goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです

ギボウシの育成
岩ギボウシの交配実生育成をしています
当ブログの、画像の無断使用・転用はお断りいたします。

ギボウシの育成

2009-04-21 17:00:00 | Weblog
 今日は予報通り雨模様になっている。  現在、大雨ではなく小雨の状態である。
        
 本日は私にとってとても記憶に残っている記念日です。  昨年の今日、息子にブログを開設して貰い、投稿を始めた正に、初日であります。  その時の記述をそのまま引用し紹介致します。

2008年4月21日の投稿より
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 私は約10年前より、ギボウシの育成を趣味にしています。

本日の庭植えの寒河江ギボウシです。(寒河江市産)

初めてブログを作成しての初投稿です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 以上が投稿初日の記述です。  振り返って見ると懐かしいです。
v(〃⌒ー⌒〃)
 この頃は息子に隣に居て貰って、いちいち教えて貰いながら、右手人差し指一本でおっかなびっくりキーボードをたたいていました。
何回も同じ事を聞くと、『何回も教えたろ!』と言われ親子であっても大変辛かったのを覚えています。  それから数日間は投稿の度に息子に隣に居て貰っての投稿でした。

 この一年でキーボードは両手の指を使用してたたけるようになりました。
自分でも良く努力したと思っています。( ̄+ー ̄)エヘン♪

 いま振り返って上の画像の〔寒河江〕を見ると、この一年で自分の目が肥えたのか、覆輪も浅くあまり良い個体ではない様な気がします。  もっと覆輪が深く入り、葉も丸い感じの〔寒河江〕が良いと思います。

 又、パソコンがダウンして記憶が全て消失してしまい、一週間ほど投稿が出来なく、辛かった事も有りました。  辛うじて助かったのはアップロードした画像だけは使用出来た事です。  この画像を見る事により、一連の流れを確認出来たのが、嬉しかったです。

 今後も自分の健康を維持しながら、〔ギボウシの育成〕について投稿を続けたいと思います。

 前にも書きましたが、私の基本スタンスです。

(思い付くまま、気が向くままに、自由な発想の基で〕で書き続けたいと思います。


 こちらは今日の〔皇帝〕の様子です。  葉の展開も進んで、鑑賞出来る様になって来ました。  どの程度まで大きく育つのか楽しみです。

 祝     ブログ開設一年経過
ヤッタd(^-^)ネ!( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ
これからも元気でぞ~! キャッホー!♪\(*^▽^*)/

   


コメント   この記事についてブログを書く
« ギボウシの育成 | トップ | ギボウシの育成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事