goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです

ギボウシの育成
岩ギボウシの交配実生育成をしています
当ブログの、画像の無断使用・転用はお断りいたします。

♪ウナズキギボウシ〔剣の舞〕他♪

2019-05-17 16:40:32 | ギボウシ春

  今日も穏やかによく晴れた!。

昼頃の気温は25℃程度だった。 やはり長袖だと暑い為、腕まくりで行動していた。

この季節になると、靴下をはいているのも足がほてる感じである。

素足になると気持ちが良い。

 

今日はウナズキギボウシの〔剣の舞〕の紹介です。

こちらがウナズキギボウシ〔剣の舞〕です。 先日花茎の伸び方が特別変わっているとお伝えしましたが、

実際にその様子が分かる様になりました。

上から見ると、一瞬花芽が無くなった様に見えるので、ドキッっとします。^_^;)

横から見るとこの通りです。 鉢の縁から下向きに伸びます。

この通りです。 へそ曲がりだよな~!。ヾ(@°▽°@)ノあはは!。

こちらは少し小さい個体ですが、花茎の伸び方は同じです。 葉の表面が白い感じに見えるのは殺菌剤のせいです。

こんな感じです。 まして花は、普通に咲く花と奇形に咲く花が有ります。

こちらはお気に入り実生選抜の、斑入り極丸葉イワギボウシです。 今日植え替えました。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  
 
 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間
 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄
 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 
 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 
住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 
 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所
  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 
 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村

コメント (7)

♪ギボウシの季節

2019-05-13 17:31:10 | ギボウシ春
 
 

  今日も朝の内曇りだったが、次第に晴れて暑くなった。

ここに来て木々の緑が一気に濃くなって来た。 散歩する時は木の下の木陰を選んで歩いている。

冬は陽当たりの良い所を歩いている為、比べると逆転している。 今はもう初夏だよな~!。^_^;)

 

 

今日はギボウシの紹介です。

こちらはサイゴク岩ギボウシの〔夢殿〕と言う品種です。 とても不思議な感じがする個体です。

出芽から葉の展開時は普通のギボウシに見えますが、経時変化でこの様になります。

夏から秋には白くなります。 それでいて普通に育ってしかも増えています。

 

こちらも同じです。

 

 

よく見ると網目斑の様でもあります。

 

 

こちらは先日も紹介した、覆輪白洋(Sports)と言う品種です。 暗む品種なので、肥料を与えず陽当たりに置いたら、少し葉焼け気味です。

 

 

こちらも同じです。 やや暗んで来た感じ。

 

おまけ

ここには紅ウツギの蕾が沢山確認出来ます。 背丈が約60㎝程度しかありません。

これは挿し木で育てた物です。 この程度で咲くなら鉢植えでも楽しめそうです。

 

アヤメが咲き始めました。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  
 
 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間
 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄
 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 
 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 
住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 
 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所
  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 
 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村

コメント

♪ギボウシの季節 シジュウカラの雛♪

2019-05-04 19:57:42 | ギボウシ春

  今日も当地では安定した良い天気でした。

既に半袖シャツ姿の子供を見ました。

今日はギボウシの紹介です。

こちらは奥多摩系岩ギボウシの〔白鳳〕と言う品種です。 奥多摩錦の芽変わり品種です。

こちらも同じです。

こちらは一昔前のギボウシで、覆輪白洋(Sports)と言う品種です。 この美しさが暗んでしまう品種です。

おそらく今は殆んど残っていないでしょう。

こちらも同じです。

こちらはウナズキギボウシの〔剣の舞〕です。

この品種は花芽が形成されるのが特別早く、既に大きな花芽が伸び始めています。

この花芽がとんでもない伸び方をします。 

上に伸びるのではなく、横に伸びるのです。 引き続き追跡調査して、後日紹介します。

こちらはまだ小さいですが、この様に変わった品種です。 これで育つのだから不思議です。

単なる中透けではなく、やや緑が乗るので育つのかも!。?

