ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

チェッカーズの暴露本は一体・・・

2004年08月19日 | 時事ネタ関連
元チェッカーズのクロベエこと徳永善也が亡くなった。特段彼等のファンではなかったが、口ずさんだ曲も多く、記憶に残るバンドだった事は事実だ。享年40歳という事で、年齢が近い事もあって人の世の儚さを感じてしまう。

昨日のスポーツ紙には、チェッカーズのメンバーを中心に「送る会」を開催する予定と載っていたのだが、そのメンバーを見て首を捻ってしまった。チェッカーズのメンバーからは、藤井フミヤ、竹内享、大土井裕二、藤井尚之の4人しか参加していない。徳永を看取ったのも、この4人だけだった。そう、残りのメンバーだった高杢禎彦と鶴久政治の2名は死に目にも会えなかったばかりではなく、送る会にも不参加という形なのである。

高杢が自著「チェッカーズ」内でフミヤとの確執を暴露したのは昨年の事だった。立ち読みしたので、うろ覚えであるが、「フミヤが、恩師でもある作詞家&作曲家を金銭に目が眩んで切り捨てたのは許せなかった。」とか「解散はフミヤがいきなり切り出したのだが、反対したのは自分と鶴久、クロベエだけだった。他の連中には根回しが済んでいたみたいだった。」とか書かれていた。結局、チェッカーズは解散するのだが、解散以降は「自分と鶴久、クロベエは恩師の作詞家&作曲家に詫びを入れ、3人はチェッカーズの曲を歌う事を許された。3人で頑張りたい。」といった内容だったと記憶している。つまり、「高杢、鶴久、徳永グループ」と「フミヤを筆頭にした残りの連中」の抜き差しならない対立という構図が見て取れた。

ところがだ、昨日の記事を読む限りでは、徳永は竹内等と新バンドを組んでいた様だし、彼が昨夏舌癌で入院した際に、見舞いに訪れた高杢との面会を断っていた様なのである。それ以降、高杢と徳永は音信不通の関係で、これは鶴久も同じ様な状況。今回の死去のニュースも、事務所に届いたファックスで知ったとあった。

拗れてた人間関係になってしまうと、どっちが正しく、どっちが嘘を言っているというのは、当事者間でないと判らない事だし、それを詮索するつもりもない。唯、一時代を気付いたバンドであり、彼等が元々は幼馴染であったにも拘らず、ここまで拗れた人間関係になってしまったのは実に寂しい事である。
コメント (13)   この記事についてブログを書く
« ”星野王朝”完成間近 | トップ | 中畑ヘッドコーチ、200ド... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
暴露本は読まなかったんです (schade)
2004-08-27 13:36:38
「国民栄誉賞」のトラックバック、ありがとうございました。私も賞自体に納得のいかない一人です。しかも「鷲の剥製」…いらねぇ~~~メンテも大変そうですし。



話変わって、クロベエの死、わたしも同世代なのでショックでした。高杢のガン闘病のときはフミヤが悪者になっていて、報道を信用してたんですけど(またしそうだし、あの人)実際はそうではなかったようですね。

いちばん最初に駆けつけたのがフミヤだそうですし、号泣だったそうだし。



考えてみれば高杢と鶴久は組んでバラエティに出ていたのでもともと意見が違ってたのはこちらだったのかもしれません。クロベエは年下だし、離反の際に利用されたのかもしれませんね。憶測の域をでませんが。



わたしの同日のブログにも同じ内容のことが書かれていて、コメントでいろんな情報を知ることができました。よかったらごらんください。
あまり詳しくは知らないですが (shoegirl)
2004-09-22 19:57:38
フミヤはすっかりラブソングの王様みたいになっているので、

どうしてもフミヤを贔屓目にみてしまいます。

それに天才肌の人はそういう世俗なことに疎いので、

グループの他のメンバに迷惑かけた事もあるのではないかとも想像します。

ということで、どうしても今回は高杢氏が不利。

高杢氏はそれを解っていても黙っていられないほど心に鬱積したものがあるのでしょうが、

夢を壊さないでほしいです。

こんなふうに思うのは私だけかもしれないけど (背番号のないエース)
2004-10-10 14:38:21
私は今度「お願い!顔すら合わせられない気持ちわかってあげて。」と題した文書を地元地方新聞に投稿する予定です。

「心無い」と「大人気ない」とでは意味が違いますよね?

チェッカーズ確執問題で世間が騒げば騒ぐほど、メンバーの溝は深まっていくんじゃないかなと思います。

現在は確執問題よりも、クロベエの冥福を心から願ってあげるべきなのではないでしょうか?



