ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

背番号34を思い出してしまった

2004年12月23日 | スポーツ関連
マンガウルフ様も記事で取り扱われているが、「元エースが強盗殺人で逮捕」というニュースには驚きを禁じ得なかった。この容疑者が選手だった時代をそれ程詳しく知っている訳ではないが、最早プロ野球ファンの間では伝説ともなっている”10.19”*1の第一戦先発投手であった事や、奪三振王であった事は、記憶に強く残っている。特に、奪三振に注目が集まる様になったのは、彼が1988年に記録した204奪三振に負う所が大きいと思う。実際問題、パ・リーグではその翌年から、奪三振がタイトル表彰の対象になっている。

マンガウルフ様も書かれている様に、今回の容疑者の犯行を、安直にプロ野球選手の引退後の厳しさとリンクさせてしまうのは間違いだと思う。分不相応な生活態度を改められず、身勝手な理屈で他者を殺めてしまった彼には、同情の余地はない。

唯、同時に思い浮かべてしまったのは、スワローズの嘗てのエースだった背番号34の事。勿論、彼は犯罪に手を染めた訳では全く無い。思い浮かべてしまったのは、プロ野球界に未練を残しつつも居場所を見出せず、他の社会で生きていかなければならなかったという点に同じ”苦悩”を感じてしまったからだ。(今回の容疑者が苦悩を抱えていたからと言って、彼の犯行が正当化されるものでは全く無い。)

彼はどうしても野球との繋がりを断ち切れなかった。実際問題、大学の先輩だった氏にも相談を持ちかけてもいた様だ。自身の腕一本に頼る稼業のプロ野球選手。そういった世界に”互助会制度”の様な物は相応しくはない気もする。しかし、選手の平均寿命が29歳である事や、10年間プロ野球に在籍して貰える年金が月10万円を切る現実(それも貰えるのは、55歳から。)を考えると、プロ野球の世界から一般社会に放り出されても対応出来るケア(教育及び年金制度の拡充等)を、プロ野球界全体で、今以上に行なっても良い気もする。

我々野球ファンに夢を与えてくれる選手達の末路が、暗く寂しいものであっては何ともやり切れないのだ。

何度も書くが、今回の事件は同情の余地がない。唯在るのは、過去の栄光が華やかであればある程、その挫折の闇は深く底知れないものという事だけである。

*1 近鉄バファローズが消滅した年に、このチームと縁を感じる選手の哀しいニュース(鈴木貴久氏の逝去等)に触れる機会が多かったのは、何か因縁めいたものを感じてしまう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« いっその事、原監督にしては? | トップ | 不幸?それとも自業自得? »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (iroha)
2005-05-18 20:18:50
先日、元巨人の選手が強盗容疑で逮捕されたようですね。ニュースを聞いて昨年末のこの小川事件を思い出してしまったのは私だけでしょうか?



この松岡何たら選手、小川投手同様、お金に困っていたようですね…(ただ、小川投手はこの選手よりだいぶ長く球界に身を置いていたのでまだ恵まれていると思うのですが…)

>iroha様 (giants-55)
2005-05-19 02:00:18
初めまして。書き込み有難うございました。



基本的に、書き込みして下さった方のブログへ、直接レスを付けさせて戴く形を取っているのですが、貴ブログが見当たりませんでしたので、こちらに書き込む失礼の段を御許し下さい。



又しても、元プロ野球選手の不祥事が起きてしまいました。元プロ野球選手の犯罪というだけでも気が重いのですが、その選手が自分の愛するチームの選手だったというのは、余計に気を重くさせます。



非常に重要なポイントは、こういった犯罪に手を出す元プロ野球選手は絶対的多数ではないという事。多くは悪戦苦闘しながらも、真っ当な仕事に精を出して頑張っているという事を忘れてはいけないと思うのです。



同じ釜の飯を食った者達に、何とか救いの手を差し伸べ様と、元スポーツ選手達の再就職活動の手助けをする斡旋会社で働く元プロ野球選手も居ます。要は、事件を起こした元選手達は、「何時迄も過去の栄光にすがり、現状把握の出来ない、分不相応の生き方をしている者」であるという事。