 

 

おまけ

今日撮影のシジュウカラの雛です。 羽が生え初めています。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  
 
 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間
 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄
 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 
 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 
住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 
 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所
  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 
 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村

コメント (4)

♪早くもギボウシの季節到来 7♪ その他

2019-04-26 15:25:34 | ギボウシ春

  ⇒  今日は雨が降っていたが、今は止んでいる。

北よりの風が吹いていて、気温は11℃程度しかない。

上着無しでは寒!《《(ゝc_<;)》》ブルッ!。

庭には愛子様の御印の白ヤシオ、(五葉ツツジ)の花が一気に咲きだした。

今日もギボウシの写真からです。

こちらはサイゴク岩ギボウシの散り斑タイプの品種です。

 

この芽が出て、葉が展開する時がとても美しいです。 この品種は芽出しが早く、自然環境下でこの通りです。

 

こちらはショウジョウバカマの超人気品種の、〔秋紅の輝〕と言う品種です。 力強く新芽が伸びて来ました。

秋~冬の紅葉の色とはぜんぜん違います。

 

現在硬質ポリポットに植えていますが、下の葉がポリポットの中に埋没の様に見えます。

この様な状態だと、夏の高温多湿の時期にスッポヌケになる可能性があるとの事。

植え替える事に。

 

植え替え完了。

 

基本的には山草用の土で植え替えて、表面だけ水苔で植えました。

この様に山盛りになる様に植えると良いそうです。

何れにしても、夏の高温多湿の時期には、乾かし気味に風通しの良い涼しい場所で、管理する事が大切だろうと思います。

 

こちらは育てているデンドロビュームです。 花が見事に咲いてくれました。

 

こちらも同じです。

デンドロビュームは今年伸びたバルブ(茎)には来年は花が咲きません。 再来年の春の頃に花が咲きます。 花が咲く迄管理するのは大変だよね~!。^_^;)

 

一方こちらは母の日のカーネーションです。 咲き分けている様に見えますが、先始めがピンクで、白に変わって行く品種の様です。

 

こちらも同じです。

 

こちらは庭に咲いている五葉アケビ、別名(バナナアケビ)の花です。

良く見ると雄花雌花が有ります。

しかし実を生らせるならば、別種のアケビを植えると良いそうです。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村 

コメント (2)

♪早くもギボウシの季節到来  6♪

2019-04-24 21:19:34 | ギボウシ春

  ⇒  今日は曇りであったが、夕方になって雨が降り出した。

この雨によって、庭に咲いていたハナモモの花も散れている。

今日は雨になる予報だったので、雨が降り出す前に庭の手入れをした。

 

今日はギボウシの写真です。

こちらはイワギボウシ多摩の雪の〔多摩幻影〕と言う品種です。 まだ生長段階です。

こちらも同じです。

やや斜めから

こんなオリジナルイワギボウシも有ります。

こちらも実生オリジナルお気に入り選抜品です。

こちらもイワギボウシの〔秩父不動〕と言う品種です。 昨年の株分けの時に芋だけだった物が

ここまでになりました。♪ 斑入りとしては最高芸だと思います。

ここで紹介したギボウシは、やや加温して早く芽を出させた物です。

当地の場合、自然環境下でのギボウシは、芽が出始めたばかりです。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村 

コメント (2)

早くもギボウシの季節到来 5♪ ドイツから来た種♪他

2019-04-18 19:21:49 | ギボウシ春

  今日も良い天気です。

気温も上昇して20℃程度に上がっているかも!。? 半袖で良い状態で、これはもう初夏!。?

 

今日は久しぶりにギボウシの紹介です。

こちらはドイツの友人に送って頂いた、ギボウシ(ホスタ)の種から発芽した子供達です。

 

どうも気になる芽が有ります。

 

この中央の芽です。 何となく羅紗の様な葉で、斑入りの様です。 他の葉を見ても全てが羅紗っぽいんです。

どうかな~!。? とても楽しみです。

 

こちらは小葉ギボウシの〔水戸の華〕という品種です。 一昔前に爆発的にヒットした品種ですが、今でも

愛好者がいる様です。

 

 

葉脈斑ですが、網目斑にも見えるかな~!。?