>背番号のないエース様 (giants-55)
2004-10-10 21:28:31
初めまして。書き込み有難うございました。



基本的に、書き込みして下さった方のブログへ、直接レスを付けさせて戴く形を取っているのですが、貴ブログが見当たりませんでしたので、こちらに書き込む失礼の段を御許し下さい。



メンバー間の確執の根底には、金銭的なモノが多分に有るのではないかと思います。そして、単にメンバーだけではなく、その間にも多くの利権に集る人間が介在している事が、今回の問題を泥沼化させているのではないでしょうか。



しかし、人一人、それも、元メンバーの人間が亡くなっている状況下で、”取り敢えずは鞘を収める”といった大人の対応が双方取れなかったという事は哀しい話です。心から黙祷する場が、相手の非をアピールする場になっては、故人も浮かばれないと思いますね。



大衆は熱し易くて冷め易いもの。その内、大騒ぎも自然と止むと思います。沈静化した時に、メンバーが歩み寄れれば良いのですが・・・。



これからも宜しく御願い致します。
Unknown (背番号のないエース)
2004-10-14 12:17:42
giants-55さん、早々のお返事ありがとうございます。

こんなふうに考えるのは自分だけだと思っていたので、余計にうれしいです。

今日午後のワイド番組で亨とモクが一緒に豚骨ラーメンを食べたので、ひょっとすると確執問題も解決するかもと放送されていました。
>背番号のないエース様 (giants-55)
2004-10-14 17:51:26
書き込み有難うございました。



リーダーと高杢が一緒にラーメン食べてたんですか。確か、葬儀の時もリーダーと高杢&鶴久は普通に会話していた様ですから、結局は高杢とフミヤが抜き差しなら無い状態で対立しているという構図なのかもしれませんね。双方、仲直りしろとは言いませんから、せめて”大人の対応”位はすれば良いのにと思ってしまいます。
Unknown (Shizuko)
2005-04-22 03:29:06
チェッカーズ確執は非常に残念です。メンバーにはもうちょっと大人になってほしかったなぁ
ど~も (Shizuko)
2005-04-30 15:22:20
リーダーと高杢が一緒にラーメン食べたんですか?初耳です。
>Shizuko様 (giants-55)
2005-04-30 22:39:19
初めまして。書き込み有難うございました。



基本的に、書き込みして下さった方のブログへ、直接レスを付けさせて戴く形を取っているのですが、貴ブログが見当たりませんでしたので、こちらに書き込む失礼の段を御許し下さい。又、暫くの間Recent Commentが表示されない状態だった為、Shizuko様の書き込みに気付かず、レスが遅くなってしまった事、併せて御詫び申し上げます。



チェッカーズ内の確執、結局の所そのままの状態という感じなのでしょうか。恐らく、高杢氏と藤井フミヤ氏の関係が最早抜き差しならない状態になってしまったという事なのかもしれませんね。



得てして人気バンドは、金銭の縺れからおかしくなってしまうもの。チェッカーズの場合もその例外では無かったという事なのかも。とは言え、幼い頃からの友達が、こんな形で袂を分かつ形にならざるを得なかったというのは、残念な事ですね。



これからも宜しく御願い致します。
九州男児は? (momoariyoshi)
2009-05-22 13:44:36
九州男児と言うより、男なら、人間なら、時間がたったら許して欲しい?むかしは仲間やったじゃない!!!!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

6 トラックバック

クロベエ死去 (徒然なるままに時間のあるときにPCに向かひて)
元チェッカーズの徳永善也さん、舌がんで死去 40歳 (朝日新聞) - goo ニュース そういえばクロベエ、がんだとか聞いたことがあった。ニュースだったかな。高杢がガン克服で本を書いたとかそんな頃だったと思う。 「ああ、クロベエ、まだ芸能界にいたんだ」って思った。
チェッカーズ分裂ミゾ深く…霊前にも依然“確執” (今日は何の日blog)
チェッカーズ分裂ミゾ深く…霊前にも依然“確執” [ZAKZAK] 故人の前くらい
「クロベエ」を送る会で・・・ (FUKUHIROのブログ)
8月17日に亡くなった元チェッカーズのドラマー 「クロベエ」こと徳永善也さんを送る会が今日、東京・ 新木場で行われた。 どうやら高杢禎彦が昨年出版した本 の影響で 仲違いをしたようだ。 高杢禎彦&鶴久政治VS武内享&藤井フミヤ&藤井尚之& 大土井裕二と言う
そんなに俺が悪いのか~悪いよ! (徒然なるままに時間のあるときにPCに向かひて)
久しぶりに娘には悪いけど、ワイドショー見ちゃいました。 「送る会」でチェッカーズ不仲露呈 ワイドショーを観たのは本当に久しぶり。 やせた遺影のクロベエをみてびっくり。点滴をつけても「叩くよ」と言ってたという話をきいて涙。 (本当にいい人だったのね)せめてフミ
チェッカーズの確執 (Mt.EGE)
中学生のとき、突然のように現れ、 一気に女性ファンを魅了したチェッカーズ デビュー当時のフミヤの髪型を真似する男子も多かったようです。 1992年に解散。原因はメンバーの確執によるものだったと聞いています。
チェッカーズのトラブルって知りたいですか? (★22.5 SHOEGIRL★)
最近クロベエさんの死を機に 以前の不仲内部告発というのがまた起き始めていますね。 チェッカーズの事が大好きだったわけではないですが、 一時期はあんなに勢いのある人たちだったし、 大好きでなくとも、 嫌いっていう人はあまりいないのではと思います。 で、この一件