ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

さらば桑田真澄

2005年07月18日 | スポーツ関連
一昨日から試合後の会見を拒否し続けている堀内監督。就任時には、「積極的にマスメディアに協力したい。」と融和の方針を打ち出し、負け試合の後でも会見に応じていたのだが、ここ最近の自身を巡る進退報道の嵐に、「野球に無関係な質問をするのならば、会見は拒否する。」という事になった様だ。

タイガース・ファンの方には申し訳ないが、以前のタイガースに見られた監督解任劇の前哨戦は毎回こんな感じだった。「チーム不振→監督の進退報道激化→会見拒否→監督解任」という流れだ。ジャイアンツが断末魔の叫び声を上げている。

マスメディアだけではなく、ジャイアンツ・ファンの間からも堀内監督の解任を求める声が大きくなっている。指導者としての才覚に疑問を感じずにはいられない監督無能としか思えないコーチ陣、そして無気力な試合を繰り返す選手達。こんなチームの現状に、最早堪忍袋の緒が切れたとファンの激しい憤りが、堀内監督の解任要求に一気に向ってしまうのも已むを得ない事だろう。

しかし待って欲しい。監督解任を声高に叫ぶのは個人の勝手だが、その中に昨年オフの清原選手の去就を巡るゴタゴタ劇で清原選手の残留&スタメン起用を熱烈に支持した人も少なくないのではないだろうか?今シーズンのジャイアンツが大不振に喘いでいる要因は幾つか在ろうが、個人的には「清原選手の4番起用」と「桑田投手の先発起用」を決めた時点で今日の結果が出ていたと思っている。これは決して結果論ではなく、”1年を通して”の起用は無理で在り、チームにとっても悪影響の方が多過ぎると判断していたからだ。ファンから猛バッシングに遭い、結果的には自己の意思を曲げざるを得なかった堀内監督。だからこそ、維持になって彼等を起用している彼の気持ちも判らなくはない。清原選手を支持したファンが、あからさまに監督解任を叫ぶのも何か違っている様に思えてしまう。とは言え、解説者時代の理論派ぶりから、「この人なら投手陣を立て直してくれるだろう。」と堀内監督就任に諸手を上げて賛成した自分も、監督批判する立場にはないのだが(^o^;;;。

そして、タイトルにした「さらば桑田真澄」。昔話題になった暴露本のタイトルをパクってはいるが、今の自分の偽らざる気持でもある。昨日、今季5度目の先発を託された桑田投手だが、又しても無残な姿を晒しただけだった。本人は「ブルペンから球の切れも在ったし、調子は悪くなかった。」と試合後にコメントしたそうだが、全盛期の彼を知っている身からすると最早一軍で投げてはいけないレベルの投手に成り下がってしまったという思いしかない。

以前にも書いたが、”KKコンビ”は自分にとって特別な存在。彼等の凄さをリアルタイムで見て来たので、彼等にはリスペクトの念も持っている。だからこそ、”綺麗な形”で幕引きをして欲しいと思っていた。晩節を汚して欲しくなかったからこそ、「引き際の美学 ~桑田投手現役続行に思う~」という記事を昨年オフに書きもした。自分の限界にチャレンジしたいという気持は判る。でも、その事が結果的にチームを犠牲にしているので在れば、栄光のエース・ナンバーを背負ってきた者としての正しい決断とは思えない。

首脳陣は未だ彼を先発投手として起用する心積もりの様だ。球威の衰えのみならず、絶妙だったコントロールすらもままならなくなった嘗てのエースに、首脳陣は一体何を託すというのだろうか?同じ負けるにしても、未来を感じられる負けならばファンは納得もしよう。でも、首脳陣や選手のセンチメンタリズムで、単なる消化試合に付き合わされるのは真っ平御免だ。
コメント (10)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 幸せを掴んだ川上慶子さん | トップ | フジは公私混同を叱れるのか? »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きらりと輝くもの (miyashiro)
2005-07-18 21:53:30
こんばんは。偏った感想になってしまうかもしれませんが、書き込ませていただきます。



