ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

中畑ヘッドコーチ、200ドル没収される

2004年08月20日 | スポーツ関連
オリンピックの野球では、審判団の手際の悪さが目に付く。日本のプロ野球でも、審判団の手際の悪さを感じる事が多いが、アテネの審判団の酷さに比べたらまし。試合を何度かストップさせ協議に入るのだが、これが異常に長いし、何を協議しているのかを全くアナウンスしないのでイライラ感だけ募る。

16日に行なわれたオランダv.s.日本の試合でも、延々と協議しているシーンがあった。何を協議しているのか、その時には全く判らなかったのだが、「試合前に交換されたメンバー表に記載されていなかった選手を、オランダチームが起用した事」への日本側からの抗議が元になっていたとの事。結局、日本側の抗議は認められなかったのだが、この抗議に関して中畑ヘッドコーチが協議委員に200ドル払ったという。

初めて知ったのだが、オリンピックの野球では、「ルールの解釈や運用に関する抗議は、所定の用紙に内容及び理由を記載した上、200ドルを支払って行なう」という決まりになっているのだとか。抗議が認められれば、この200ドルは返却されるのだが、今回は却下という事で没収。

200ドルを支払わせる事で、試合進行を妨げるむやみやたらな抗議に歯止めをかけているのかもしれないが、ここにもオリンピックの商業化の影を感じてしまった。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« チェッカーズの暴露本は一体... | トップ | スクールウォーズの配役 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世界は広い...と言うか解らない (rikamurach)
2004-08-22 12:05:12
そんな事があったんですか。しかし抗議に対して保証金(?)ですか... 世界ルール(オリンピックルール)は訳が解りませんね。部屋を借りたり選挙に立候補する訳じゃないのにね(^-^;



PS.私のBlogへのコメント有難うございました。レス遅れてすいませんでした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事