球界全体で、引退後のケアを図る必要性は強く感じますが、選手の側もしっかりとした認識を持つべきであると考えます。



これからも宜しく御願い致します。
なるほど (iroha)
2005-05-21 00:01:12
お返事ありがとうございます。

成るほど、過去の栄光にすがり…ですか。

そういえば、小川被告から彼のお母さん宛の手紙

(M新聞)にも「過去の栄光が忘れられなかった」

と書いてありましたね。



松岡選手は某巨大掲示板によると、引退後も結構

派手な暮らしをしていたとか…



けれども、やっぱり元プロ野球選手によるこういう

事件が半年の間に

二回も起きてしまうと、プロ野球の

システムにも問題があるのかなあと思ってしまうんですよね。
>iroha様 (giants-55)
2005-05-21 01:09:06
書き込み有難うございました。



過去の栄光を綺麗さっぱり忘れ去り、現状を冷静に受け容れる。言うのは容易い事ですが、実際にそれを実践する為には、相当強い自制心が求められます。ましてや、幼き頃より野球一筋の生活を送り、やっとの事で掴み取ったプロ選手の座を、100%満足する形で終えられなかった場合には、それ迄の派手な生活から一般レベルの生活に落とすのは心理的な抵抗が働いてしまうのかもしれません。



とは言え、一昨日も書きました様に、地道に生活をしている元プロ選手の方が絶対数から言えば多いと思うので、人間的な弱さが大きな要因だとやはり思います。



唯、以前、別記事で何人かの方が書いて下さったのですが、サッカー(Jリーグ)の世界では、引退後の事も考えた研修プログラムがきちんと整備されているとの事。その意味では球界は遅れていると言わざるを得ず、iroha様の仰るシステム的な欠陥というのも、この部分に在るのだろうなあと思います。
Unknown (iroha)
2005-06-02 10:25:37
お久しぶりです。思ったのですが、契約金制度や

年俸制度を廃止したらまだこういった事件を食い止められるのではと思うのですが、いかがでしょうか?

(オリックスが試みたインセンティブのような制度は

なかなかいい制度とは思うのですが・・・・)
>iroha様 (giants-55)
2005-06-02 14:44:45
御無沙汰しております。そして、書き込み有難うございました。



高騰化した契約金や年俸に付いては、色々問題点が指摘されていますね。でも、年俸はまだしも契約金に付いては、サラリーマンで言えば「退職金」的な色合いも在るのは確かで、先の判らない野球選手にとっては已むを得ない制度なのかなあという気もしています。勿論、しっかりとした年金制度が確立されれば、そういったものは不要になるのかもしれませんが。
契約金 (iroha)
2005-06-02 20:05:34
契約金はそうですね、やはり必要でしょうね。

ただ、先程も申しえあげた通り、インセンティブの

ように活躍に応じて支払えばよいのでは、と思っています。

(あと、支払方法も一括ではなくて分割方式にすればいいのかも・・・)

そうすれば大金に目が眩み浪費するということもなくなるのかなぁ~と思っています。

>iroha様 (giants-55)
2005-06-03 00:47:10
結局は選手個々人の”常識”にかかっているんですよね。大金を手に入れようが地道に生活出来る人も居れば、宵越しの金は持たないとばかりに在るだけパッと使ってしまう人も居る。生活設計をきちんと持てる様に指導していくのも(特に若くしてプロの世界に身を投じた選手に対して。)、球界の責任なのではないでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