私は選手生命の終わりに近づきながらも、ひたむきにがんばる選手が好きです。原辰徳の選手時代末期、正当な競争もなく4番を落合に奪われてからの数年、不遇の時代でした。晩年、左投手限定のスタメン、かつての4番の低位置はそのとき7番。スタメンで出場した試合でも、右投手に継投されると、吉村や一茂が代打に送られたと記憶しています。試合前の守備練習で、広沢が3塁を守ったとき、自ら落合がいる1塁の控えとして守備練習をしたと聞きます。それも全ては、自らのプライド以上にフォアザチームを大切にした原選手の行動だったと思います。選手時代晩年、原選手は確かに衰えがありました。しかし、チャンスというチャンスをいまひとつ与えられないまま、それでも彼のプレーひとつひとつに、全盛期を思わせるきらりと輝くものが見えたものです。

桑田選手も清原選手も、十分にチャンスは与えられました。特に桑田は、すでに生命線のコントロールだけで抑えられるのは不可能なほど球威がないと感じます。見ているこっちのほうが目をそむけたくなります。ひたむきにがんばる選手は好きですが、それ以上に、もうきらりと輝くものが感じられない選手が生き残っていけるほど甘い世界ではないはずです。昔の名前で出ていますの世界ではないと思います。ありがとう桑田真澄、さらば桑田真澄と結ばせてください。
久々に… (super_x)
2005-07-19 05:23:10
コメントですが、お許しください。

巨人は、ナベツネさんが、復活し来期は谷やカブレラを獲るらしいですね。

監督も、巨人生え抜きじゃなきゃ、ダメなんですかね?

そんなことだから、球界の盟主が落ちぶれていくんだと思うんですが…

2軍も、他のチームに比べて待遇がいいとか…

金村氏が、トレードに出されるぐらいなら2軍でいいとの巨人選手を言っていたが…

野球をダメにしているのは、巨人だと思う今日この頃。

監督も外部招聘し、桑田、清原もトレードに出し、ハングリー精神のある選手育成を考えてみるって、いうのが再生の道だと思うんですが…

長くなって、すみません。
Unknown (分家屋治三郎)
2005-07-19 22:56:07
 私自身、野球は詳しくないのですが、今の現状は、野球界全体の危機的状況にあるように思えて仕方がありません。

 20数年前に、どなたかが、(忘れてしまいました。)

このまま、読売巨人軍ばかりが、幅を利かせていたら、近い将来、かつての日本映画界の二の舞を踏む事になるみたいな事を仰ってたらしいので...どうもその方が仰ったとおりの状況になりつつといか、なってますね...。

 昔のように...夢や希望...そしてロマンを与えてくれていた存在に復活していただく事を心よりお祈りします。本当にプロを目指している、ギラついた若者は五万といると思うんですけどね、そういう若い力を発掘する事に、心血注いだ方が、ずぅーとヤリガイ、育て甲斐がありそうなんだけどなぁ。出来上がっちゃった他球団の選手を金に物言わせて、釣るようなやり方は、そろそろ卒業した方がいい...尾崎豊氏ではないけれど......。ギラついてる若い選手の成長振りを見守り続けたいファン心理ってある様な気が致します。

そういう部分をくすぐっていかなきゃ...素人考えの出過ぎた事申してすみません。
コメントありがとうございます。 (分家屋治三郎)
2005-07-20 00:39:05
連投にて失礼致します。



 投資ジャーナル事件といえば、あのアイドル歌手だった倉○ま○子さんが巻き込まれ、

芸能界を去らざるを得なくなった事件ですね。私は当時、俗世間から半分隔離された環境だったので、詳細は判らないですが、豊田商事事件は、主犯格の男が、悲惨な末路を迎えた事件ですね。後に、二人の男が、主犯格の男の自宅の窓の柵を取り外し、日本刀片手に押し入っていく映像を見たことがありますが、あんなにマスコミが大挙しているのに、誰も静止を促さなかったのでしょうかねぇ..

