ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

ノムさん合併問題に参戦す

2004年08月24日 | スポーツ関連
元タイガース監督で、現在は社会人野球チームのシダックスを指揮する野村監督が、テレビ番組内で爆弾発言をした。「パ・リーグが合併で5球団になるのであれば、シダックスが6番目の球団として加入する事をシダックス会長に進言している。」というのだ。

ライブドアによる球団買収に関しては、長期的なチーム運営を真剣に考えているのか疑問を持たざるを得ない部分が多かったが、実際にチームを所有しているシダックスであれば短期で見捨てる心配はなさそうな気がする。

しかし、選手の月給が20万円というのはどうだろうか?確かに、プロで野球出来るのであれば金なんかどうでも良いという猛者もいるだろう。実際に、オリックスでは、契約金ゼロで選手契約をしたケースもある。とは言え、最高の技術をお客に見せ、その対価として見合った報酬を得るというのが”プロ”。そういう意味では、20万円というのは何とも寂しい。又、怪我をした場合、公傷か否かで年俸に大きく跳ね返ってくる現状では、その辺の保障も死活問題に直結するだろう。

個人的に、プロ野球選手の年俸高騰化には疑問を持っている。だからと言って、ファンに夢を与えるプロ野球選手が、サラリーマン化してしまうと、結局はプロ野球の魅力を減じる事になると思うのだが。
コメント   この記事についてブログを書く
« ギリシャ人は野菜好き | トップ | スターの栄光と死 「黒い花... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

足りない穴は、埋めればいい。 (僕の村は競売場だった)
巷が五輪で盛り上がる中、なかなか僕の守備範囲の話題が見つからなくて大変だ(笑)。けど、以下の話題は僕として見過ごせない。 ○シダックスがパ加盟?=野村監督「爆弾発言」-プロ野球・球団合併(時事通信) (以下太字、上記記事からの引用) 『この中で同監督は、「