんなものがあって、楽しいところです。
台所用品の便利グッズがあったので、いつもゆで卵を食べる母のために、レンジで簡単にできるという、ゆで卵作りを。
まだ試していませんので、本当に簡単なのかわかりませんが・・・。
アロマキャンドルがたくさんあったので、眺めていましたが、うーんと、悩んで買わずじまい。私には、似合わないかな。



それから、金運を呼ぶという黄色いカーテンを台所用に買いました。
部屋が明るくなった感じです。

たまのお出かけは、いつもこんな感じ。
長崎ちゃんぽんを食べて、最近は、ニトリがブームの我が家です。
コメント (4)

ホンモノか?!

2011-01-26 08:56:44 | 雑感
サッカーはあまり好きではない。
ひと時も目が離せなくなる割にゴールシーンはほんのわずか。
相撲や野球やアメフトのような“間”がほとんど無い。
ヒヤヒヤし損。健康に悪い。

不思議なことに昨日は覗き見した瞬間日本のゴールというのが二回も。
日本のサッカーもようやく国際水準になってきた。
ともするとカネまみれ、人気先行になりがちだったのだが。
技術が上がっている。今度の指導者の質も高い。

一番感心したのは、わざとらしさがなくなってきたことだ。
結果を求めて自分のもてるものをすべて出し切り衒うことがない。
宮本武蔵のようなサッカーが実現できるかもしれない。
それが日本の持ち味を最大限に生かす道だと思った。

ゴールよりも解説者に褒められるプレーを目指すことが無くなった。
プレーのあとピッチの上に寝そべって同情を乞うことも。
以前は引き分け狙いの時間稼ぎもひどかった。

昨日の試合だけでは何とも言えない。
しかし切れ味のいい試合が増えれば本物の人気が出てくるだろう。
勝ち負けよりもスカッとした試合が見たい。
そりゃあ勝ったほうが好いのは当然だが。