あの映像は、摩訶不思議なリアル感が異様に感じられない映像なんですよね.....。

何の罪もない、老人から金を騙し取る手口は許せませんが、しかし、主犯格が殺された事によって、済し崩し的になってしまった感が否めない事件です。未だに、主犯格の周囲にいた残党は、手を替え、品を替え全く同じ様な事を繰り返してます。

コメントありがとうございました (issie)
2005-07-20 19:54:08
微妙。。あえて、似たような境遇の広島・佐々岡と高橋建で考えてみます。あえて。



かつての主力2人は、今期先発で責任を果たせず、中継ぎに降格しています。2人とも今期未勝利で、登板するとファンの悲鳴があがります。



桑田の場合と同じにならないのは承知で、(先発と中継ぎですし)それでも2人に引退して欲しいとは思わないんですよね。感傷や引き際ではなく、本当にもう一軍ではダメなのか?将来も可能性がないのか?疑問と決断が一日一日と延びているこの頃です。。

うーむ (drop)
2005-07-20 23:50:03
コメントありがとうございます



清原選手に関しては、シーズン前やオフあたり、ファンが清原を使え!みたいな雰囲気でしたから、起用した堀内さんに少しは同情はなくはないですが・・





桑田選手、残念ですね(>_<)数字的のも悪いですし。。。好きな選手の一人だったのでこの衰えは悲しいです
聖域あり構造改革のジャイアンツ (kokotoki)
2005-07-23 15:06:45


giants-55さん、清原系記事コメント感謝です。

清原さんのことをとやかく言うのは、勇気が必要...みたいなイメージがありますね。

評論家も、はっきり「江藤選手を使え」とか「若手を育てるべき」とか言えないようです。

しかし、それ以上に深刻なのが、この「桑田問題」です。

なぜ、先発で使うのですか?

まだ、桑田と清原が並んで登場すれば、みんな喜ぶと錯覚しているのですか?

落合監督が「4番清原」にするのは、ジャイアンツをつぶすためではないですか?

そんなに「清原」にこだわるなら、逆に他の選手は、足が速いとか守備がいい選手を集めたらどうですか?

西武のカブレラ選手が来るらしいですね?

どこを守るのですか?

通算記録よりも今の実力を認めるべきです (kokotoki)
2005-07-29 14:45:32


giants-55さん、水泳のコメント感謝です。

シンクロは魅せるスポーツですからね。

それをいうなら、フィギュアスケートも新体操もそうなのですが。肉体ひとつというなら、ストリートダンスも入れるべきでは?

......採点基準がわかりませんが........。ただ、水泳とか陸上とかは今の数字ではっきり出ますよね?

その点、野球はどうですか?

どこかのチームみたいに、通算の記録にこだわりすぎていませんか?

Unknown (ゴリラ)
2006-09-24 00:47:41
桑田には楽天に移籍してもらって野球を盛り上げてほしいなぁ
>ゴリラ様 (giants-55)
2006-09-24 01:11:33
初めまして。書き込み有難うございました。



桑田投手の去就に関しては、今日の記事で私見を表したいと思っております。あれだけの選手ですので、自身の進む可き道を人からどうこう言われるものでは無いと思っていますが、個人的には此処でスパッと引退して欲しいです。



ゴールデンイーグルスに移籍して、パリーグを盛上げて貰いたいという御気持ちは良く判るのですが、彼の全盛期を知っている身からすると、今の力では敗戦処理が関の山の様に思え、結局は人寄せパンダになってしまうのではないかという気がします。それは彼の大ファンの自分にとって、非常に耐え難いものなのです。



プロ野球選手の引き際に付いては、人それぞれ在ると思います。どのスタイルが良くて、どのスタイルが悪いと決め付けられるものではないのですが、個人的には新庄選手の様に余力を残しながらも引退するというスタイルに美学を感じてしまいます。だからこそ、桑田投手にはこのまま引退を決めて貰いたいのですが・・・。



これからも何卒宜しく御願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

2 トラックバック

?の道 (◆ 面白半分 腹立半分 ◆ )
●巨人 原前監督に来季の監督就任を要請へ   フロントが何を考えているのかさっぱり分からない。巨人軍監督ともなれば、もちろん生え抜きのOBにやってもらうの理想だが、原監督を辞任に追い込んだ経緯を考えれば、そう簡単に事は運ばないだろう……と思うのだが、どうな
過渡期 (右も左も)
プロ野球ペナントレースの前半戦が昨日で終了した。 私がよく訪問させて頂いているブログの管理人であるgiants-55さんが、「さらば桑田真澄」という記事内で今年の巨人についての思いを書かれていたが、私も近年の巨人については思う所がある。 そこで今回は巨人について私