 

 

もう少し葉が丸くなります。

 

オマケ

こちらは早朝の日の出の光に照らされた桜です。 ピンクに見えるよね!。

 

こちらは私が育てているデンドロビュームです。 何鉢も有るのですが、この鉢が一番先に開花しました。

 

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

  

にほんブログ村 

コメント (4)

早くもギボウシの季節到来 4♪ 羅紗岩ギボウシ♪

2019-03-29 18:19:57 | ギボウシ春

  今日は午前中は薄雲が広がっていたが、午後からは良く晴れた。

上着は必要ない暖かさだった。

現在当地では、早咲きの桜が咲いているが、ソメイヨシノの開花はまだの様である。

 

今日もギボウシの紹介です。

こちらは岩ギボウシ斑入り羅紗の多芸品で〔那須の春雷〕と言う品種です。 2芽出ています。

斑入りの状態はお気に入りです!。

 

こちらも↑で紹介した〔那須の春雷〕です。 こちらの方が元々の親株です。 小さな脇芽も出ています。

 

こちらは出芽の時紹介した多芸品の、ウナズキギボウシ〔剣の舞〕と言う品種です。

既にほぼ完成品です。 葉の展開は止まりの様です。 この状態で暫くすると花芽が形成される様になります。

 

こんな感じの葉です。 葉の表面は鮫肌の様な感じです。 燕尾芸が確認出来ます。

 

こちらも同じです。

 

大きく撮ってみました。

私の様なギボウシマニアには、たまらない魅力が有ります。♪

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

 

コメント (8)

早くもギボウシの季節到来 3♪ 秩父の華他♪

2019-03-25 16:12:13 | ギボウシ春

  今日は晴れているが、冷たい風が吹いている。

ここの所、春の園芸が忙しくなっている。 外のギボウシを良く見ると、既に芽が動き出していて、

早い物は地表に芽が見えています。

嬉しい季節ですが♪、反面忙しくてじっとしていられない感じです。

何か今日はメンテナンスがあったみたいで、色んな事が変わったみたいですね~!。^_^;)

取り敢えずギボウシの画像をアップします。

こちらはワーディアンケースで早く芽を出させた岩ギボウシの〔秩父の華〕です。 まだ葉が展開中で葉が柔らかい状態です。 

こちらも同じく岩ギボウシの〔秩父不動〕と言う品種です。 秩父の華によく似ています。

 

こちらは茨城の草友に送ってもらった、岩ギボウシの最強羅紗〔〇〇〇の金剛〕⇒〔那須の金剛〕と言う品種です。

これ程の羅紗地の強い物は他には無いと思います。 写真を見れば分かると思いますが、細かい説明は必要ないかも知れません。 多芸品です。

ギボウシマニア羨望の一品です。

 

甲竜、鈴虫剣、ねじれ等。

 

こちらも同じです。

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

コメント (2)

早くもギボウシの季節到来 2♪ 秩父の華他♪

2019-03-13 08:21:18 | ギボウシ春

  昨夜は小雨が降った様であるが、朝から穏やかに良く晴れている。

外にパジャマ姿で出ても寒く感じない状況である。

 

今日も再び春の芽出し~葉の展開の様子です。

こちらは岩ギボウシの〔秩父の華〕と言う品種です。 まだ生長プロセスに有りますが、観れる様になって来ました。♪

最終的に葉が何枚になるか?、楽しみです。♪

 

こちらは岩ギボウシ斑入り羅紗の〔那須の春雷〕と言う品種です。 これ等はワーディアンケースの中で、真冬でも5℃以下にならない様に管理して来たから、芽の展開が早いのです。

 

こちらも岩ギボウシの〔那須の春雷〕です。 ↑で紹介した個体から株分けした物です。 斑入りの状態は親より良くなったかな!。?^_^)

 

こちらも同じ〔那須の春雷〕です。

 

