おきうとになっとう

博多に暮らす夫婦のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

健康も平和も生命も

2016-10-19 21:17:41 | 健康日記

今日もまだ本調子ではない。動けるがまだ疲労感を伴う。
先々週にモカが具合が悪かった。よく似たプロセスだ。
まあ普通の人なら「体調を崩しちゃった」で済むだろう。
しかし網膜症を患っている身としてはそれでは済まない。

体調の変化が視力にモロに影響する。疲れると視力が下がるのだ。
こんな風邪でもどんな結果を生じるか分かったものでない。
厳しい自己管理も簡単に破壊されるかもしれないのだ。
老眼もあるのだが、裸眼ではパソコンの文字も読みづらい。

健康は素晴らしいが、失ってみなければそれが分からない。
生命も平和も同じかも。失って初めて価値が分かる。
そして、ただ大事にするというだけでは意味が無い。
じっと動かず何もせず「健康は素晴らしい」と言っても無意味。

健康も平和も生命もリスクを乗り越えて意味があるのではないか。
そして前提としてそれを維持する努力は欠かせない。
リスクの回避ばかり考えていると逆に失敗するかもしれないのだ。
ケガが怖くて全く運動しなければどうなるか考えればわかる。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風邪なら好いが | トップ | 二回目の打ち合わせ »
最近の画像もっと見る

健康日記」カテゴリの最新記事