goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです

ギボウシの育成
岩ギボウシの交配実生育成をしています
当ブログの、画像の無断使用・転用はお断りいたします。

ギボウシの育成

2009-05-22 17:00:00 | Weblog

 今日は現在雲が広がり、強めの風が吹いている。
  
 近くの緑地にアカシアの木があり、現在白い花が咲いていて、その花に日本ミツバチが訪花しているらしい。  猛烈な勢いで発進帰還を繰り返している。

  

 こちらは冬の実生加温育成により育った、岩ギボウシの交配品のベビーです。  現在トップクラスのお気に入りで、毎日観察しています。  斑の色は白く変化すると思います。

 こちらは中斑タイプの〔渦の舞〕です。  接写での撮影であり、大きく見えますが、実は大変小さな物です。  葉緑素が少ない為大きくはなれないでしょう。  この個体を観察する時は虫眼鏡を使用しています。(笑)

 こちらは逆に覆輪タイプの〔渦の舞〕です。  覆輪と言っても糸覆輪ですので、葉緑素の問題は無いでしょう。  これだけ葉の色が濃い緑ですので、光合成は活発に行われ、現在はまだ小さいですが、大きく育つと思います。

 こちらも大きくならない乙女ギボウシで、葉緑素が大変少ない感じです。
現在は面白いと思って観ていますが、来年も育つ為の養分の蓄えが出来るのでしょうか?  

 今晩は雨になるのでしょうか?  風はおさまって来たようです。

   


コメント   この記事についてブログを書く
« ギボウシの育成 | トップ | ギボウシの育成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事