こちらは一昔前に爆発的にヒットした小葉ギボウシの〔水戸の華〕です。 芽出しから葉の展開時の美しさは抜群です。

 

こちらも同じく〔水戸の華〕です。 今でも静かなブームの様です。

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

今年も(錦かんざしと古典園芸展)が近くなりました。

その日程と場所を紹介します。

 

期日 3月30日(土)~3月31日(日)の2日間

主催共催

那須野が原公園緑の相談所と地元野生蘭会との共催です。

場所 栃木県那須塩原市千本松801-3  那須野が原公園 緑の相談所

TEL 0287-36-1220

錦かんざし(ショウジョウバカマの変異)とオモト・フウラン・春蘭などの古典園芸植物を展示します。
即売品もあります。

この展示会を楽しみにしておられる方は、お見逃しなく!。

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

今日もここまでです。

2016 ギボウシ展

コメント (2)

早くもギボウシの季節到来 ♪ ウナズキギボウシ剣の舞

2019-03-06 05:38:12 | ギボウシ春

  今日も穏やかでとても良い天気だった。

外に居ても、上着が要らない気温で、なんだか身体が軽くなった様な感じだった。

 

今日は私が育てている、ウナズキギボウシの〔剣の舞〕と言う品種の紹介です。

こちらが育てているウナズキギボウシの〔剣の舞〕と言う品種です。

羅紗で、燕尾やスズムシ剣、しかみの様な、芸を見せてくれる品種です。

花の咲き方に至っては、花茎は上に伸びないで、株元から横に伸びると言う変わりものです。

これ程の多芸品は超希少だと思います。

ギボウシマニアにとっては、是非ともコレクションに加えたい品種です。

まだ芽が出て、葉が展開を始めた状態ですが、既にその特徴が現れていると思います。

マニアとしては、ワクワクする状態です。

 

こちらは別の鉢ですが、やはり葉の展開が普通ではない事が分かります。

 

こちらは少し小さな個体ですが、それでも燕尾芸が確認出来ます。

 

こちらはもっと若い個体ですが、今は何も芸は確認出来ません。

しかしこれらは全て株分け品なので、大きく育って力が付けば、必ず↑の様な芸を見せてくれるはずです。

 

因みにこちらは2016年の展示会で、銀賞に輝いた時の写真です。

上で紹介した株は全て、この個体の株分け品です。♪

 

こちらが花茎の伸び方です。 ほぼ純白で、普通の花も、奇花の様な花も咲きます。

(昨年の展示会の時に撮影)

 

こちらは参考画像です。 葉の状態が乱れれば乱れる程、趣味仲間では、良いと言う評価になります。

この様な個体をコレクションをする事は、一つのステータスシンボルかな~!。^_^;)

※こうしたウナズキギボウシは、高知県と徳島県にまたがる、剣山周辺で発見されたと聞いた事が有ります。

剣山周辺ならば〔剣の舞〕と銘を付けるのは、確かにウナズケルかな~!。?^_^;)

 

 第24回ギボウシ展示即売会開催のお知らせ  

 

 期日 2019年 5月31日(金)~6月2日(日)の3日間 

 時間 9:00~16:00 最終日は展示品撤収の為、15:00迄 

 主催 栃木県北ギボウシ愛好会及び栃木県緑の相談所 

 場所 栃木県那須塩原市那須野が原公園緑の相談所 

住所 栃木県那須塩原市千本松801-3 

 ℡ 0287-36-1220 緑の相談所

  尚、会員が丹精して育てた余剰苗や、山野草の即売も同時開催致します。♪ 

 余剰苗の場合、数に限りが有りますので、入手希望の方はお早めに!。

 

↓もし宜しかったら斑入り植物の画像をお楽しみ下さい!。(*⌒∇⌒*)テヘ!♪

「goo-ギボウシブログ  オリジナルギボウシの追求がテーマです」画像一覧

 

今日もここまでです。

 

2016 ギボウシ展

コメント (2)

日本ブログ村バナー

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村