13 トラックバック

強盗殺人:元ロッテの奪三振王を逮捕、そういえば愛甲何してる? (阪神優勝、巨人最下位)
毎日MSNの記事から 埼玉県桶川市の旧荒川で、産業廃棄物処理会社従業員、西内和子さん(67)が水死体で見つかった事件で、西内さんを殺害し金を奪ったとして県警上尾署捜査本部は21日、さいたま市緑区道祖土(さいど)、元プロ野球ロッテ投手の無職、小川博容疑者(.
うあー小川何しとんねん! (Jumble Box)
元ロッテの小川博が強盗殺人の容疑者として逮捕て…。 右サイドスローからの三振とるピッチング好きやったのに! 選手としては一瞬の輝きしか放てんで大成しやんだけど、 裏方として頑張ってたやん。 それを何をしとんじゃ…。 ぼけ。 ちとへこんだこのニュース。
小川博(元ロッテ)逮捕 (「オリックス・バファローズ」な日々)
野暮用と観光を兼ねて、仙台へ行っていた。 空いた時間に来年から東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地となる宮城球場も覗いてきた。 JR仙石線の宮城野駅下車で徒歩5分ほど、工事現場独特の白いフェンスに囲まれ近くまで寄ることはできなかったが、週末にもかかわらずブ
強盗殺人で元ロッテ投手を逮捕 (どろ沼)
nikkansports.comより スポニチアネックスより SANSPO.COMより デイリースポーツonlineより 何気なくテレビを見ていてこのニュースに出くわしてビックリ。小川と言えばかつては
元プロ野球選手が強盗殺人で逮捕 (ざわ と~く)
 元ロッテの小川博投手が強盗殺人の容疑で逮捕されたとのこと。[毎日新聞]
衝撃! 5年前までプロ野球コーチが強盗殺人! (Blue Blue Blue)
1999年までロッテでコーチをしていた 小川博容疑者(42)が、強盗殺人容疑で逮捕されたそうです。 サイドスロー気味のフォームからのクセのある速球を投げる ピッチャーでした。 奪三振王を獲得したこともあるそうです。 だいぶ前、元ダイエーの山之内が恐喝で逮捕されたこと
真っ先に思ったことは殺された人が可哀想・・だった (ベースボール短編集)
なかなかショッキングな事件が起きました。 ご存知ない方は、こちらの記事をどうぞ・・。 強盗殺人で元ロッテ投手を逮捕 デイリー 2軍のロッカーのロレックスなどの盗難事件もこの元投手の仕業ではないかと・・疑いの記事が・・。 スポニチ 会長宅では8月
なんて事を!! (娯楽の記録)
記事にしなくてもいいかな、とは思ったのですが…。本当になぜこんなくだらない理由で人の命を奪ってしまったのでしょうか。夢を与えてくれた野球選手が、選手生命は終ったとはいえ、なんとも惨めな現実です。『強盗殺人で元ロッテ投手を逮捕』(ニッカン)※その他の新聞で
もとロッテ小川投手が強殺で逮捕 (MIYAKOのうだ放B改)
なんか、悲しい話ですね。 ロッテの元投手・コーチ(42)が21日、埼玉県警上尾署に強盗殺人容疑で逮捕された。
元ロッテ投手を強盗殺人で逮捕 (FUKUHIROのブログ)
プロ野球・ロッテの元投手、小川博(42歳・写真)が 21日に強盗殺人で逮捕された。 警察の調べによると、小川は11月18日に埼玉県在住 の67歳の女性会社員を水死させて現金175万円を 奪ったという。 元野球選手が殺人で逮捕なんて聞いたことがない。一体 な.
引退後に球界を離れざるを得ない者達の為に (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
先ずはこの記事を読んで戴きたい。経済関連と並んで己の知識が乏しいのがサッカー関連の話。それ故、金沢氏の名前も全く知らない有様なのだが、不動のレギュラーという事なので、かなり凄い選手なのだろう。(サッカー好きな方、申し訳無い(^o^;;;。)幼少時からサッカー一筋
ドンブリ勘定から実数発表へ (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
昨日、パ・リーグの公式戦が開幕した。「裏金問題」や「合併問題」、「ストライキ決行」に「元エースによる殺人事件」と暗い話題の多かった昨年の球界だが、いざ開幕戦を迎えてみると心浮き立つものが在る。年間100敗を噂されたゴールデンイーグルス*1がいきなりの勝利
「重すぎる」と控訴も…元ロッテ投手二審も無期懲役 (あっかんべぇ)
ZAKZAK:「重すぎる」と控訴も…元ロッテ投手二審も無期懲役  埼玉県上尾市の会社会長宅で現金を奪い、住み込みの女性を殺害したとして強盗殺人罪に問われた元プロ野球ロッテ投手、小川博被告(43)の控訴審判決で、東京高裁は23日、無期懲役の一審さいたま地裁判